FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.214(2019年10月号)←詳細&購入はここ!
SQ214表紙画像サイズ
『特集 ファンクションを見る眼」
1.「「ファンクションを見る眼」を語る」
川野哲英・FTEX Institute 代表、はちすばクリニック副院長
 
2.「ファンクショナル・テーピングの考え方と、実施に際しての機能評価、実際の方法の概要」
小林寛和・日本福祉大学 健康科学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

3.「機能的足底板(Functional Orthotics Insole:FOI)」
原田昭彦・一般財団法人弘潤会 野崎東病院 アスレティックリハビリテーションセンター リハビリテーション部課長、PT、JSPO-AT

4.「ファンクショナル・エクササイズの基本的な考え方、運動・関節運動の捉え方」
川口浩太郎・PT、PhD、JSPO-AT、兵庫医療大学リハビリテーション学部 FTEX Institute FEXリーダーズ・ユニット


第29回 健康博覧会2011 

会期/2011年3月16日(水)~18日(金)

会場/東京ビッグサイト東4,5,6 ホール

主催・企画/UBMメディア(株) 健康産業新聞
http://www.this.ne.jp

[1] 「記念セミナー」受講申込み、ホームページにて受付開始しました

[2] 『ロコモサミット』東京ビッグサイトにて開幕!!
超高齢化社会を迎える日本の社会問題『ロコモティブシンドローム(運動器症候群)』。
そもそも“ロコモ”とは?予防方法!?健康産業との関わりは???専門家と考えていく。

[3] ステージイベントにて、消費者にも浸透し始めている『冷え対策』に関するセミナーを開催!
その他にも『オーガニック』をはじめ、旬の話題の講演が続々決定!

[4] 好評につき今年も開催!ビジネスセミナー
健康食品、ビューティーへの市場参入セミナー、オーガニック&ナチュラルなど多数

[5]  『出展社プレゼンテーション』情報掲載

[6] 入場料(3,000円)が無料になる「来場事前登録」も受付中

[7] 視察ツアー「米国健康食品の最新動向、ナチュラルプロダクツエキスポ2011(アナハイム)」参加募集開始

[8] 【ご出展について】これからご検討の企業様も、まだ間に合います。
スポンサーサイト