FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.205(2018年11月号)←詳細&購入はここ!
SQ205.jpg
『特集 肩甲骨の動きと働き」
──5つの視点からみる肩甲骨
 
1.「セラピストのための肩甲骨キネマティクス」
──最新の3次元動作解析による研究と臨床応用
 乾 哲也・千里リハビリテーション病院 大阪大学大学院医学系研究科 運動器バイオマテリアル学 RPT、M.A.(学術修士)

2.「運動過程の違いによる肩甲骨機能の変化」
 楠 貴光・医療法人和松会 六地蔵総合病院リハビリテーション科 RPT、MS(保健医療学)
 
3.「運動課題による肩甲骨周囲筋活動の変化とその特徴」
 井尻朋人・医療法人寿山会 喜馬病院 法人リハビリテーション部 部長 RPT、MS(保健学修士)
 
4.「肩甲骨周囲筋群の筋活動とオーバーヘッドスポーツにおける肩甲骨機能」
 福島秀晃・伏見岡本病院 リハビリテーション科 RPT
 
5.「結帯動作時の肩甲骨運動と筋活動について」
 白井孝尚・医療法人寿山会 喜馬病院 法人リハビリテーション部 RPT
 
6.「座談会:肩甲骨の研究をめぐって」
 参加者:乾 哲也、楠 貴光、井尻朋人、福島秀晃、白井孝尚
  進行:鈴木俊明・関西医療大学大学院 研究副科長 教授
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株式会社インディバ・ジャパン レポート
「第17回インディバ®・コンベンション」開催報告
――新ツール「INDIBA® FASCIA」初披露


スペインの高周波温熱機器「インディバ®」の国内販売元である株式会社インディバ・ジャパン(本社:東京都目黒区、代表取締役:山口薫)は、11月4日にTKPガーデンシティ品川で「第17回インディバ®・コンベンション」を開催しました。

写真①
エステティック、メディカル分野へ24年間販売している「インディバ®」、スポーツ・治療分野へ展開中の「インディバ®」の新たな有用性・有効性を発表するコンベンション。

今年はユーザーの方々を中心に過去最大となる約450名が参加し、ラモン・イ・カハル医学研究所(スペイン)生体電磁気学研究部門の部門長、アレハンドロ・ウベダ先生による「皮膚の再生および軟骨再生におけるINDIBA®の電気的刺激に対する細胞応答」でスタート。
「インディバ®」ユーザーからの発表では、女性にも増加中の「薄毛」に対する活用、高機能化粧品との併用による顔のたるみやシミへの施術前後の変化に、参加者も「インディバ®」のポテンシャルの奥深さを、改めて感じ取っていました。

「インディバ®・アクティブ」では、外傷や機能的リハビリテーションなどへの施術が、ユーザーから動画で紹介されたほか、最大等速性膝関節屈曲トルク疲労耐性、等尺性最大足底屈の疲労回復過程へ「インディバ®・アクティブ」が及ぼす影響について、大学研究室からの発表もあり、これらも治療への大きなヒントになったようです。

弊社インストラクターからは、「インディバ®」では医療現場における有用性、活用法についてデモを交えて発表し、「インディバ®・アクティブ」は、コンベンションがお披露目となる筋膜リリースの新ツール「INDIBA® FASCIA」の紹介とデモを行い、参加者の視線を一気に集めました。

また今回のコンベンションは、この夏世を去った「インディバ®」の開発者、ホセ・カルベット氏へ向けた山口祐司会長、山口薫社長からのメッセージや、同氏を偲ぶスライドショーも公開。カルベット氏への「追悼」の意も込めた一日となりました。

