FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.210(2019年5・6月合併号)←詳細&購入はここ!
210表紙
『特集 セラピストの手の使い方」
── 治療技術の向上のために
 
1.「肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方」
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部理学療法士、専門理学療法士(運動器)東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域
 
2.「体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方」
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)
理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3.「臨床動作促通法の紹介」──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科
 

末国愛里コーチング セミナー
suekuni-airi.jpg
『道を探し前に進む人のお手伝いを』
いろんな方の繋がりで実現したセミナーです。

会場は偶然にも私の選手時代のコートネーム『アイリー』です。

今のわたしがお伝えできる事、お伝えしたいことを、『ギュッ』と、詰め込むセミナーです。

もちろん、終了後には『元気が出た』と言っていただけるセミナーです。

お友達をお誘いの上ご参加ください。

日時:3月21日(水)、13時30分から

場所:経済リポートビル1階ギャラリーアイリー(福山市御門町3-5-8)

対象:企業家・管理職

受講料:3,000円

定員:15人

*詳細は、オフィス ウィルHPをご参照下さい。

■問い合わせ
経済リポート
TEL:084-931-2000

スポンサーサイト



アメリカの歴史と共に歩み続けたチャンピオンが、
京都という日本の伝統と文化が語り継がれている場所に
「CHAMPION京都店」をオープン
――商品購入先着100名様にオープン記念品プレゼント

ゴールドウインは、3月20日(火・祝日)、京都市内に、「CHAMPION(チャンピオン)京都店」を出店いたします。

住所: 京都府京都市中京区六角通柳馬場東入ル井筒屋町399 シティライト六角1F
電話: 075-254-7868
営業時間:11:00~20:00(不定休)
面積: 約25坪

◆CHAMPION京都店の特長

チャンピオンの路面店としては、原宿、堀江、新潟に次ぐ4店舗目。
この春、アメリカの歴史と共に歩み続けたチャンピオンが、京都という日本の伝統と文化が語り継がれている場所にブランドショップをオープンします。

店舗の内外装に、和の要素を取り入れることにより、「六角通」という昔ながらの京都の町にもマッチしたショップにしました。

このショップでは、歴史あるチャンピオンのイメージでもある「スポーツ」や、「カレッジ」を取り入れたアイテムを展開していきます。

さらに、オープニング記念として、定番のリバースウィーブのスウェットに藍染を施した、京都らしい特別なアイテムも発売します。

店内では専用のミシンを導入し、商品にオリジナルマーク等を刺繍する有料サービスを実施し、「自分だけの1着」を作ることも可能です。

またチャンピオンのブランドホルダーである、へインズブランズ ジャパン株式会社と提携し、同社が製造する商品もあわせて展開していきます。

チャンピオン京都店外観
チャンピオン京都店内装
(完成予想図は変更になる可能性があります)

◆オープン記念

オープン記念として、商品を購入をされたお客様先着100名様に、チャンピオン特製手拭い(非売品)をプレゼントします。

◆代表的な商品

・REVERSE WEAVE
1934年、ニューヨーク州ロチェスターで、アスリートのためのウェアとして誕生以来、時を超え、世代を超えて愛され続けている不朽の名作「リバースウィーブ」。さまざまな着こなしに対応できるよう、バリエーションのある素材とフィット商品を展開しています。

・MADE IN USA COLLECTION
チャンピオン=USAという歴史が物語るように、「MADE IN USA」のTシャツ、スウェットを豊富に取り揃え、本物志向の人達にも満足していただけるようラインナップを充実しています。

・ROCHESTER COLLECTION
1950年代のチャンピオン製品に多く見られるランナーズタグを採用した、当時のアメリカの雰囲気を感じさせるこだわりのコレクションです。


問い合わせ一覧
株式会社ゴールドウインHP