FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.215(2019年11月号)←詳細&購入はここ!
SQ215表紙
『特集 足関節捻挫後遺症の課題を整理する」
1.「慢性足関節不安定症に対する治療の現状と課題」
小林 匠・北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部
リハビリテーション学科 理学療法士
 
2.「足関節捻挫が関節機能に及ぼす影響と課題」
越野裕太・理学療法士、博士(保健科学)、NTT 東日本札幌病院リハビリテーションセンター

3.「足関節捻挫がスポーツパフォーマンスに及ぼす影響と課題」
峯田晋史郎・大阪体育大学 スポーツ医科学研究室、日本学術振興会 特別研究員PD

4.「足関節捻挫における後遺症が将来的な健康に及ぼす影響と課題」
寺田昌史・立命館大学スポーツ健康科学部 講師

明日の土曜日は、朝から取材が2本ありますので、このブログ、休載かもしれません。あるいは、夜になるかも。

『二関節筋』の熊本先生にインタビュー、そして、股関節市民フォーラムを見てきます。さらに、明日開催の法政大学スポーツ健康学部開設記念シンポジウムにも。

これから土曜、日曜は学会その他目白押しです。どこかでみなさまにもお会いするかも。そのときはよろしく。(清家輝文)
スポンサーサイト



みなさまに広く、ご活用いただいております、スポーツ・クリニック情報ですが、本日、新たに以下の医療機関より情報をいただきましたので、追加し、ご紹介させていただきます。(2008年9月末現在186施設となりました)

医療法人社団 順信会 上尾メディカルクリニック/上尾メディカルフィットネスセンター


【所在地】
〒362-0021 上尾市原市3133
埼玉新都市交通ニューシャトル「沼南駅」より徒歩15分
JR東大宮駅より原市団地循環バス「原市団地北口」下車1分

【診療窓口】 整形外科外来

【対象科目】 整形外科・内科

【診察曜日】 月~金曜日 9:30~13:00 15:00~18:30 
            土曜日 9:30~13:00

【初診受付の有無】 有

【担当医師・理学療法士・運動指導員などの数】
整形外科医 2名
内科医 2名
理学療法士 9名
健康運動指導士 4名 
健康運動実践指導者 3名 
管理栄養士 3名

【付帯施設】
診察室、レントゲン/CT室、リハビリテーション室
フィットネスセンター(トレーニングジム/プール25m×4コース)

【主な測定器具、トレーニング機器】
体組成測定器、筋力測定器、エルゴメーター、トレッドミル、各種ウェイトマシン、モタサイズマシン

【特徴】
スポーツ選手から高齢者まで幅広く治療、改善、予防に力を入れている。併設されているメディカルフィットネスセンターでは、「予防医学」のもと、生活習慣病の予防改善の運動療法を実施している。定期的な診察、検査、カウンセリングを行い、効果の確認および運動内容の見直し行っている。その他、プールでのリハビリテーション教室、各種講習会を開催している。

本誌編集部では、さらなる医療機関、スポーツクリニックより情報をお待ちしております。
掲載ご希望の方はご遠慮なく、右メールフォームより上記の項目をご記入のうえ、情報をお寄せ下さい。
また、本ブログでは医療機関の外観やフロアー内のお写真も一緒にメール添付にて(JPEGにて)お送りいただければ、合わせてご紹介することもできますので、どしどしお寄せ下さい。(田口久美子)