なお来年の「第18回インディバ®・コンベンション」は、2019年10月27日(日)、TKPガーデンシティ品川で開催。
写真②
問い合わせ/株式会社インディバ・ジャパン
(担当:広報室 宮川)
TEL:03-5768-8871
FAX:03-5768-8872
E-Mail: miyak@indiba.co.jp
スポンサーサイト
「第16回インディバ®・コンベンション」開催
――株式会社インディバ®・ジャパンよりレポート


imagefile.jpg 高周波温熱機器「インディバ®」「インディバ®・アクティブ」の発売元である株式会社インディバ®・ジャパンは、11月12日に約400名を集め、東京・TKPガーデンシティ品川で(第16回インディバ®)・コンベンション」を開催しました。

 ユーザーの方々からの発表を中心に、毎年新たな有用性・有効性が発表されるコンベンションですが、今年は例年以上に「インディバ®」「インディバ®・アクティブ」の幅広いポテンシャルを示す一日となりました。午前中は高齢者の下肢ケアについて、デモンストレーションを行いながらの発表でスタート。これは国としても大きな問題となっている、「健康寿命延伸」に貢献できる施術の披露となりました。

 続いて行われた頚髄損傷による四肢麻痺からの回復の発表には、損傷後8カ月の入院、リハビリ後でも右側優位の両側上・下肢不全麻痺症状があったものが、「インディバ®」の施術を受けたことで明らかに改善され、自宅やプールでの筋トレが自身でできるまでの状態になったことを、施術を行った整骨院の院長と施術を受けたご本人が登壇し、証明しました。

 午後は近年「インディバ®・アクティブ」の可能性について共同研究を行っている、京都大学大学院から、エクササイズを組合せての施術がエクササイズのみの場合よりも、痛みや機能障害において有意に改善が見られたという発表がありました。「インディバ®・アクティブ」の効果では、パラ水泳チームにおける活用状況という貴重な報告も行われました。

 メディカル分野からは脂肪吸引後での有用性が発表され、「脂肪を取るほど硬縮がきつくなるが、硬縮には『インディバ®・』が最も適している」と言明。術後に使用することでダウンタイムの早期回復につながること、そして術後の患者クリニックと患者さんのコミュニケーションツールとして、患者さんの満足度向上の一助にもなっていることも明らかにしました。

 インディバ®・ジャパンからは山口祐司会長が、市場の変動は明らかで、だからこそ「インディバ®」の「便宜性」が優位であることを講演。「インディバ®」インストラクターは「美手」をテーマに、クイックメニューの提案、「インディバ®・アクティブ」インストラクターは、より効果的に活用していく施術法を発表しました。

なお来年の「第17回インディバ®・コンベンション」は、11月4日に、TKPガーデンシティ品川で開催する。

問い合わせ/株式会社インディバ・ジャパン
E-mail:indiba@symphony.plala.or.jp

「第44回日本肩関節学会」10/6~8(東京)
ランチョンセミナー共催および展示参加のおしらせ


コニカミノルタジャパン株式会社は、平成29年(2017年)10月6日(金)~8日(日)に東京・品川で開催される「第44回日本肩関節学会New Window」にてランチョンセミナーの共催と機器展示を行います。

皆川洋至先生、林典雄先生のお二人にご登壇いただくセミナーは、大変興味深い講演になると思われます。
「日本肩関節学会」にご参加の際には、是非弊社共催のランチョンセミナーにご参加いただき、企業展示ブースにお立ち寄りくださいますようお願いいたします。

「第44回日本肩関節学会」開催概要
会長 菅谷啓之先生(船橋整形外科病院 スポーツ医学・関節センター長)
会期/2017年(平成29年)10月6日(金)~8日(日)
会場/グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミールNew Window

ランチョンセミナー概要
ランチョンセミナー9
「肩肘診療における超音波ガイド下Hydroreleaseの有用性」
「後方腱板(棘下筋・小円筋)における超音波機能解剖と運動療法」
開催日時/10月7日(土) 12:10~13:10
会場/第2会場(グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール 香雲・翠雲)
座長/杉本勝正先生(名古屋スポーツクリニック)
演者/皆川洋至先生(城東整形外科 診療部長)
林典雄先生(運動器機能解剖学研究所 所長)
※共催セミナーはチケット制ではございません。

