スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.189(2017年4月号)←詳細&購入はここ!
msm189-Taguchi.jpg 特集『特集 アスリートの骨盤を守る』
 
1.「仙腸関節機能障害の病態」
坂本飛鳥・聖隷クリストファー大学リハビリテーション学部理学療法学科
        
2.「3D-MRIに基づく骨盤の歪み(マルアライメント)」
小椋浩徳・スタイル訪問看護ステーション、理学療法士
 
3.「骨盤マルアライメントと原因因子の臨床評価」
杉野伸治・Shinji Sugino RPT、カラダコンディショニングTHANKS

4.「骨盤マルアライメントの治療」
蒲田和芳・広島国際大学リハビリテーション学科

5.「“挫滅マッサージ”によって出現した副作用について」
──坐骨神経に異常をきたした女子アスリートの一症例
蒲田和芳・広島国際大学リハビリテーション学科
   
物理療法セミナー(物療の基礎、臨床応用など)in 神戸

日程/5月21日(日)

時間/午前10時~午後2時30分(受付:午前 9時30分より)

会場/酒井医療株式会社 神戸営業所(神戸市兵庫区中道通9-7-14)

内容/電流や超音波など物理療法機器の基礎、臨床応用などをお伝えする無料セミナー。
電流の周波数やパルス幅って? 超音波の当て方のコツは? など、日々お使いの物理療法についてさらに効果を出していただくためのセミナー。当社製品をお持ちでない方も、参加いただけます。

講師/酒井医療株式会社 物理療法担当

定員/30名(定員になり次第締切)

受講料/無料

申し込み方法/webサイトより申し込む

問い合わせ/酒井医療株式会社
TEL:03-5227-5771
http://sakaimed-physio.jp


物理療法セミナー(物療の基礎、臨床応用など)in 大阪

日程/6月11日(日)

時間/午前10時~午後2時30分(受付:午前 9時30分より)

会場/酒井医療株式会社 関西営業所(大阪府吹田市春日3-20-8)

内容/電流や超音波など物理療法機器の基礎、臨床応用などをお伝えする無料セミナー。
電流の周波数やパルス幅って? 超音波の当て方のコツは? など、日々お使いの物理療法についてさらに効果を出していただくためのセミナー。当社製品をお持ちでない方も、参加いただけます。

講師/酒井医療株式会社 物理療法担当

定員/30名(定員になり次第締切)

受講料/無料

申し込み方法/webサイトより申し込む

問い合わせ/酒井医療株式会社
TEL:03-5227-5771


スポンサーサイト
現場で即実践、お客さんを増やす!
自重トレーニング指導者・1日短期養成講座


日程/6月18日(日)

時間/午前10時~午後5時
*セミナー終了後30分間ほどの交流会を行う(自由参加)

会場/スポーツコンディショニング球武(大阪市東淀川区井高野3-3-67 、地下鉄今里線「井高野」駅より徒歩8分)

内容/本セミナーの自重トレーニング指導法は、現場で即実践できる!お金がかからない!場所を選ばない!の三拍子。何といっても、極めて安全性の高い指導法がメリット

講師/小林素明(株式会社ウェルネス&スマイル代表)、仲辻智則(大阪吉祥寺鍼灸整骨院 院長)

定員/8名(定員になり次第締切)

受講料/事前振込14,200円(税込)、当日支払 20,000円(税込)

申し込み方法/募集ページ参照

問い合わせ/株式会社ウェルネス&スマイル(担当:小林)
TEL:06-6609-3381
Certified Functional Strength Coach Level.1
資格認定ワークショップ――埼玉


日程/4月13日(木)

時間/午前9時30分~午後6時30分

会場/ティップネス川口店(埼玉県 川口市 栄町3-7-1 CASTY8-10F )

内容/ファンクショナルトレーニングの断片的な情報が溢れる中、実際のクライアントを前に、何を、どのように取り入れればよいか?
ファンクショナルトレーニングの第一人者、マイクボイルが米国で創設した新しいストレングストレーニングの認定コース「CFSC」は、こんな疑問を持ったトレーナーやコーチにとって明確な答えを提供。彼のトレーニングフィロソフィーとプログラム構築の考え方、実際のコーチングを、オンラインと実地を組み合わせた効率的なカリキュラムで学ぶ。

