FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.214(2019年10月号)←詳細&購入はここ!
SQ214表紙画像サイズ
『特集 ファンクションを見る眼」
1.「「ファンクションを見る眼」を語る」
川野哲英・FTEX Institute 代表、はちすばクリニック副院長
 
2.「ファンクショナル・テーピングの考え方と、実施に際しての機能評価、実際の方法の概要」
小林寛和・日本福祉大学 健康科学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

3.「機能的足底板(Functional Orthotics Insole:FOI)」
原田昭彦・一般財団法人弘潤会 野崎東病院 アスレティックリハビリテーションセンター リハビリテーション部課長、PT、JSPO-AT

4.「ファンクショナル・エクササイズの基本的な考え方、運動・関節運動の捉え方」
川口浩太郎・PT、PhD、JSPO-AT、兵庫医療大学リハビリテーション学部 FTEX Institute FEXリーダーズ・ユニット


泥試合

 今年度から母校である同志社高校ラグビー部のコーチをしています。

リコ日記 8.11 先週は強化合宿のため菅平に行ってきました。ゲリラ豪雨や新型インフルエンザ騒ぎ(疑いは晴れました・・・)で練習以外の部分でもドタバタと大変な合宿でした。ラグビーは雨が降っても試合続行なので、ゲリラ豪雨によりグラウンドは田んぼに変わり、選手はみんな泥まみれでした。これぞ本当の泥試合・・・(やばい、おやじギャグが)。

 Aチームは4試合で3勝1敗とまあまあの成績でした。後半戦で勝った試合では、課題に対する意識が高く内容が良かったので、今後さらにレベルアップして全国大会の切符を必ず手に入れたいと思っています。

  Bチームの選手も伸びてきたので下からの押し上げがあり、Aの選手もウカウカできない状況です。
それをひしひしと感じているAチームの選手は危機感をもって練習をするようになっており、チーム内の競争が激化して雰囲気は良いです。

  大きなけが人がなかったという点で、ほんとにホッとしています。合宿前はいつもそうですが、最悪のことも考えながら準備します。自分自身の応急処置の誤りで大変なことになる可能性もあるので危機意識を十分持って合宿にのぞんでいます。

 今までは大学の合宿にトレーナーとしていくことが多かったのですが、今回の高校合宿ではコーチングの要素が色濃いものでした。ケガとスキルアップの両面から選手やチームマネジメントする必要性を非常に感じましたし、何よりも自分自身がものすごく楽しめて充実していました。

 こいつらのために本気で尽くしてやろうと思えたし、こいつらと一緒に花園に行きたいと心から思えました。

 今までトレーナーをしていて、こんなに強く思えることはなかったけど、この自然と込み上げてくる熱い気持ちはどこか懐かしいものでした。

 花園予選まであと2カ月ちょっとです。やり残したことがないように、悔いを残さないように、このチームのために自分を尽くしたいと思います。


ReCo代表 吉村直心
スポンサーサイト



お盆休みが始まろうとしている(もう始まった人もいるだろうが)。

前にも書いたとおり、お盆に特集の取材で徳島へ。徳島はちょうど阿波踊りの最中で、そんなときに取材していてよいのかとも思うが、ま、いいでしょう。

今、DVDの第2弾の最終段階で、ジャケットや中に入れる資料、レーベルなどを作成中。来週早々に入稿する。

というわけで、丹羽先生のDVD「メディカル・ストレッチング」は今月発売になります。時間がかかり、二度撮影し、二度音声録音しましたが、よいものになりました。ぜひ発売になったらお求めください。

雑誌や書籍の場合、紙に印刷されているので、要素としては、文字、写真、図、イラストなどになりますが、DVDの場合、映像、音声(声と音、音楽など)、文字などの組み合わせで、かなり違う点があります。30分程度のDVDですが、チェックするのに相当な時間を要します。しかし、DVDの制作も楽しいものです。やはり映像の世界は独特のものがあります。映画をつくったらやめられないという感じがありますが、少しわかります。映画となると、もっと規模が大きく、スタッフも多数になりますが、きっと「監督」をやると、楽しいと思います(もちろん楽しいだけではないでしょうが)。

これでビデオ・DVDの制作に関わって6本目になります。今回は脚本づくりから始めたので、かなり時間がかかりました。次とその次の予定も入っています。

実は徳島に行くのも、取材のほか、DVDの打ち合わせもあり、夕方から深夜に及びそうです。

またその件については後日改めて。

台風と地震で各地たいへんになっています。関東にはこれから台風が接近とか。みなさん、くれぐれもお気をつけて。(清家輝文)