FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.210(2019年5・6月合併号)←詳細&購入はここ!
210表紙
『特集 セラピストの手の使い方」
── 治療技術の向上のために
 
1.「肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方」
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部理学療法士、専門理学療法士(運動器)東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域
 
2.「体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方」
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)
理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3.「臨床動作促通法の紹介」──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科
 

「肩スポーツ外傷・障害の理学療法 投球障害肩、水泳肩、外傷性肩関節脱臼」

日程/平成22年3月28日 (日)
時間/10:00~16:00
会場/ももちパレス・ももち文化センター(福岡県福岡市)
内容/講義と実技 肩の機能解剖, 投球障害肩, 水泳肩, 外傷性肩関節脱臼
講師/八木茂典(東京医科歯科大学大学院運動器外科学分野)   
参加費/7,000円
定員/60名
申し込み方法/保健医療科学研究会←このホームページの「研修会申込」のボタンから。

はじめまして!
日本体育大学女子短期大学部体育科1年の堀池舞です。
本日から18日までこちらのブックハウスHDで実習させていただくことになりました。


私は大学でアルティメットという競技をやっています。
ニュースポーツと呼ばれるものなので
知らない人の方が圧倒的に多いと思います。
よく言われますが、総合格闘技ではありません。
簡単に言うと、
 フリスビーを使った身体接触の無いアメフト
のような競技です。
でも、タッチダウンとかは無いので
本当に説明だけではよくわからないと思います、すみません。

もしどんなスポーツなんだろうと興味を持たれた方がいらしたら、
youtubeなどでアルティメットと入れて動画を見てください!
とっても熱い競技です。
また、告知になりますが4月29日に
味の素スタジアムの隣にあるアミノバイタルフィールドで
フレッシュマンズカップと呼ばれる大会の決勝がありますので
ぜひ見に来てください!


この実習を通して自分がどうなりたいかや
なにをしたいのかなどを改めて確認して
立派な社会人になってやろう!と考えています。
就職率が低い時代に産まれてきてしまったわけですが
私は生き抜いてみせる!という意気込みで
就活も頑張ろうと思っています。

これから一週間精一杯頑張りますので
よろしくお願いいたします。


1枚目DVC00407 2月6日の日曜日、日本列島が寒気に覆われたとき、福島も雪国の如く雪が降りました。

 前日夜から雪が降り始め、気温はマイナス。寒すぎる。夕飯に鍋を食べようと言ったものの気づけば鍋料理のない店に座っている。仕方ないので最後にカニ雑炊で仕上げ。お腹もいっぱいになりお風呂に入って就寝。

 翌朝、カーテンを開けると外は真っ白。おっ、すごい。栗ちゃんの車も車体いっぱいに雪をはり付けたまま走ってくる。これが横浜だったら大変。私だったら家に引きこもる。

 車のドアを開けた瞬間、バラバラと座席に雪が落ちる。手で払う間もないためそのまま乗り込む。

グラウンドに着くと学生さんがトラックの雪かきをしている。これなら走れそうだというとこで練習を開始した早々、雪が降り始めた。

2枚目DVC00415 風も強くジョックしても前が見えない。あっという間に選手の身体に雪が積もる。トラックを1周する間に自分の足跡が消えてしまうほど。さすがにこれ以上は無理ということで全員ウエイトトレーニングに変更。

 福島へ来るようになってから本格的な雪を始めて経験した。気候など不利に思える事柄があってもそこ地を離れることなく、そこで競技に挑み続ける。

 今更ながら、疑問と感心を抱いた一日でした。

 1枚目の写真は雪かき直後でam9:25。
 2枚目はam9:40。わずか15分でトラックには雪が降り積もる。
 3枚目、am11:14。トラックと芝生の境目もわからなくなっちゃいました。3枚目DVC00420


津田清美・日本体育協会公認アスレティックトレーナー
下記のシンポジウムが開催されます。参加無料です。

子どもの健全育成システム構築のための研究会 シンポジウム


『スポーツですこやかに伸びる子どもづくりシンポジウム~子どもの健全育成システム構築のために~』

Ⅰ部 プレゼンテーション「今の子どもの心・からだ」
1:(健康面について)
東海大学 体育学部 教授
小澤 治夫 先生

2:(体力面について)
徳島大学 大学院 ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部 教授
荒木 秀夫 先生

