FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.217(2020年1月号)←詳細&購入はここ!
SQ表紙217
『特集 股関節鏡の現在
── 診断、治療、リハビリテーション」
1.「股関節鏡視下手術──適応疾患の診断」
錦野匠一・錦野クリニック 整形外科
 
2.「股関節鏡視下手術の現状」
宇都宮 啓・産業医科大学若松病院 整形外科

3.「股関節鏡術後のリハビリテーション」
高橋 誠・産業医科大学若松病院 理学療法士

4.「FAI関節唇損傷術後のアスレティックリハビリテーション」
畑中仁堂・じんどう整骨院アスリート

現在発売中の99号特集で誤りが発見されましたので、訂正し、お詫びします。

①p.9「臼蓋形成不全」の項、6行目
「臼蓋形成不全があったどうか」⇒「臼蓋形成不全があったどうか」

②上記の箇所から5行下
「著明に発育すると」⇒「質的に発育すると」

③p.16図11「変形性股関節症の治療方針」
右側の矢印が下を向いていますが、両方とも上を向くのが正しい。正しい図を以下に掲げます。(清家)
特集3-f11
スポンサーサイト