FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.214(2019年10月号)←詳細&購入はここ!
SQ214表紙画像サイズ
『特集 ファンクションを見る眼」
1.「「ファンクションを見る眼」を語る」
川野哲英・FTEX Institute 代表、はちすばクリニック副院長
 
2.「ファンクショナル・テーピングの考え方と、実施に際しての機能評価、実際の方法の概要」
小林寛和・日本福祉大学 健康科学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

3.「機能的足底板(Functional Orthotics Insole:FOI)」
原田昭彦・一般財団法人弘潤会 野崎東病院 アスレティックリハビリテーションセンター リハビリテーション部課長、PT、JSPO-AT

4.「ファンクショナル・エクササイズの基本的な考え方、運動・関節運動の捉え方」
川口浩太郎・PT、PhD、JSPO-AT、兵庫医療大学リハビリテーション学部 FTEX Institute FEXリーダーズ・ユニット


医療製品開発メーカー・アルケア株式会社では、CGタイツ27およびCGソックスEX27の“27シリーズ”の発売を記念して「チームリガード」を結成し、メンバー20名を募集しています。

「記録に挑戦し勝ちにこだわる“33チーム”」と「健康のために楽しく運動する“27チーム”」を編成する。
既存のリガード製品や新商品をいち早く体感しながら「みたけ山山岳マラソン」(トレイルランニングレース)において、チームメンバーの「ケガを防いで記録更新・完走を目指す」ことをサポートする実践セミナー(全4回)を東京近郊トレイルコースなどで開催。

完走目標/みたけ山 山岳マラソン(15Km/制限時間2.5時間) 12月13日開催

対象/初級&中級トレイルランナー(男性・女性、年齢不問)

募集者数/20名限定

締め切り/2009年8月8日

参加費用/15,000円
       ①ランニングセミナー4回参加費
       ②各種リガード製品
       ③スポーツ保険が含まれます。
       (交通費、当日のレース参加費は自己負担)

応募方法/特設webサイト内より応募可能

その他、内容の詳細は、リガードHPをご参照下さい。
スポンサーサイト



先月6月のアクセス総数は6754、うちユニークアクセスは4012でした。初回訪問者は2159。

4000人以上の方がアクセスされるようになりました。今日から「リコ日記」も始まりました。今後ともよろしくお願いします。(清家輝文)
 110号のカラーページで紹介しましたリコンディショニング施設「ReCo」への反響が高く、この公式ブログで「リコ日記」として吉村先生に毎週記事を寄せていただくことになりました。

 今日がその第1回。今後ともよろしく。(清家輝文)


 皆さま。はじめまして。ReCo代表の吉村直心です。

 ReCoというのは『Re・Conditioning-リコンディショニング』から取ったものです。

DSC_0015.jpg

 リコンディショニングとは、ケガ、病気、日常のストレスなどで不調となった心身状態を回復、改善するということです。

 私たちが目指すリコンディショニングは、皆さまのコンディションをもとに戻すということではなく、個々の状態や環境などを踏まえた総合的アプローチにより、新たなコンディションを創造するということです。

 医療保険の中では、どうしても見きれない部分が多くありますよね。そもそも医療保険でのリハビリテーションでは、日常生活復帰が主目的です。しかし日常生活をある程度獲得された患者さまは、より高いものを求めますよね。
『自分の足で歩きたい・・・。』
『自分ひとりでできることを増やしたい・・・。』
 このような思いは本当に切実なものです・・・。

 スポーツ選手においても、しかりです。診断が下って何となく痛みの原因がわかったとしても、『じゃあどうすればいいの?』と路頭に迷っている選手は多くいます。

 日常生活復帰以上を求める患者さんに対して、あるいは医療保険で対応しきれない部分に対して、適切に対処していくことが、私たちの意義と思って仕事しています。

 どうぞよろしくお願いいたします。