FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.215(2019年11月号)←詳細&購入はここ!
SQ215表紙
『特集 足関節捻挫後遺症の課題を整理する」
1.「慢性足関節不安定症に対する治療の現状と課題」
小林 匠・北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部
リハビリテーション学科 理学療法士
 
2.「足関節捻挫が関節機能に及ぼす影響と課題」
越野裕太・理学療法士、博士(保健科学)、NTT 東日本札幌病院リハビリテーションセンター

3.「足関節捻挫がスポーツパフォーマンスに及ぼす影響と課題」
峯田晋史郎・大阪体育大学 スポーツ医科学研究室、日本学術振興会 特別研究員PD

4.「足関節捻挫における後遺症が将来的な健康に及ぼす影響と課題」
寺田昌史・立命館大学スポーツ健康科学部 講師

2020 スキルアップセミナー
トレーニング計画とケガの処置


日程/1月25日(土)
     1月26日(日)

時間/25日:午後2時~5時10分(懇親会午後5時30分~)
     26日:午前9時30分~午後1時

会場/森ノ宮医療学園専門学校
25日:アネックス校舎 4階講堂
26日:本校舎 6階 階段教室

内容/【25日】
「フィジカルエクササイズのピリオダイセーション―― シーズンインからフィジカルアップをおこなうための、期分けとプログラミング」
「PART1:障害発生から処置(固定)+ インディバ・アクティブ活用例 ――肩関節(外転外旋制限・挙上サポート・ルーズショルダー等)」
【26日】
「PART2:障害発生から処置(固定)――足関節(前距腓靭帯、距骨前方インピンジメント、距骨後方三角骨、腓骨筋腱(腱支帯)等)、応急固定」
「ACL損傷術後から復帰にかけてのリハビリテーション計画 + インディバ・アクティブ活用例」
質疑応答

講師/大隈重信(株式会社BIGBEAR 代表取締役)
アメリカンフットボール日本代表チームのトレーナーとして第1回のイタリアW杯パレルモ大会より5大会連続の参加を含む、全ての日本代表チームに参加。大学時代、大東文化大学陸上部で箱根駅伝出場(8区 区間3位)の経歴を持ち、実業団チームにおいても駅伝日本一を経験。

定員/40名
※2日間受講可能な方を募集。特にトレーナー活動等をしている方を募集。トレーナー活動をしている方以外は、ご相談ください。

申し込み方法/下記メールアドレスまで申し込む
また、メールには①~⑤の内容をご記入のうえ、申し込む
① 氏名(フリガナあり)
② 所属(チーム名等)及び 所属先での仕事内容(トレーナー活動など)
③ 住所、電話番号(携帯)、メールアドレス
④ 懇親会の参加可否
⑤ 質問
(セミナー内容の質問やトレーナー活動中の問題点の質問がございましたらご記入ください)

申し込み順序/① 下記アドレスのメディカルトレインへメール(申込方法の①~⑤を記入)
② 申込メールを確認後、振込先をメディカルトレインからメールにて連絡
③ 参加費振込を確認後に申込完了のメールを送信(2~3日かかります)

問い合わせ/メディカルトレイン 
TEL:090-9889-1972
E-mail:medicaltrains@gmail.com
※メールをいただいてから、2~3日連絡がない場合には、電話でご連絡ください。

スポンサーサイト



大阪勉強会:整復と機能テーピング
上肢編

日程/11月30日(土)

時間/午後5時~8時

会場/笠井整骨院(大阪市平野区背戸口4-6-19、大阪市営地下鉄 谷町線 平野駅 3番出口から徒歩5分)

内容/手根管症候群、把握障害、TFCC、ケルバン、外側上顆炎、内側上果炎、肘部管症候群。これらの上肢で代表的な障害に悩んでおられる先生方、症状にとらわれず原因となる関節機能不全にハイドロバッグでアプローチし、機能テープすることで日常生活の保全を行い、確実な改善につながる。手首、肘の障害に悩んでおられる先生方は必見

参加費/テープ代金1,000円

申し込み方法/申し込みフォームから申し込む

問い合わせ/株式会社エイチ・サポート

超音波エコーを用いた精密触診と組織間リリースの基礎
--名古屋会場

日程/2020年1月11日(土)

時間/午前9時30分~午後4時30分

会場/オルバースビル 9F会議室B室(愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目19-27 )

内容/セラピストに必要な、骨・筋肉・腱・神経などの触診技術を習得するセミナー。
特に、マルアライメントや拘縮の原因である癒着の探索や、痛みを発している神経・靱帯
・血管の特定に使われる「精密触診®」を学ぶ。

セミナーの内容は超音波エコーによる解剖の基礎的内容を確認した後、精密触診と組織間
リリース(組織同士をゆるく結合している疎性結合組織をリリースすることを意図した徒
手的治療法)の理論と実技を行う。

対象/医師・セラピスト・治療家・トレーナーの方、またはこれらの職業の資格取得を目指す学生

受講料/一般12,960円(税込)、会員10,368円(税込)

申し込み方法/HPの該当セミナーを買い物カゴに入れ、ご購入手続きへ

申し込み締切/2019年12月31日(火)

問い合わせ/日本健康予防医学会 関節疾病予防研究部会事務局 株式会社GLAB
TEL:0823-36-2469
E-mail:seminar@realine.info
メディカル・ハイドロバッグ研究会
ハイドロバッグによる関節整復と機能テーピングセミナー
――膝関節周辺と上肢


日程/10月19日(土)

時間/午後5時~8時

会場/笠井整骨院(大阪市平野区背戸口4-6-19)

内容/膝関節周辺の痛み、鵞足炎、屈曲膝、反張膝、オスグッド、ジャンパー膝、膝蓋骨由来の痛みについて判断、整復、機能テーピングの実技練習。

参加費/1.000円(テーピング代含む)

申し込み方法/専用申し込みページより申し込む

問い合わせ/株式会社エイチ・サポート

トレリンまなび塾2019
――選手は何を見ているか 「見て、判断して、動く」を身に付ける

日程/12月1日(日)

時間/午後2時より

会場/みんなの会議室 渋谷宮益坂3B(東京都渋谷区渋谷1丁目8 TOC第1ビル3階)

内容/講演「選手は何をみているか「見て、判断して、動く」を身に付ける」
         加藤貴昭先生(慶應義塾大学 環境情報学部准教授)
     実習・映像による体験

対象/指導者、選手、トレーナー、フィジカルコーチ、その他、この内容に興味のある方

受講料/一般:2,500円(事前振込)、当日3,000円
      学生(専門学校生、大学院生含む):1,000円(事前振込または当日)

申し込み方法/申し込みフォームもしくは下記メール宛に、件名「トレリンまなび塾2019」とし、氏名、一般・学生の別を明記し申し込む

問い合わせ/トレジャーリング
E-mail:torerinbbc1996@gmail.com