講師/齊藤邦秀

定員/14名

受講料/64,800円(税込)

申し込み方法/HP内の申し込みフォームより申し込み

申し込み締切/4月2日(日)

問い合わせ/CFSCジャパン事務局


Certified Functional Strength Coach Level.1
資格認定ワークショップ――大阪


日程/4月22日(土)

時間/9時30分~18時30分

会場/梅田センタービル32階322会議室(大阪市北区中崎西2丁目4番12号)

内容/ファンクショナルトレーニングの断片的な情報が溢れる中、実際のクライアントを前に、何を、どのように取り入れればよいか?
ファンクショナルトレーニングの第一人者、マイクボイルが米国で創設した新しいストレングストレーニングの認定コース「CFSC」は、こんな疑問を持ったトレーナーやコーチにとって明確な答えを提供。彼のトレーニングフィロソフィーとプログラム構築の考え方、実際のコーチングを、オンラインと実地を組み合わせた効率的なカリキュラムで学ぶ。

講師/弘田雄士

定員/14名

受講料/64,800円(税込)

申し込み方法/HP内の申し込みフォームより申し込む

申し込み締切/4月11日(火)

問い合わせ/CFSCジャパン事務局

日本幼少児健康教育学会
第35回大会 春季:世田谷大会

161107_第2弾チラシ
日程/3月4日(土)・5日(日)

時間/4日:午後1時より(懇親会:午後5時30分より)
     5日:午前9時30分~午後3時30分

会場/日本体育大学世田谷キャンパス
(東京都世田谷区深沢7-1-1)

主催/日本幼少児健康教育学会

内容/
【4日】
(公開)
特別講演:「日本における子どもの健康実態と課題」
 小澤治夫(東海大学スポーツ医科学研究所教授)

(公開)
教育講演:「『子どもにやさしいまちづくり』の動向」 
 吉永真理(昭和薬科大学薬学部教授)

一般研究発表(ポスター)

【5日】
一般研究発表(口頭)

総会

シンポジウム:「子どもの輝く未来のために 幼少児健康教育研究のこれからを考える」
          嶋﨑博嗣(東洋大学ライフデザイン学部教授)
          服部伸一(関西福祉大学発達教育学部教授)
          梅澤雅和(東京理科大学研究推進機構総合研究院講師)

参加費/*特別講演(公開)および教育講演(公開)はどなたでも無料で参加可
会員7,000円
学生会員(大学院生含む) 2,000円
一般参加者 2,000円
抄録集のみ 1,000 円 
懇親会 5,000円

※日本体育大学の教職員および大学院生・学生は無料で参加できます。
  受付で教職員証または学生証をご提示ください。但し、抄録集が必要な方は別途ご購入ください。

問い合わせ/大会事務局:日本体育大学 野井研究室
TEL&FAX:03-5706-1543(研究室直通)
公認ロルファーTMによる筋膜リリースセミナー「肩・肩甲帯編」@大阪

日程/4月23日(日)

時間/午前10時~午後5時30分(受付開始:午前9時30分より)

会場/大阪リゾート&スポーツ専門学校1号館(大阪市淀川区西中島3-6-2、大阪市営地下鉄 御堂筋線「西中島南方」駅 阪急京都線「南方」)

内容/公認ロルファーによる筋膜リリースセミナー。近年、マスメディアの注目もあり一般の方もよく耳にする言葉になった。だからこそクライアントに伝える正しい知識が必要。ロルフィングは、体の一部分が痛いからと、その部分を見るのではなく体全体を見るのが特徴。

このセミナーではロルフィングを通して筋膜リリースが具体的に筋肉へどのようにアプローチするのか?力の入れ方や「角度」や「深さ」を意識しながら変化を感じるハンズオン形式のワークショップ。
※このセミナーはロルフィングを習得するセミナーではありません。

講師/伊藤亮輔(公認ロルファー)

対象/筋膜リリースに興味あるトレーナー・PT・OT・AT・柔道整復師・鍼灸師

定員/10名(最低決行人数4名)

受講料/21,600円(税込)

申し込み方法/申し込みフォーム(https://form1ssl.fc2.com/form/?id=c63e7c99cc36cd2a)より申し込む

申し込み締切/4月16日(日)、午後9時まで 

問い合わせ/F-RATH(担当:中地圭太)
E-mail:seize-the-day@s8.dion.ne.jp