FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.210(2019年5・6月合併号)←詳細&購入はここ!
210表紙
『特集 セラピストの手の使い方」
── 治療技術の向上のために
 
1.「肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方」
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部理学療法士、専門理学療法士(運動器)東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域
 
2.「体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方」
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)
理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3.「臨床動作促通法の紹介」──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科
 

スポーツ指導者支援協会より、下記の講習会と新作指導DVDのご案内が届きましたので、ご紹介します。

11-12月指導者向け講習会

テーマ:スポーツ指導者・実践リーダーシップ塾「チーム創りを科学する」

日時/ 第1回:2010年11月24日(水)18:30~21:30
     第2回:2010年12月15日(水)18:30~21:30
     第3回:2010年12月22日(水)18:30~21:30

会場/新宿文化センター 第2会議室
 
内容/ 第1回 「ウェイ・マネジメント(わがチームの信条)」
     第2回 「指導者の理念とリーダーシップ」
     第3回 「選手育成のための4つのサイクル(発掘・育成・活用・評価)」
     →実例による「討議」で、考える力と実践力を訓練していきます

講師/大西みつる氏(株式会社ヒューマンクエスト代表取締役)

募集対象/スポーツ指導者、指導者希望者、意欲のある方

募集人数/30名

受講料(税込)/全3回 一般:22,050円、学生:15,750円
         各回 1回あたり一般8,820円、学生6,300円 

お申し込み方法/詳細はHPよりご確認下さい。



鈴木良和氏DVD第8弾!! 2010年10月20日リリース!

【今より少しうまくなろうvol.8】

sukouma8.jpg
仕様/DVD-video2枚組・トールケース入り・ジャケット4色印刷・盤面2色印刷

出演者/鈴木良和氏(株式会社ERUTLUC代表取締役)

価格/9,660円(税込)

対象/小中学生・初心者向け




内容/実技・インタビュー

SUKOUMAドリブル編がいよいよ最終巻となりました。この巻はDVD2枚組みとなっています。
「発展編」の第2弾、アダプタビリティ「適応性・融通性」です。
相手ディフェンスがどのように反応するかによって、対応を変えられなければ、実戦で有効なドリブルとはなりません。
このアダプタビリティ「適応性」のテクニックを学んでいくのが、この巻の大きなねらいです。
もちろんこのレベルですと、簡単に身につけられる技術とは言えません。
しかし、さまざまな技術やポイントを数多く学び、トライすることで一層ドリブルの技術は高まりますから、ぜひチャレンジしていってください。
*本巻には2枚のディスクが入っています。以下、DISC-AとDISC-Bの内容を紹介します。

DISC-A
本編 42:45

◆アドバンストチェンジ
◆ダブルチェンジ

インタビューシリーズ『夢をかなえる力 Vol.8』
本編 7:57

○指導員がエネルギーを燃やせる仕組み
○人が自立するためのシステム
○未来を見越した組織づくり

DISC-B
本編 45:07

◆ダブルチェンジ

◆スピードドリブル

◆チャレンジテクニック

◆チャレンジメニュー

◆ドリブル・サマリー(ドリブル編まとめ)

詳細はココをクリック!

お申し込み、問い合わせ/特定非営利活動法人スポーツ指導者支援協会
担当:伊藤
TEL:03-5272-2620
スポンサーサイト



今、125号の特集をまとめているところです。

中部大学の宮下浩二先生に、投球動作、投球障害の研究を92年までさかのぼり、その後の研究の発展について語っていただきました。随所に、注目すべき指摘、疑問が出てきます。投球に携わっておられる人、また研究者の方にも参考になるところが多いと思います。

かなりのボリュームなので、まだメドが立っていませんが、がんばりましょう。(清家輝文)