Ⅱ部 パネルディスカッション 「地域で支えるシステム構築」
コーディネーター:青島 健太 氏(スポーツライター)
パネラー:門川 大作 市長(京都市)
     横山 勝彦 先生(同志社大学 スポーツ健康科学部 教授)
     奥野 史子 氏(京都市教育委員)
     朝原 宣治 氏(大阪ガス NOBY T&FC)
2.開催日および運営
シンポジウム開催日:平成22年2月28日(日)
場所:キャンパスプラザ京都 第一講義室
時間:シンポジウム:14:30~17:30まで
※無侵襲によるヘモグロビン測定技術体験コーナー:14:00~17:45まで
主催:子どもの健全育成システム構築のための研究会
     (行政関係者、スポーツ指導者、民間企業による任意団体。詳細別紙)
後援(予定、順不同):京都市、京都市教育委員会
協力:シスメックス株式会社、大阪ガス株式会社
事務局:子どもの健全育成システム構築のための研究会 事務局(大阪ガス株式会社近畿圏部 内)

★申し込み方法
メールにて、sympo@osakagas.co.jp宛てに下記を明記して送信してください。事務局から案内をお送りします。
①お名前とふりがな
②送付先分類(勤務先・自宅)
③送付先名(部署・学部・役職)
④送付先所在地(郵便番号・住所)
⑤連絡先(電話、FAX、携帯電話)
⑥緊急連絡用メールアドレス



muto.jpg 今日、新橋の第一ホテル東京にて行われた、㈱ムトーエンタープライズの新商品発表会に行ってきました。

 今回、ムトーエンタープライズが発表したのは「Finoa(フィノア)」というブランド名のインソールで、ムトーエンタープライズのオリジナル商品になります。

 この商品については、本誌第118号にて紹介しますので、お楽しみに!

編集部 田口
 さきほど、日体大のインターン生2名が、これからのインターン実習に向けての打ち合わせにやってきました。

 1名は堀池 舞さんで、アルティメットチームに所属。
もう1名は、大須賀裕美さんで、9人制女子バレーボール部に所属しているとのこと。

 以前にもお知らせしたように、このブログでも毎日インターン日記を書いてもらうことになっています。

 まずは、2月10日~18日まで堀池さんが実習を行い、19日~27日まで大須賀さんが実習という
ことになりましたので、10日から堀池さんのインターン日記が始まります。

TS3O0136.jpg 堀池さんが所属しているアルティメットという競技もあまり一般的にはなじみがないかと思いますので、ブログで是非、アルティメットについて紹介してもらえるといいなと思っております。私が在学していたときは、なかった競技ですね (-_-;)

 どうやら、日体大のアルティメットチームは男女とも全国優勝をしている強豪チームのようです。

 大須賀さんのバレー部は私も短大のときに所属していたので、そういう意味では部の後輩になります。いろいろ話てみると、もうすっかり私が在籍していたときと様子が変わっているようで、当時のある意味ハードな日常も今の学生にとっては、昔話になっていました。(^_^;)

