FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.217(2020年1月号)←詳細&購入はここ!
SQ表紙217
『特集 股関節鏡の現在
── 診断、治療、リハビリテーション」
1.「股関節鏡視下手術──適応疾患の診断」
錦野匠一・錦野クリニック 整形外科
 
2.「股関節鏡視下手術の現状」
宇都宮 啓・産業医科大学若松病院 整形外科

3.「股関節鏡術後のリハビリテーション」
高橋 誠・産業医科大学若松病院 理学療法士

4.「FAI関節唇損傷術後のアスレティックリハビリテーション」
畑中仁堂・じんどう整骨院アスリート

スポーツ現場における熱中症・内科的疾患への対応についてのセミナー案内が届きましたので、ご紹介します。

ベーシックアスレティックトレーニングコース
――スポーツ現場における熱中症・内科的疾患への対応


日程/7月25日(日)

時間/午後5時~7時

会場/東京スポーツ・レクリエーション専門学校(東京都江戸川区西葛西)

アクセス/東京メトロ東西線「西葛西駅」より徒歩約10分

内容/これからの時期には特に知っておきたい「熱中症」についてご紹介します。
同時に「内科的疾患」についても様々な症例を紹介し、現場での必要な知識を学んでいく2時間のプログラム。

講師/平沼志都(Y’s Athlete Support Inc.所属・日本体育協会公認アスレティックトレーナー・横浜清風高校バスケットボール部アスレティックトレーナー)

受講料/2000円

定員/45名 *要予約

問い合わせ/Y’s Athlete Support Inc.
TEL&FAX:045-903-3097
スポンサーサイト