ランチョンセミナー9『第44回日本肩関節学会~ 敵か?、味方か!?~』共催のお知らせをダウンロードいただけます(PDF:640KB)。

機器展示概要
期間/10月6日(金)~8日(日)
会場/グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール3F(北辰)ブースNo.18

問い合わせ/コニカミノルタジャパン株式会社
新しくなった、豪州EMU SPIRIT社エミューオイル製品
――エスプリジャパン株式会社

170825EmuOil_16 WEB
豪州EMU SPIRIT社エミューオイル製品のリニューアルにともない、日本国内において新しいエミューオイル製品の販売を開始しました。

新たに、ESPRIT OMEGA369シリーズとして、より使いやすく、またお求めやすくなりました、新しいオイル・オブ・エミュー(エミューオイル)製品を是非、ご利用ください。

新しくなったエミューオイル100%製品
弊社ESPRIT OMEGA369シリーズ エミューオイル100%製品は、新精製法によって無臭化され、キメも細かくなることで皮膚への浸透性が向上しました。
また、パッケージも新たに、容器や容量もより使いやすく、お求めやすくなりました。
自然でやさしいスキンケアやボディケアに、是非一度、ご利用ください。

◆オイル・オブ・エミュー(OIL OF EMU・エミューオイル100%製品)
20mL(Sサイズ)キャップ式 本体価格 1,800円(税込1,944円)
85mL(Mサイズ)キャップ式 本体価格 3,500円(税込3,780円)
285mL(Lサイズ)ポンプ式/箱入り 本体価格 8,950円(税込9,666円)
1000mL(LLサイズ)キャップ式   本体価格 26,000円(税込28,080円)

新製品 ユーカリプタスブレンド・エミューオイル
オーストラリアを代表する2大天然オイルのエミューオイルとユーカリプタスオイルを中心にブレンドした自然派スキンケア&ボディケアオイルです(写真右端グリーンのラベル)。
さっぱりとしたつけ心地で、しっとりお肌へ。
ユーカリプタスの森林にいるような爽やかな香りはリラックス効果があり、また、きれいで清潔な肌を保ちます。

◆ユーカリプタスブレンド
120mL キャップ式  本体価格 3,600円(税込3,888円)

*ボディラブ (BODY RUB)については、10月以降の発売を予定しています。

問い合わせ/エミュースピリット・ジャパン
TEL: 03-6804-7148(平日 9時30分~17時30分(土日祝休))
FAX: 03-6804-9475
E-mail:shop@emuspirit.jp

米国バスケットボール協会とオフィシャルパートナー契約を締結
~バスケットボールのプレイ中のマウスガード着用を推奨~


米国バスケットボール協会とオフィシャルパートナー契約を締結
 スポーツ用マウスガードで売り上げシェア世界 No.1(当社調べ)の『ショックドクター』は、このたび米国バスケットボール協会とオフィシャルパートナー契約を締結致しました。 米国バスケットボール協会は全てのレベルを対象に、バスケットボールのプレイ中にマウスガード着用を薦めており、今回のパートナーシップ締結の一環として、ショックドクターは 米国男女プロリーグおよび米国代表チームの公式マウスガードブランドとなります。

160705-01ph01.jpg 今後、ショックドクターは米国の若手選手育成プログラム、ユースキャンプなどでさまざまな普及活動を行い、選手、選手の保護者、指導者たちにマウスガード着用の重要性を指導していくとともに、プレイヤーのケガの予防とパフォーマンスサポートに中長期で取り組んで参ります。

 また、本件は米国 NBA ならびに NBA JAPAN のオフィシャルサイトでもリリースされています。

問い合わせ/ユナイテッドスポーツブランズジャパン株式会社
(担当:五所(ゴショ)、宇野(ウノ))
TEL. 03-5436-6606
FAX. 03-3492-2066
E-mail:comm@unitedspb.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。