 ということで、いよいよインターン実習が始まります。

 みなさんからのあたたかいコメント、励ましのコメントなど、実習生の日々励みになるかと思いますので、お寄せください。よろしくお願いします。

編集部 田口
利用者様からのご意見



先日ReCoの利用者さまより一通のメールが届きました。


内容は今回のリニューアルに不安を持っているということ。

『ReCoは巷にあふれるマッサージ店のようなセラピーの色が強くなるのか?』

『症状の原因を説明してそれに対するセラピーやエクササイズ指導をしてもらってたから通っていたのだが、それが薄くなるのか……。』


もちろんそのようなことは全くありません。

なぜ私たちがReCoを開設したのか。

それは医療の中にいながらも、その矛盾を強く感じてきたからです。


医療の枠を超えて、不調や痛みで困っている方に自分たちが信じている技術と知識とハートを総動員して元氣になっていただけるような施設をつくる。


これが私がReCoを開設した一番の目的です。


『レントゲンをとって骨に異常がないから大丈夫……』
『薬を飲んで安静にしていたら大丈夫……』

でも大丈夫じゃない人がもの凄くたくさんいますよね。

この人たちはどこに行けばよいのかわからない。

ならば私たちがやってみよう。

今まで取り組んできたことでこの人たちを救うこともできるはずだ……。



そう思ってReCoが誕生ました。



私たちは、同じ理念を共有する仲間で京都にこのようなリコンディショニング施設を創っていき、京都を元気にしていこうと本気で考えています。


『自分の体は自分で守るものだと思っています。自分が努力しないと体は治りません。その努力の方法を利用者の立場に立って、利用者が意欲をもってトレーニングを行えるように提示してくれる、そのような血の通ったサービスを今後もおこなっていただきたいと思います。』

ある利用者様からの想いをしっかりと受け止め、ReCoは成長していきます。



私たちの根本部分をもう一度見つめ直す良い機会を与えてくださいましたことに感謝いたします。

ReCo代表 吉村直心




現在、特集で取材させていただいた4人の先生の原稿を起こしています。

今日、やっと内田先生の原稿起こしがひとまず完了。これからさらに原稿の精度を高めていきます。

FAIと呼ばれる股関節インピンジメントや関節唇損傷に対して、関節鏡で手術をされている先生で、アスリートの場合、競技復帰が早いというメリットがあり、なによりもほかの治療ではなかなか復帰できないケースが多いなか、注目されている手術です。

まだ全国どこでもというわけではありませんが、治療の最前線として非常に興味深いお話です。(清家輝文)
野球共育塾勉強会が東海で開催が決定しました。下記にご紹介します。


野球共育塾勉強会in東海(案内)

 野球共育塾は野球に関わる方々の「学びの場」で、職種や立場を越えた集うのが特徴です。この会は野球選手に対応できる「プロの育成」と「現場と医療のネットワークづくり」を使命に、ここで得た知識や人脈を活動に活かして、地域で活動して頂くことが目的です。 共育塾の学習内容の軸は人間学、コーチング、コンディショニングですが、今回は3つの軸の基本は何かについて考えていきたいと思います。また、現場と医療のネットワークについても、東海地区ではどういう流れが良いかについて具体的に進めていきます。野球選手の活動環境向上には現場と医療の方々の継続した出会いが必要ですので、皆様のご参加をお待ちしております。

日時/2010年2月20日(土) 勉強会16:30~18:30 

内容/①②について能勢が30分位プレゼンし、その後参加者で討論。参加者との交流に主眼にし、今後の方向性について考えていきます。参加者から要望があれば王子製紙のスタッフ・選手に話をしてもらえるようお願いします。また、他地区からのゲストも参加します。野球に関わる医療関係者も都合がつけば参加予定です。
①野球の基本とチームづくり:古典、老舗企業、スポーツに共通する根から考える
③投球障害対応のコンセプトー現場と医療の関係づくり

講師/能勢康史(野球コンディショニングコーチ、(有)プロサーブ代表)
コンディショニングコーチとして、王子製紙や国士舘大学などのチームに関わる。現在もチームには関わるが、医療機関などでも野球選手へのコンディショニング指導を行う。

会場/王子製紙野球部寮(優春寮)春光寮ではありません JR春日井駅徒歩10分
   「上条町6」の信号から約20m Yahoo地図で「王子町優春寮」で検索
   寮前の駐車場は寮生用に指定されているので、駐車後を受付で確認下さい。

対象/野球の指導者・トレーナー、医療従事者、その他興味のある方(他競技も可)

会費/会費は以下の2通りです。いずれも当日会場にてお支払い下さい、学生も同額です。
   会員:2,000円(次年度の年会費)、初参加者:3,000円(年会費2000円を含む)

・今回の勉強会は4月以降も会員登録をしてもらうためのものです。今年からメーリングリストを積極活用し情報を配信するため、志のある方の会員参加をお待ちしております。

お申し込み/下記の事務局まで、メールにて「野球共育塾参加希望」とし、名前、所属(チーム・学校名など)、連絡先電話番号、メールアドレスを記入の上ご予約下さい。

申し込み締切/2月18日(木)午後6時までにお申し込み下さい。会場の都合上先着30名とさせて頂きます。

事務局/tokaibbcs@yahoo.co.jp(担当:西塚亨)
新たなカツ動拠点

久米先生顔イラスト ブログ  皆さん、突然ですが問題です。では、第1問目。バンクバーで開催される冬季オリンピックまで、あと何日かご存知ですか? そうです。大会は2月12日からはじまりますので、あと10日を切っているのです。

