FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.210(2019年5・6月合併号)←詳細&購入はここ!
210表紙
『特集 セラピストの手の使い方」
── 治療技術の向上のために
 
1.「肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方」
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部理学療法士、専門理学療法士(運動器)東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域
 
2.「体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方」
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)
理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3.「臨床動作促通法の紹介」──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科
 

123号(今月26日発売)は、「ACLリハ」の実際がこれでわかるという内容の特集になります。昨日取材、金曜日取材。3人の理学療法士の先生による、対談とACLリハ総まとめ集からなる特集。

退院後から現場復帰における問題などについても語っていただきます。ご期待ください。(清家輝文)
スポンサーサイト



フィットネス、学校、病院、介護施設で働く方のためのトレーナー勉強会のお知らせが届きましたので、紹介します。


フィットネス、学校、病院、介護施設で働く方のためのトレーナー勉強会

フィットネス&パーソナルトレーナーの第一線で活躍したいと、真剣に考えている健康関連施設で働く方を対象とした勉強会。お客さんから信頼されるトレーナーを目指し、現場で即、トレーニング指導に活かせる内容を厳選したレクチャー。第二部は、介護からスポーツ選手のトレーニングが学べる関西唯一、注目の研究会。

日程/9月28日(火)

時間/21:00~22:30

会場/ニュージャパンヘルスクラブ(大阪市中央区道頓堀2-3-28 ※地下鉄なんば駅より徒歩2分)

内容/
【第一部】「トレーナーで信頼される人、信頼されない人」~6畳一間のジムなのに、たった2カ月で21名のクライアントを獲得したパーソナルトレーナーの秘密~
講師:小林素明(株式会社ウェルネス&スマイル代表、健康運動指導士) 

【第二部】「明日からスグに、現場で活かせるトレーニング理論」~介護トレーニングからスポーツ選手のトレーニングが学べる講座 1回目~
講師:岡 敏彦(株式会社ヘルス&フィットネス代表、近畿大学兼任講師健康スポーツ科学、健康運動指導士)

参加費/事前申込(銀行振込)2,500円 、当日支払3,000円、学生1,000円

申込み方法/①ホームページよりオンライン登録 
 
②メール、FAXにて登録
※記載項目→(お名前、所属、携帯番号、連絡先、FAX番号)
Mail:info@w-smile.co.jp(携帯メールOK)
FAX:06-6606-8993 

問い合わせ/株式会社ウェルネス&スマイル
〒545-0014 大阪市阿倍野区西田辺1-19-1-202
E-mail:info@w-smile.co.jp
TEL:06-6609-3381 ※自動応答電話に切り替わることがあります。


スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会よりワークショップのお知らせが届きましたので、ご紹介します。


スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会
ワークショップ パートⅡ


日時/10月11日(月曜日)、10:00~12:30、13:30~16:00 

会場/京都医健専門学校(予定)
  
テーマ/「効率的なランニング動作を引き出す
     ――フェルデンクライスメソッドによるアプローチ」(仮題)
     講師:小林三悠先生 

キーワード:運動感覚的学習法を取り入れた体感型ワークショップ
股関節からの運動連鎖
地面といかに関わるか
足首の柔軟性 2つの機能
走るための足指の重要性
足裏の機能向上 バランス力をあげる
走るための背骨の2つの機能を体感する

申込締切日/10月3日(日曜日)まで

定員/40名

参加費/会員5000円、一般10000円、学生7000円

申し込み/ワークショップ パートⅡ
事前受付担当/祇園亜希
sjnnngoktk57@yahoo.co.jp
アスリートのためのキャリア・トランジション勉強会の案内が届きましたので、ご紹介します。


第35回アスリートのためのキャリア・トランジション勉強会

開催日/8月6日(金)

時間/19:00~21:00( 受付開始 18:45 )

会場/d-labo dream laboratory by SURUGA bank(東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー7F)

内容/2004年から続いているアスリートのキャリアを考える勉強会。
現役中に何を考えると完全燃焼ができるか、引退時には何を考えると次のキャリアを見つけられるか、引退後はどんな心理問題を抱えるか、など、ソウル五輪シンクロデュエット銅メダリストで現在はメンタルトレーナーの田中ウルヴェ京と元JリーガーでJリーグ勤務の重野弘三郎が共同主宰し、毎回様々なゲストを呼んで参加者とともに考えていく勉強会です。

毎回様々なゲストをお呼びしておりますが、今回は、新しい開催会場に移ったことをきっかけに、ゲストはお招きせず、改めて、田中と重野二人のアスリートのキャリアトランジションについての考察や、当勉強会対する今後のビジョンを皆さんと一緒に共有させて頂く予定です。
*詳細はHP参照

講師/田中ウルヴェ京、重野 弘三郎

受講料/無料 *要予約

問い合わせ/d-labo dream laboratory by SURUGA bank
Tel:03-5411-2363
E-mail:d-labo@surugabank.co.jp

※E-mailには、お名前・人数・電話番号・E-MAILアドレスと、件名には「キャリアトランジション勉強会参加希望」を必ず記入してください。