FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.215(2019年11月号)←詳細&購入はここ!
SQ215表紙
『特集 足関節捻挫後遺症の課題を整理する」
1.「慢性足関節不安定症に対する治療の現状と課題」
小林 匠・北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部
リハビリテーション学科 理学療法士
 
2.「足関節捻挫が関節機能に及ぼす影響と課題」
越野裕太・理学療法士、博士(保健科学)、NTT 東日本札幌病院リハビリテーションセンター

3.「足関節捻挫がスポーツパフォーマンスに及ぼす影響と課題」
峯田晋史郎・大阪体育大学 スポーツ医科学研究室、日本学術振興会 特別研究員PD

4.「足関節捻挫における後遺症が将来的な健康に及ぼす影響と課題」
寺田昌史・立命館大学スポーツ健康科学部 講師

京都セミナー開催予定がNPO法人健康医科学協会より届きましたので、以下に紹介します。


■9月京都スモールセミナー

会期/9月13日(日)

時間/10時~16時 (午前:第五会議室 午後:和室)

場所/京都五条 ひとまち交流館

内容/「ソフトギムニクボールを使って」~運動指導のための引き出しを増やしませんか~  
     エクササイズボールとギムニクボールを使って
      
スケジュール/9時半より受付
         10時~11時半 ソフトギムニクを使った高齢者のための運動指導の現状
                  講師:石井 千恵
         11時半~13時 昼食(各自御用意ください)
         13時 ~15時 ソフトギムニクを使って(実技)
                    講師:実技実習担当官 芝崎・道端
                   ~筋トレ・リラクゼーションでの使用方法~
                    (準備運動、有酸素、筋トレ、リラクゼーション等)
         15時~     質疑応答

                 今後のセミナーの案内
                     ・ 乳がん患者に対する運動指導者認定について
                     ・ ボールエクササイズプラクティショナー認定について
                     ・台湾セミナーについての御報告
                       (実技実習担当官(芝崎・道端)
                       ※会員単位取得4単位

会費/会員4000円、一般4500円(当日払い)

■11月京都プチプチセミナー

会期/11月15日(日)

時間/9時半~11時40分

場所/ 京都五条 ひとまち交流館

内容 /「メタボ対策!第二弾。やってみよう!筋トレも!」

スケジュール/9時15分~受付
          9時30分~11時40分「メタボ対策!やってみよう!筋トレも!」
           講義+実技~(前回のおさらいも兼ねる)
           講師:芝崎・道端  
          エクササイズボールとソフトギムニクを使った筋トレを御紹介いたします。
メタボ解消の為にお家でも筋トレを続けてみましょう。
          ※会員単位取得1.5単位

★ 当日参加者にはもれなく当法人オリジナルDVD ウェルネス体操と解説書をプレゼント!

会費/会員1500円、一般2000円(当日払い)


申し込み方法/9月セミナー、11月セミナーともに、下記まで申し込み書を請求すること

問い合わせ/健康医科学協会事務局
         TEL: 0466-50-4575
スポンサーサイト