 では、第2問目。今大会であなたが期待している選手とその種目をお答えください。

 「そうだなぁ、やっぱりフィギアスケートの浅田真央選手、あるいはスピードスケートの高木美帆選手かなぁ。イチ押しはカーリングの・・・」なんて、いくらでも出てきそうですね。

 では、第3問目。冬季パラリンピックは、いつから開催されるかご存知ですか?

 第4問。活躍を期待する選手の名は?

 なんだか、とたんに答えが怪しくなってしまいましたね。

 では、粘ってもう1問。今回のパラリンピックで行われる種目をお答えください。

 「???」。これも駄目ですか。正解は、①アルペンスキー、②バイアスロン、③クロスカントリー、④車いすカーリング、⑤スレッジ・ホッケーです。これらの5種目に600人もの選手が参加し、60以上のメダルをかけて戦うそうです。

 なんだか偉そうに皆さんに質問してしましたが、そう言う私も答えが怪しい一人です。やはり、新聞その他で連日報道されている種目や選手にはかないません。パラリンピックの話題は、ほとんど報道されていないのが現状ではないでしょうか。

 しかし、現実に日本選手団は結成されていますし、なかには5大会連続で出場を決めた選手もいるようです。話題性はオリンピックに劣らないと思います。したがって、当然のことながら今頃は選手達もコンディショニングには神経を使っているだろうし、競技当日怪我をしたり、現地で体調不良に陥ることもあり得るわけですから、コンディショニングのケア担当者がパラリンピック日本代表チームにもできるだけ多く必要なはずです。

スポーツカツ43 001 そこで、(財)日本障害者スポーツ協会では、選手のケアを担当する専門家養成に本腰を入れ始めました。

 先週の1月29日(金)~31日(日)にかけて、横浜市港北区にある「障害者スポーツセンター 横浜ラポール」で「平成21年度(財)日本障害者スポーツ協会公認障害者スポーツトレーナー養成講習会」開催されたのです。

 実は、こういった講習会開催は今回でまだ2回目です。そして、講習会自体は第一次と第二次に分かれていて、一次の検定試験を通過した者が、今回の二次講習会に参加できる仕組みになっています。

 今回の参加者は21名でした。当日は久々の再会の喜びもつかの間、早速「コンディショニング実技」から講習会は始まりました。前回の一次では、主に理論が主体の講義内容でしたが、この二次では実技主体となっていました。参加者の多くは、理学療法士としてお仕事をお持ちの方々でしたが、その他に私のようなAT資格を持っている方が4名、柔道整復師を合わせてお持ちの方や、中には看護師の方もいらっしゃいました。

 ほとんどの皆さんは、既になんらかの障害者スポーツ協会に所属していて活躍中の方々でしたから、講習休憩中には名刺交換と共にそれぞれの情報交換をする努力をされていました。こういった名刺交換が、今後の障害者スポーツのネットワークを育てるのでしょうね。皆さん、新たな活動の拠点として、障害者スポーツの現場に期待を寄せている方ばかりとお見受けしました。

 最後にはいよいよお持ちかね(?)の検定試験となったわけですが、すでに現場での豊富な経験をお持ちの方々ばかりですから、大丈夫だったでしょう。今度会う時には「障害者スポーツトレーナー」という正式な肩書をもって再会できることを楽しみにしています。

 参加者の皆さん、またどこかの競技会場でお会いしましょう。


久米秀作・帝京平成大学 (日本体育協会公認アスレティックトレーナー)
弊誌の新連載を何人かの人と協議してきましたが、次号、次々号からいくつかがスタートします。次号は、「アスリートの挑戦」と題して、新たなる挑戦に取り組むアスリートを紹介する取材記事が始まります。

次々号からは、ある臨床レポート、そして伝統的ボディワークのひとつが始まります。

また、超音波画像診断についても、続編を予定してます。まだあるのですが、また始まるころにお知らせします。(清家輝文)
特集の取材はほぼ終わりました。今回の特集は「アスリートの股関節」。ただし、取材していくと、アスリートをみる場合も中高齢者をみる場合も基本は同じだそうです。

