FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.215(2019年11月号)←詳細&購入はここ!
SQ215表紙
『特集 足関節捻挫後遺症の課題を整理する」
1.「慢性足関節不安定症に対する治療の現状と課題」
小林 匠・北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部
リハビリテーション学科 理学療法士
 
2.「足関節捻挫が関節機能に及ぼす影響と課題」
越野裕太・理学療法士、博士(保健科学)、NTT 東日本札幌病院リハビリテーションセンター

3.「足関節捻挫がスポーツパフォーマンスに及ぼす影響と課題」
峯田晋史郎・大阪体育大学 スポーツ医科学研究室、日本学術振興会 特別研究員PD

4.「足関節捻挫における後遺症が将来的な健康に及ぼす影響と課題」
寺田昌史・立命館大学スポーツ健康科学部 講師

チェアエクササイズの第一人者である竹尾吉枝さんが会長を務めるNP01億人元気運動協会の事務局から下記の案内が届いた。詳細は同協会のサイトをご覧いただきたい。

本誌で連載中の経絡ストレッチのクラスもあります(朝日山先生が講師)。

●元気kai!2008
~高齢者・低体力者のための運動指導フォーラム~
どなたでも参加できる1億人元気運動協会の定例フォーラムです。
今年のテーマは『ひとりの指導者から大勢へポピュレーションアプローチ
~運動動機づけテクニック~』

【日時】平成20年9月14日(日)
【会場】なみはやドーム(大阪府門真市)
【クラス内容】
クラス1 『始める続ける結果が出る~脱メタボ!ご自宅チェア®エクササイズ~』
 講師:竹尾吉枝 時間:10:00~12:00
クラス2 『~自発性を導く~高齢者のためのウォーキング』
 講師:中田実千 時間:12:30~14:00
クラス3 『~カラダの調子を整える~経絡ストレッチの実際』
 講師:朝日山一男 時間:14:30~16:30
クラス4 『~すべての方に~アクアフラダンスNEW振り付けVol.6』
 講師:竹尾吉枝 時間:17:00~18:30(内17:00~17:30は無料体験クラス)
【参加費】
クラス1、クラス3・・・一般4,500円 会員3,500円
クラス2、クラス4・・・一般4,000円 会員3,000円
お得な1DAYパス・・・一般13,000円 会員10,000円

●チェアエクササイズ4時間セミナー&認定試験in大阪
チェアエクササイズの科学的根拠に基づいた理論講座と実際の指導法セミナー
【日時】4時間セミナー 平成20年10月25日(土)14:00~18:15
    認定試験    平成20年10月26日(日)9:15~16:30
【会場】なみはやドーム(大阪府門真市)
【講師】竹尾 吉枝(NPO法人1億人元気運動協会会長)

●サーキットチェア指導者養成コースin名古屋・東京
運動指導経験のない方にお勧めの高齢者のためのトータルフィットネスです。
【日時】名古屋会場・・・平成20年9月23日(火・祝)13:00~17:00
     東京会場・・・・平成20年9月27日(土)12:00~16:00
【会場】名古屋会場・・・昭和スポーツセンター(名古屋市昭和区)
     東京会場・・・・深川北スポーツセンター(東京都江東区)
【講師】仲宗根 涼子(NPO法人1億人元気運動協会理事)
     草山 美佐子(NPO法人1億人元気運動協会理事)

それぞれ、お申し込み・お問合せは1億人元気運動協会事務局まで。
電話:0798-36-3729または090-1136-1108
FAX:0798-36-3929
メール:info@genki-kyokai.com

スポンサーサイト



股関節市民フォーラム「いつまでも元気で歩くために」が、08年9月27日(土)午後1時15分から午後4時(開場12時30分)、玉川区民会館ホール(東急大井町線「等々力駅」徒歩1分)で開催される。

主催は、財団法人日本股関節研究振興財団

主な内容は以下のとおり。

●特別講演
「ストップ・ザ・ロコモティブ・シンドロームってなあに?」
泉田良一・江戸川病院慶友人工関節センター長
「1日3分間で骨折予防の「ダイナミックフラミンゴ療法」
阪本桂造・昭和大学医学部整形外科教授
「内臓脂肪とメタボリック・シンドローム」
大野 誠・日本体育大学大学院体育科学研究科教授
●実演
ソフトな筋トレ・骨トレのロコモン体操(運動器健康寿命延伸体操)
太藻ゆみこ・メディカルフィットネス研究所、健康運動指導士

問い合わせは、電話03-3421-6552か上記リンクのサイトまで。