FC2ブログ
 
スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ:(旧)月刊スポーツメディスン公式ブログ:
 
AMS.ProおよびAthlete societasからのお知らせ



昨日は知り合いの編集者をキーに計5人の編集者が集まり、懇親というか、なんでもありのミーティング。私が最年長で、みなさん比較的若い。

同業者というのは同じニオイがするものです。分野が違うと少し違うことがありますが、その違いが刺激になります。

思えば、過去、あまり編集者とはおつきあいがなく、顔見知りは何十人もいますが、じっくり話す機会はそうないものです。しかも同じ分野だと、企画話はちょっとねという感じですからね。

年齢も違い、分野も違うとそのへんは楽です。

10月からは、社も離れるので、こういう機会はむしろ増えるのかもしれません。何か多くの人の役にたち、やっているほうも面白いことをやりたいと考えています。

明日は、立命館大学で「スポーツメディア」に関する実践講座というのを3限通しでやります。

若い人たちが今なにを考えているのか知るよい機会だと思っています。若さは時に鋭さでもあります。むしろ、私が学ぶことのほうが多いと思います。

ということで、何やら忙しいのですが、実は大変でもあります。がんばらないとネ!(清家輝文)
スポンサーサイト