FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.217(2020年1月号)←詳細&購入はここ!
SQ表紙217
『特集 股関節鏡の現在
── 診断、治療、リハビリテーション」
1.「股関節鏡視下手術──適応疾患の診断」
錦野匠一・錦野クリニック 整形外科
 
2.「股関節鏡視下手術の現状」
宇都宮 啓・産業医科大学若松病院 整形外科

3.「股関節鏡術後のリハビリテーション」
高橋 誠・産業医科大学若松病院 理学療法士

4.「FAI関節唇損傷術後のアスレティックリハビリテーション」
畑中仁堂・じんどう整骨院アスリート

134号が出て、すでに2カ所、訂正がみつかって、反省しているところです。いろいろな事情はあるものの、それは理由にはならないとわかっていますので、まずは反省。

校正は集中力とともに思考力も必要とします。フレッシュな頭でないとできない。そういう状況をつくっていかないといけないと反省しているところです。

今は社内の荷物整理などでばたばたしながらの作業。これを片付けて、来月からはすっきり新しい気持ちで臨みたいもの。

以上、反省の弁でした。(清家輝文)
スポンサーサイト



すみません。今朝読者の方からお電話をいただき、下記校正ミスがみつかりました。

134号、p.37 連載「私の“一枚の絵”」
本文、左段、上から6行目

×MT関節

 ↓

○MP関節

以上、訂正してお詫びします。(清家輝文)