今回の特集は、近年問題になることが多いアスリートの股関節について下記の先生がたにそのご専門の立場から語っていただくことにしました。

整形外科医 内田宗志先生(産業医科大学)アスリートの股関節の問題ととくに股関節鏡での手術について
理学療法士 佐藤孝二先生(和仁会病院)メディカルリハビリテーションについて
理学療法士 建内宏重先生(京都大学)股関節の評価と運動について
パーソナルトレーナー 土橋恵秀先生 プロ野球投手の股関節の機能低下について

あとお一人予定しています。充実した内容になると思います。ご期待ください。

★おかげさまで『スポーツに役立てる超音波画像診断』(皆川洋至編)が好評です。(清家輝文)
千葉県総合スポーツセンターよりトレーニング指導スタッフ募集のお知らせが届きましたので、紹介します。


千葉県総合スポーツセンター

 千葉県総合スポーツセンター指定管理者 千葉県体育協会・まちづくり公社グループでは、施設内でのトレーニング指導や体力測定スタッフを募集しています。

■募集要項
職種/利用者へのウェイトトレーニング指導業務、体力測定業務、トレーニング機器の清掃業務

応募条件/健康運動指導士、トレーニング指導士等、トレーナー及びフィットネス系の有資格者、バイオデックスの測定が可能で、週5日(シフト制)勤務できる方。

勤務時間/8:30~22:30(1日の勤務時間は8時間程度)

雇用形態/スタッフ

待遇/時給1,000円より(交通費別途支給・免許、資格、経験により変動)。

勤務地/千葉県総合スポーツセンター スポーツ科学センター

応募方法/電話にて連絡下さい。

■応募・問い合わせ先
千葉県総合スポーツセンター 担当:石井・武田
〒263-0011 千葉市稲毛区天台町323
TEL:043-290-8501
あっという間にもう2月。2月は節分。その節分にまつわる話と恵方巻のレシピです。

節分(文・料理/大仁浩子・もも家店主、イラスト/横江節子・神戸市垂水区在住)
イラスト06
 アメリカ人の夫とヒューストンで暮らすようになっても、私は毎年、お正月は神戸に帰り、節分は長田神社の節分行事、追儺式に出かけた。そして、今まさに、境内の特設舞台に松明をかかげて赤鬼青鬼が繰り出してきたのだ。

 追儺式の七匹の鬼(鉼割鬼、一番太郎鬼、赤鬼、青鬼、姥鬼、呆助鬼、尻くじり鬼)は、無病息災を願って厄災を祓い、福を招く神の化身。善鬼として登場する。しかし、古来伝わる鬼面の形相はすさまじい。法螺貝と太鼓はどろどろと鳴り響き、鬼は火のついた大松明を後へ前へ振りかざし、足を高くかかげ踏みしめて進む。「火を切る」というこの鎮めの所作は恐ろしくも圧巻。観客は火の粉が夜空に舞う度にどよめき、息を詰めて見守る。

 私はその時、幼い娘のサユリが、ギュッと握り返した小さな手の感触を今も覚えている。家に帰ってもサユリは興奮が覚めず、鬼の面をつけた私の父に豆を投げては「鬼はソト、福はウチ」と叫び、その夜はなかなか寝なかったことも。

 そして以来、ヒューストンでも節分は我が家の行事になった。夫は教員をしているのだが、家でも先生気分が抜けない。そのDaddy(お父さん)がこの日ばかりは鬼役になる。豆をぶつけても、家の外に追い出しても良いとなれば、節分はサユリの一番お気に入り行事になって当然と言えば当然のなりゆき。クレヨンで面を描き、赤Tシャツを用意。豆まきのセリフもDaddyに通訳した。“Cast out the devil! Welcome in good fortune!”用意は万全だったが、私が友人の病気見舞いに出かけることになった。遅く帰宅すると鬼とサユリは戦い疲れてベッドの中。家中に大豆がまかれていた。それから一週間が過ぎた朝、サユリが家に駆け戻り、「ママ、バックヤードが緑になってるよ」と言う。出てみると、確かに裏庭は一面の緑に変っていた。それはSoy Bean(大豆)。一斉に双葉を出し、気の早い豆は本葉もつけ、びっしりと地面を覆っていた。節分の夜、二人は豆を煎らずに袋からわしづかみにして豆をまいた。Daddyを追い出した裏庭には、特に大量にまいたらしい。

