FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.214(2019年10月号)←詳細&購入はここ!
SQ214表紙画像サイズ
『特集 ファンクションを見る眼」
1.「「ファンクションを見る眼」を語る」
川野哲英・FTEX Institute 代表、はちすばクリニック副院長
 
2.「ファンクショナル・テーピングの考え方と、実施に際しての機能評価、実際の方法の概要」
小林寛和・日本福祉大学 健康科学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

3.「機能的足底板(Functional Orthotics Insole:FOI)」
原田昭彦・一般財団法人弘潤会 野崎東病院 アスレティックリハビリテーションセンター リハビリテーション部課長、PT、JSPO-AT

4.「ファンクショナル・エクササイズの基本的な考え方、運動・関節運動の捉え方」
川口浩太郎・PT、PhD、JSPO-AT、兵庫医療大学リハビリテーション学部 FTEX Institute FEXリーダーズ・ユニット


今気がついたのですが、134号の表紙、基礎から学ぶ「スポーツと法」の著者名が「八木由里」先生ではなく、「白井久明」先生になっていました。表紙のみで、本文は間違いありません。

訂正して、両先生並びに読者のみなさまにお詫び申し上げます。すみませんでした。(清家輝文)
スポンサーサイト



第33回子どものからだと心・全国研究会議
 子どものからだと心の危機の克服をめざして ~人類の知恵を集めて子どもをいきいきさせよう~
― Active Living ―

日程/2011.12.10(土)~ 12.11(日)

会場/日本体育大学(東京・世田谷キャンパス) 
     東京都世田谷区深沢7-1-1 Tel.03-5706-0967(研究室直通)

主催/子どものからだと心・連絡会議

後援/ 東京都教育委員会

内容/
指 定 報 告 :『子どものからだと心白書 2011』同編集委員会

シンポジウム :『現場で感じる子どものからだのおかしさ』
           寺島麗王馬氏(鴻巣市立大芦小学校)
          舟見久子氏(世田谷区立桜木中学校)
            岩佐仁志氏(岡山県高校教諭)
 
一 般 報 告 : ポスター発表

特 別 講 演 :『震災に学ぶ-エネルギー・環境学に携わってきた者として-』
           新妻弘明氏(東北大学 教授)

研 究 協 議 :「実感とデータに基づく“いきいき”実践の創造」

一般報告の公募(ポスター発表のみ)/一般報告は、どなたでもご報告いただけます。“子どもの生存・保護・発達”にかかわる問題を解決するために取り組まれた実践や研究の発見や成果、課題等を奮ってご報告ください。報告を希望される方は、11月 4日(金)までに氏名、所属、連絡先、テーマ、報告要旨(400字程度)を、E-mail:karada_1979@yahoo.co.jpまたは Fax:03-5706-0967にてご連絡ください。後日、事務局より詳細をお知らせします。また、当日は会場での資料印刷ができませんので、必要に応じて各自ご用意ください。

申し込み方法/
・下記事務局まで申し込む
・準備の都合上、参加の事前申し込みは11月25日(金)までにお願いします。
・12月10日(土)の昼食時に、連絡会議の全国委員会を開きます。全国委員会以外の方もオブザーバーとして参加可能です。事務局までご連絡ください。
・12月10日(土)の夜に、夕食をかねて懇親会を開きます。奮ってご参加ください。
・派遣依頼書の必要な方は事務局へご連絡ください。また、領収書の必要な方は、当日、受付に申し出てください。

参加費/1日・両日とも(含白書代)
   会員5,000円・一般9,000円(学生・院生2,500円)
   ・入会はいつでもできます! 事務局までお問い合わせください。大会期間中も受け付けております!
   ・入会費無料。年会費4,000円(白書・ニュース年4回)
   ・高校生以下の子どもの参加費は無料です(発言大歓迎!)。

懇親会費/4,000円(学生・院生2,000円)

保育について/3歳以上のお子様をお預かりします。ご希望の方は、事前にお申し込みください。
申し込み先は、 E-mail :karada_1979@yahoo.co.jp または Fax:03-5706-0967 にて、11月25日(金)までにご連絡ください。
なお、費用は600円/ 1日・両日(保険加入料 等) 程度を予定しています。

問い合わせ/
第33回 子どものからだと心・全国研究会議 事務局
東京都世田谷区深沢7-1-1(〒158-8508)
   日本体育大学 学校体育研究室気付
   Tel.&Fax.:03-5706-0967
   E-mail:karada_1979@yahoo.co.jp