FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.215(2019年11月号)←詳細&購入はここ!
SQ215表紙
『特集 足関節捻挫後遺症の課題を整理する」
1.「慢性足関節不安定症に対する治療の現状と課題」
小林 匠・北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部
リハビリテーション学科 理学療法士
 
2.「足関節捻挫が関節機能に及ぼす影響と課題」
越野裕太・理学療法士、博士(保健科学)、NTT 東日本札幌病院リハビリテーションセンター

3.「足関節捻挫がスポーツパフォーマンスに及ぼす影響と課題」
峯田晋史郎・大阪体育大学 スポーツ医科学研究室、日本学術振興会 特別研究員PD

4.「足関節捻挫における後遺症が将来的な健康に及ぼす影響と課題」
寺田昌史・立命館大学スポーツ健康科学部 講師

Tecar Therapy®特別セミナーとTecar勉強会のお知らせが届きましたので、ご紹介させていただきます。


Tecar Therapy®特別セミナー

日程/2010 年 1 月 28 日(木)

時間/10:30~13:30

会場/株式会社インディバ・ジャパン セミナールーム

内容/「Tecar Therapy®講演」フアン・カルロス・Tecar Spain 教育責任者
   「Tecar Therapy®デモンストレーション」
   「Q&A」

講師/フアン・カルロス氏(Juan Carlos Guerrero Garcia)
理学療法、鍼、中国伝統医学のディプロマを取得。
1992 バルセロナオリンピックにてボランティア
1996~1998 Sant Boi de LIobregat Balmes 医療センター
1998~2002 バルセロナ医科学センター
現在、Tecar Spain 教育責任者
ラファ・ナダルなどテニスプレーヤーはじめ、多くのトップアスリートに施術。

参加費/無料

定員/40名

問い合わせ/株式会社インディバ・ジャパン
      Tecar Japan 営業事業本部 担当:森
      TEL.03-5773-1103



Tecar研究会勉強会

日程/大阪:2010/1/13(水) 、2010/2/10(水)、2010/3/11(木)
    東京:2010/1/21(木) 、2010/2/18(木)、2010/3/18(木)

会場/株式会社インディバ・ジャパン セミナールーム
   大阪会場 :大阪市西区北堀江2-2-24 岩伸北堀江ビル10F
         TEL06-6536-0115
   東京会場 :東京都目黒区碑文谷5-15-1 1F
         TEL03-5773-1103

時間/12:00~13:00 ディスカッション(テーマや各院での使用状況の討議とQ&A)
    13:00~16:00 実技講習(テーマに合わせたテクニック演習)

内容/
[1月勉強会]
・ Q&A
・ 各院のディスカッション(要望)により1部位の施術講習
・ 2009 年通じての課題要望の整理
・ セルフユースの提案
・ アクティブモーション
[2月勉強会]
・ Q&A
・ 各院のディスカッション(要望)により1部位の施術講習
・ ファン・カルロス氏セミナーでのトピックス(不参加者向)
・ DVD による解説・ アクティブモーション
[3月勉強会]
・ Q&A
・ 各院のディスカッション(要望)により1部位の施術講習
・ 肩部および腰部

問い合わせ/株式会社インディバ・ジャパン
      TEL.06-6536-0115
      TEL.03-5773-1103
      E-mail:tecar@amail.plala.or.jp
スポンサーサイト