 ヒューストンは亜熱帯の街だ。メキシコの砂漠の熱とメキシコ湾の湿気はヒューストンでぶつかり、一年中、南西から湿気を含んだゆるい風が吹く。雨もよく降る。冬でも平均気温は10℃。2004年に初めて雪が降り、ホワイトクリスマスになったことが大ニュースになったほど。夏の高温と湿度は耐え難く、車もビルにもエアコンがフル稼働。

「ヒューストンは地球上で最もエアコンを効かせる場所」と言われる。街の大きさも眩暈がする。空港のほかにNASAまである。ハリケーンも超大型が襲ってくる。私は、この街の巨大さと、気候に疲れていた。そんな私にひきかえ、Soy Beanはこの地が大層お気に召したらしく、すぐに芽を出し、日に日にぐんぐん伸びてゆく。それを眺めて、サユリはお腹をよじって笑う。「Forever おもしろい」と笑い続けるつもりのよう。

 サユリが生まれた時、サユリは日本とアメリカの文化の架け橋になるように、と願った。特に言葉と行事は大切にした。七夕を飾り、お雛様を祝った。けれど、サユリが強く関心を持ったのは節分フェスティバルだけ。日本語も次第に怪しくなってきた。神戸の父に電話をさせると、時々言葉につまるようになった。サユリはアメリカの子になった、と思う。Grade school(小学校)に通い、大豆がヒューストンで芽生えたように、サユリもまた、この地で根をおろしていくのだ、と思う。

 サユリは今日もバックヤードを眺めては、成長し続ける大豆に笑い転げている。それどころか、大豆を実らせ、来年はその豆で節分の豆まきをすると張り切っている。

「ママ、そうすると、Soy BeanはForeverだね」。来年は忘れずに、節分には煎り豆を用意しよう。そうしないと前庭も隣の芝生もサユリは大豆畑にしかねない。

*長田神社・古式追儺式神事
追儺は旧年の疫鬼を祓い、新年の泰平を願って年末晦日に行われた朝廷の神事であった。長田神社の七鬼も疫鬼を祓う神。鬼役は精進潔斎の後、須磨の海に入り禊を行い、追儺神事に向かう。室町時代より続き、昭和45年、兵庫県・無形民俗文化財に指定。
神戸市長田区長田町3-1-1
2月3日午後・節分祭、追儺式


もも家のフードレシピ
■恵方巻
イラスト05
 関西の節分は、豆まきと並んで「恵方巻」といわれる巻寿司が登場します。

 その年の恵方(今年は西南西)に向かって、一本の巻寿司を無言で食べ終え、厄を祓って無病息災を願うもの。陽気でおしゃべり好きな関西人が、このときばかりは神妙な面持ちで黙って巻寿司を食べる様子はほほえましく思えます。

 この時期になりますと、お寿司屋さんやスーパーの食品売り場では「恵方巻予約受付」の紙が貼られますが、具材を整えれば、巻寿司はとても簡単。ぜひ、温かい手作りの巻寿司で厄を祓って下さいますよう。
 2種類の変わり味の恵方巻をお届けします。


恵方巻の作り方

■その1 韓国海苔のゴマ風味恵方巻
 巻いてある具材をこぼさないよう、一本の巻寿司を食べるのは意外に難しいもの。
 レースのように粗い韓国海苔なら、噛み切りやすく、お子様でも上手に食べられます。ゴマ油の風味が効いて、とてもおいしい恵方巻です。

 材料(恵方巻4~5本分)
白米3合
昆布 10cm角1枚
合わせ酢(酢50cc、砂糖大3、塩小11/2)
ほうれん草 2束(しょう油大1、ゴマ油小1、塩小1、白ゴマ大5)
白菜キムチ 市販のもの
焼きアナゴ 4~5匹(市販のもの)
卵 5~6個(砂糖大2、塩小1、片栗粉大1、水大3)
韓国海苔 4~5枚

