FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.210(2019年5・6月合併号)←詳細&購入はここ!
210表紙
『特集 セラピストの手の使い方」
── 治療技術の向上のために
 
1.「肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方」
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部理学療法士、専門理学療法士(運動器)東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域
 
2.「体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方」
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)
理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3.「臨床動作促通法の紹介」──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科
 

先日お知らせした「100号記念読者プレゼント」に、
ぞくぞくとメーカーさんからプレゼント商品のご協力をいただいております。
今日のご紹介は、株式会社ライジングよりご提供いただいた以下の商品です。

『エミューマッサージオイル100ml』

『エミューマッサージオイルサンプルチューブ5ml』


WEB用100本誌読者にはお馴染みの商品かもしれませんが、ご存知ない方のために、このエミューのマッサージオイルのご紹介を少し。
このマッサージオイルは、名前にもあるようにオーストラリアに生息するエミューという鳥の皮下脂肪から抽出された、オーストラリア産100%天然ボディケアオイル。

「マラソンのラドクリフ選手をはじめ世界のトップアスリートが使用しているオイルです。スポーツ医療・治療現場での数多くの使用実績があり、天然オメガ369成分が持つ ①抗炎症性 ②皮膚保護・保湿性 ③高潤滑性があります。筋肉疲労のリフレッシュ、寒さ対策、テーピングかぶれなどのケアや、ウオーミングアップ、クールダウンにも最適です。さらに、潤滑性が高いので、少量でOKのため、経済的とアスレティックトレーナーの方々にも評判です。少量を手に取り、気になる部分に浸透させるように優しくマッサージしてください。」(㈱ライジングの高橋氏 談)

是非、使ってみたいという方は、100号記念読者プレゼントに、ふるってご応募下さい! (田口)
スポンサーサイト