FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.214(2019年10月号)←詳細&購入はここ!
SQ214表紙画像サイズ
『特集 ファンクションを見る眼」
1.「「ファンクションを見る眼」を語る」
川野哲英・FTEX Institute 代表、はちすばクリニック副院長
 
2.「ファンクショナル・テーピングの考え方と、実施に際しての機能評価、実際の方法の概要」
小林寛和・日本福祉大学 健康科学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

3.「機能的足底板(Functional Orthotics Insole:FOI)」
原田昭彦・一般財団法人弘潤会 野崎東病院 アスレティックリハビリテーションセンター リハビリテーション部課長、PT、JSPO-AT

4.「ファンクショナル・エクササイズの基本的な考え方、運動・関節運動の捉え方」
川口浩太郎・PT、PhD、JSPO-AT、兵庫医療大学リハビリテーション学部 FTEX Institute FEXリーダーズ・ユニット


株式会社 インディバ・ジャパンより求人のお知らせが届きましたので、ご案内します。

イタリア発のスポーツセラピー「TecarTherapy(テカールセラピー)」のセラピストとして活躍して頂きます。
「TecarTherapy」高周波温熱機器を使用した独特の技法は、プロスポーツ分野からの支持が高く、世界中で多くのトップアスリートがその施術を受け、「アスリートの守り神」の異名をとるほどです。新しいセラピーであるので、まず弊社で理論、技術を学んでください。将来自分の施術を吸収するための施設も完備しています。明るく誠実な方。スポーツ選手のトレーナーの経験のある方歓迎します。

テカール
(写真は、先日行われたテカールを使用しての講習会の様子)

会社名/株式会社インディバ・ジャパン テカールジャパン営業事業本部

PR/新しいスポーツセラピー「TecarTherapy」に興味のある方

勤務地/東京都目黒区碑文谷5丁目15番1号

最寄駅/東急東横線 都立大学駅

必要な資格/柔道整復師・鍼師・灸師(トレーナー経験のある方)

年 齢/28歳~35歳ぐらいまで(経験により相談)

雇用形態/正社員

給 与/23万~28万円(経験により相談)

勤務時間/10:00~18:00

休 日/土曜日・日曜日・祝際日

待 遇/交通費支給・制服貸与・社会保険

問い合わせ/
〒152-0003  東京都目黒区碑文谷5-15-1
株式会社 インディバ・ジャパン  TecarJapan 営業事業本部
担当:池田伸一
TEL03-5773-1103 FAX03-5773-1104
E-mail:shinichi.i@tecar.jp

是非、やってみたい! もっと詳しいお話を聞きたい! という方は、まずはアクセスしてみてください。
(田口久美子)

スポンサーサイト



108号、おかげさまで無事入稿です。下の写真は表紙です。
108.jpg


昨夜は2時で終了。今回は、特集の原稿量(文字数)が多く、苦労しました。その分、詰まった内容になったのではないかと思います。

今回の特集は「体幹と股関節」ですが、いろいろな視点を提供していただき、厚みと幅がでたと思います。

前号、飛松先生に「一枚の絵」のエッセイを書いていただき好評でしたが、今月も執筆していただきました。軽妙な筆致はますます冴えて、笑いながらも、背筋が凍ることも。

超音波画像診断、投球障害といった、大型連載はもちろん、多くの見開き連載も見逃せません。

今日は、燃え尽き状態です。ちょっと頭を休めます。(清家輝文)