 作り方
①お米3合は水洗いし、いつもより水加減を少なくして(目盛りより5ミリひかえる)、出し昆布一枚を入れて炊く。

②小鍋に分量の酢、砂糖、塩を入れ、火にかけてあたため砂糖と塩を溶かしておく。

③厚焼き卵をつくります。卵を割りほぐし、砂糖大2、塩小1を入れ、箸でまぜ合わせ、水溶き片栗粉(大1の片栗粉を大3の水で溶く)を入れて厚焼きします。
 テフロンのフライパンを使うと上手にできます。あわてないで、油をひきながら、少しずつ焼いて、大きなふっくらした厚焼きをつくりましょう。
イラスト01
④ほうれん草でナムルをつくります。
 ほうれん草はたっぷりの湯に塩少々入れ、軸のほうから少し固めに茹でます。水にとり、よく絞って、しょう油大1をふりかけ、もう一度よく絞ります。根元を切り落とし、2cmのざく切りにし、ボールに入れ、ほぐしてから塩小1とゴマ油小1と白ゴマ大5を混ぜ合わせます。

⑤白菜キムチは市販のものを使いました。袋から取り出し、小さく刻んでおきます。分量はお好みで。

⑥焼きアナゴは頭をはずし、皮のほうは包丁の刃をあてて軽く切り目を入れます。ひっくり返して身のほうは包丁の背で軽く身をたたいて軟らかくし、縦半分に切っておきます。

⑦炊きあがったご飯に、合わせ酢をまぜ、しゃもじで切るようにして寿司飯をつくります。昆布はとり出し、全体を4~5等分にします。

イラスト03
⑧ここまで準備したら家族がそろうのを待つばかり、巻き簀の上に韓国海苔を置き、⑦の寿司飯を均一に広げ、手前は1cm、向こう側は海苔の1/4を残しておき、手前から、玉子厚焼、たっぷりのほうれん草ナムル、アナゴ、白菜キムチ(大2くらい)を並べます。

⑨両手で具材をグッと引き込んで巻き、一気に寿司飯の半分まで折りたたむように巻き簀をかぶせ、巻き簀の上をずらしながら転がして巻いていきます。恵方巻は丸かぶりする巻寿司。少々中心がずれていてもご愛敬です。ほんのり温かい恵方巻のできあがり!

■その2 柚子風味の恵方巻
柚子の香りを寿司飯に移し、こちらは日本の焼き海苔で巻きました。柚子と三つ葉と焼き海苔の磯の香りがとても優しい恵方巻です。

 材料(4~5本分)
イラスト04白米3合を上記⑦のように準備する。
卵 5~6個 上記のようにつくっておく。
甘塩鮭 3切(もしくはカニカマボコ)
三つ葉 6束
柚子 1個

 作り方
①柚子の皮1個分の皮を薄くそぎとり、さらに細かく切って、上記⑦のように炊いた寿司飯に混ぜ込む。

②三つ葉はたっぷり使います。
熱湯を用意し、よく洗って根元を切り、軸をそろえた三つ葉を熱湯のなかに入れ、10秒くらいでひきあげます。キッチンペーパーの上でよく水気を切り2cmのザク切りにします。

イラスト02
③甘塩鮭は薄い塩水に10分くらい漬し、臭みと塩気を抜きます。キッチンペーパーでふいて、こんがり焼き、身をほぐしておきます(カニカマボコを代用してもおいしい)。

④巻き簀の上に焼き海苔を広げ、厚焼き玉子、鮭やカニカマボコ、たっぷりの三つ葉をのせて巻いていきます。


 レシピを読むと大変そうですが、つくってみると手間もかからず、おサイフにもやさしい、もも家の恵方巻きです。今年は是非おつくり下さいませ。

おつくりになって、このレシピは役立ったと思っていただけましたら、下方の拍手をクリックしていただきますと、私もそしていつもイラストを担当して下さる横江節子さんも大変うれしく存じます。
 よろしくお願いします。節分の翌日は立春。春はもうすぐ。どうぞ節分の夜をお楽しみ下さいませ。


編集部より:大仁さんのフードレシピについては、このサイトで多数見ることができます。また、この記事の著作権は大仁浩子さんに帰属し、イラストの著作権は横江節子さんに帰属します。著作権の侵害にご注意ください。

〔もも家〕
TEL:078-391-2466
住所:兵庫県神戸市中央区中山手通1-7-20 前川ビル2F
(三宮駅の北、徒歩5分)



卒業

2月になりました。

昨日の京都はすごく寒い一日でした。


時の流れが非常に速く感じます。

年をとったからでしょうか?

