FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.214(2019年10月号)←詳細&購入はここ!
SQ214表紙画像サイズ
『特集 ファンクションを見る眼」
1.「「ファンクションを見る眼」を語る」
川野哲英・FTEX Institute 代表、はちすばクリニック副院長
 
2.「ファンクショナル・テーピングの考え方と、実施に際しての機能評価、実際の方法の概要」
小林寛和・日本福祉大学 健康科学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

3.「機能的足底板(Functional Orthotics Insole:FOI)」
原田昭彦・一般財団法人弘潤会 野崎東病院 アスレティックリハビリテーションセンター リハビリテーション部課長、PT、JSPO-AT

4.「ファンクショナル・エクササイズの基本的な考え方、運動・関節運動の捉え方」
川口浩太郎・PT、PhD、JSPO-AT、兵庫医療大学リハビリテーション学部 FTEX Institute FEXリーダーズ・ユニット


未来を担う小学生プレーヤーに、最適サイズのゲームウエアを提案
チャンピオン(Champion)「BASKETBALL 昇華PRINT GAME WEAR」2012年版
抜群の軽さと動きやすさが魅力のチームウエア

CH_昇華プリント2012_小学生1 株式会社ゴールドウインの「チャンピオン」は、抜群の軽さと動きやすさが魅力のチームウエア「BASKETBALL 昇華PRINT GAME WEAR」の2012年版の展開を2月上旬よりスタートし、小学生に向けたサイズ展開を開始します。

 2011年版では、従来の男女共通の品番だけでなく、ラインナップの一部でメンズ専用・ウイメンズ専用の品番を設定し、それぞれに向けた新しいスタイルを提案した、「BASKETBALL 昇華PRINT GAME WEAR」。

 今年は、さらに全てのバスケットボールプレーヤーのニーズに応えるべく、小学生にも最適なサイズの展開をスタートします。

 大人向けの品番から10アイテムのデザインを踏襲し、140cm、150cm、160cmの3サイズを展開。
価格も、大人サイズに比べ1000円(税抜)低く抑え、保護者や先生たちがオーダーしやすくするために、価格差をつけました。

 未来を担うジュニア選手たちが、早くから自分に合ったサイズのウエアでプレーをできるための、今回のチームオーダーシステムを通じた環境作りを始めとし、チャンピオンはこれからも、バスケットボールに関わるあらゆる人々に、より満足をしていただけるサポートを行うことを目指していきます。

【お問い合わせ先】
株式会社ゴールドウイン
カスタマーサービスセンター
TEL.03-3481-7266、0120-307-560
スポンサーサイト