FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.214(2019年10月号)←詳細&購入はここ!
SQ214表紙画像サイズ
『特集 ファンクションを見る眼」
1.「「ファンクションを見る眼」を語る」
川野哲英・FTEX Institute 代表、はちすばクリニック副院長
 
2.「ファンクショナル・テーピングの考え方と、実施に際しての機能評価、実際の方法の概要」
小林寛和・日本福祉大学 健康科学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

3.「機能的足底板(Functional Orthotics Insole:FOI)」
原田昭彦・一般財団法人弘潤会 野崎東病院 アスレティックリハビリテーションセンター リハビリテーション部課長、PT、JSPO-AT

4.「ファンクショナル・エクササイズの基本的な考え方、運動・関節運動の捉え方」
川口浩太郎・PT、PhD、JSPO-AT、兵庫医療大学リハビリテーション学部 FTEX Institute FEXリーダーズ・ユニット


今日は、120号特集「筋膜」について、東大本郷キャンパスに行って取材。

そのとき撮った写真がこれ。
DSC_0544.jpg

特別どうということはないが、安田講堂前の樹木。写真で見るよりうんと大きい。その木の下にベンチが置かれ、休むことができるようになっている。

取材後はもっと人が多くベンチで休んでいた。

本郷キャンパスは美しいところが多い。これが大事だと思う。アカデミックなところは自然の美が至るところにあるべきだと思う。人工的な美もよいが、自然の美に接しているかどうかはアカデミズムと深い関係があると思う。

人工物があふれる都市だが、「癒し」という概念だけではなく、美がもたらす影響について自然を考え直す必要があるのではないか。

まあ、そんなことを常々考えているのですが、実はシメキリ前であまり余裕がありません。120号なんとかなるかなあ。(清家輝文)
スポンサーサイト



JCCAセミナーが届きましたので、ご紹介します。


コアコンディショニングトレーナーの登竜門
■アドバンスト(ADV)トレーナー試験 IN仙台

 日 程:8月22日(日) 前日は試験対策セミナー開催
 場 所:みやぎエスポート(仙台市)
 受験料:10,500円

 東北地区初のADVトトレーナー認定試験
 を開催します。是非この機会をお見逃しなく!

 ◎受験資格は
 ベーシックインストラクターセミナー(※1)を受講し、 
 アドバンスト養成セミナー(※2)を修了していることが条件です。

 ※1 5/22(土)青森、5/23(日)盛岡、6/26(土)秋田で開催予定
 ※2 6/12・13(土・日)と7/24・25(土・日)に仙台で開催予定
 その他JCCAホームページで随時更新中!

JCCA主催のスペシャル養成セミナーシリーズ
■キッズコアコンディショニング


 日 程:6月5日(土)~6日(日) 2日間
 場 所:北海道立道民活動センター かでる2・7
 講 師:谷 春代(JCCAマスタートレーナー)
 内 容:キッズに必要なからだの機能の引き出し方と、
     エクササイズの構築方法と実践を学びます。
 受講料:31,500円(JCCA会員)
     37,800円(一般)

■アスリートコアコンディショニング
 日 程:7月3日(土)~4日(日) 2日間
 場 所:福岡大学
 講 師:宮本 英治(JCCA理事)
 内 容:プロ野球選手を多くクライアントにもつ宮本トレーナーによる
     現場で活かすためのアスリート対象のコアコンディショニング
     指導法を学んでいただきます。
 受講料:31,500円(JCCA会員)
     37,800円(一般)

■CCフェスタ2010 in福岡
 日 程:5月22日(土)セミナー祭り 9講座
       23日(日)講演会
 場 所:福岡中小企業振興センター 大ホール
 内 容:「最幸トレーナーの人間力」
     日本のアスリート界をリードする
     人気トレーナー二人を迎え、
     クライアントとのパートナーシップを築くための人間力を
     じっくり考える2日間です。


お申し込み・お問い合せ/
財団法人日本コアコンディショニング協会 
TEL.052-757-4501
e-mail: jimukyoku@jcca-net.com