FC2ブログ
 
スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ:(旧)月刊スポーツメディスン公式ブログ:
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.217(2020年1月号)←詳細&購入はここ!
SQ表紙217
『特集 股関節鏡の現在
── 診断、治療、リハビリテーション」
1.「股関節鏡視下手術──適応疾患の診断」
錦野匠一・錦野クリニック 整形外科
 
2.「股関節鏡視下手術の現状」
宇都宮 啓・産業医科大学若松病院 整形外科

3.「股関節鏡術後のリハビリテーション」
高橋 誠・産業医科大学若松病院 理学療法士

4.「FAI関節唇損傷術後のアスレティックリハビリテーション」
畑中仁堂・じんどう整骨院アスリート

137号のP.12、稲見先生の肩書きで、「体育学博」となっていました。もちろん、「体育学博士」の誤りです。訂正して、お詫びします。稲見先生、すみませんでした!

さて、独立して編集工房ソシエタスを立ち上げ、最初の年末となりました。なんとか年越しできるかという段階ですが、まだ年賀状も書いていません。

明日、支払いなどをすませて、多少の用を片付けます。今日は、新年20日にだす「特集パック No.28~137」の動作確認をしています。

このブログは本年は本日をもって最終日とさせていただきます。新年は4日から始める予定です。来年はまた新しい企画を打ち出したいと考えています。

今年も1年、たいへんお世話になりました。明年もよろしくお願いします。

月刊スポーツメディスン
編集工房ソシエタス
清家輝文、田口久美子
スポンサーサイト