子供のころはもっとゆっくり流れていたような気がします。


今年は年間計画をたてました。

時間に追われる生活から脱却するために……。

『時間に追われる』から『時間を追う』ようにしたいと思っています。


卒業、卒部のシーズンですね。

人は新しいことを始めるときには不安を伴うことが多いです。

その不安を解消するためには具体的に行動するしかありません。

考えるだけで解決する問題はない。頭の中でああだこうだと考えてばかりいても答えは見つかりにくい。


実際に行動を起こすと、行動を起こす前とは視野が変わってきます。

だから具体的な行動だけが、複雑で変化の早い現代社会の中で自分の存在を示すことができるのだと思います。


迷うこともあるでしょう。

傷つくこともあるでしょう。

自分が何をすればよいのかわからなくなることもあるでしょう。


でもそれは自分だけではない。

この世の中に生きるすべての人間が惑っているのです。


『天その人に災いするは、天未だその人を捨てざるなり。』 



『どうせ無理』

『自分にはできない』

現実から逃げていては自己の成長はありません。

現実を踏まえてこそ人は強くなるのです。

人生において成功は約束されたものではありません。

しかし成長は約束されているのです。


大学、高校を卒業され、社会に出ていかれる皆さんには是非それぞれの時代を担っているという意識を持って羽ばたいていってほしいと願います。


ReCo代表 吉村直心
日本の行事

最近は「寒い」を強調してきたけれど、気付けば春を感じさせる事柄がちらほら。

そして気付けばもう2月。今月のイベントは節分、バレンタイン。節分は無病息災を願う行事。その日になると大きな社寺でタレントが豆まきをする姿が毎年テレビで報道される。

最近はその年の方位に向かって太巻きを食べる恵方巻きもメジャーになってきた。バレンタインがお菓子メーカーによって広められたように、恵方巻きはコンビニ業界によって広められたような気がする。

DVC00413.jpg とは言え、毎年自分の家で節分の豆まきをしたり、女の子がいればひな祭りにお雛様を飾ったり、男の子がいれば端午の節句にこいのぼりを立て、七夕に笹を飾り、お盆の時に迎え火や送り火をたいたり、冬至の日には柚子湯に入ったり、お祭りのときは神輿を担いだり山車を引いたり盆踊りをしたりしているかしら?

インターネットで調べてみると年中行事や節句以外のものと雑節といい、これらの行事がない月はない。

1月7日の七草粥を食べる日は雑節で「人日」。この人日と桃の節句、端午の節句、七夕、重陽の節句で五節句だそう。恥ずかしながら知らなかった。日本文化を伝承していない自分がちょっと悲しい。やりたいものからやってみる、できそうなものからやってみるっていうのでもいいのかな?

某選手は誰もいないのを確かめてからマンションのドアを開け放ち、1人「鬼は外、福は内」と豆を撒いているらしい。

彼女曰く、「災いが来て欲しくないからやらなくちゃって思うんです!」今年も福に恵まれますように……。(参考サイト、日本の行事・暦

DVC00417.jpg さて、ところ変われば・・・と言うけれど、先週末は福島大TCの餅つきが行われた。

「餡子ときな粉、お雑煮がありますよ」と聞いていたのに餡子と一緒に皿に乗っているのは緑色の餅。青大豆から作るので緑色のきな粉になるらしい。初めて見た私はびっくりしたが地元っ子にとっては当たり前。ちょっと塩味がきいて甘じょっぱい。

ご馳走様でした。
2010年1月のトータルアクセスは9594、ユニークアクセスは5401、初回訪問者は2469でした。

これまで80回以上アクセスしてきていただいている方が1065(100回以上は948)でした。

お正月休みの影響があり、やや減るかと思っていましたが、過去最高のトータルアクセス(9937.09年11月)には及ばないものの、ユニークアクセスは過去最高になりました。

今年もがんばりますので、よろしくお願いします。(清家輝文)