FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.215(2019年11月号)←詳細&購入はここ!
SQ215表紙
『特集 足関節捻挫後遺症の課題を整理する」
1.「慢性足関節不安定症に対する治療の現状と課題」
小林 匠・北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部
リハビリテーション学科 理学療法士
 
2.「足関節捻挫が関節機能に及ぼす影響と課題」
越野裕太・理学療法士、博士(保健科学)、NTT 東日本札幌病院リハビリテーションセンター

3.「足関節捻挫がスポーツパフォーマンスに及ぼす影響と課題」
峯田晋史郎・大阪体育大学 スポーツ医科学研究室、日本学術振興会 特別研究員PD

4.「足関節捻挫における後遺症が将来的な健康に及ぼす影響と課題」
寺田昌史・立命館大学スポーツ健康科学部 講師

共同通信PRより
7/26発 浜松・静岡・沼津・新宿発 3日間
被災地で活動を!『ボランティアツアー』第44次隊 募集開始のお知らせ
多賀城市仮設住宅で“夏祭り”のお手伝い

トップツアー株式会社では、東日本大震災の復興支援ボランティアツアーの第44次隊(浜松始発)の募集を開始いたしますのでお知らせいたします。

当社は2011年の5月より東日本大震災ボランティアツアーを継続して実施し、多くのボランティアの皆様と被災地を訪れ復興のお手伝いをして参りました。

震災発生から2年を経た今でも多くの方が仮設住宅での生活を余儀なくされ、元の生活に戻るには長い時間がかかるようです。

被災地の復興にはまだまだボランティアのみなさんのお力が必要です。
一人でも多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【ツアーのポイント】

1.多賀城市仮設住宅での夏祭りのお手伝い

今回の主な活動は、宮城県多賀城市内応急仮設住宅(城南仮設)にお住まいの皆さんが主催する夏祭りのお手伝いです。

『射的』『ヨーヨー釣り』『静岡茶』などの出店や屋台での活動を予定しており、参加いただくボランティアの皆さんご自身に住民の皆さんとコミュニケーションをとっていただき、お祭りを盛りたてていただきます。

2.出発は3箇所(浜松・静岡・新宿)より、旅行代金は¥27,000(2泊3日)

ツアーの出発地は浜松・静岡・駿河湾沼津SA・新宿の4箇所から。
3日間の行程は、7/26(金)夜、各地発(新宿は7/27 0:25頃発)。

バス車中で宿泊ののち7/27(土)は1日夏祭りの準備と夏祭りにご参加いただき仙台市内のホテルに宿泊。
翌日の7/28(日)は、多賀城市で家庭菜園の草刈作業を予定しています。

ツアーの帰着時間は新宿18:00、沼津~静岡を経由し22:00浜松駅に到着の予定です。

募集人員は42名、最少催行人員は20名です。

詳しいツアーの内容につきましては専用ホームページをご覧ください。

詳細についてはトップツアーWEBサイト内ボランティアツアー専用ページをご覧ください。

45次隊以降も準備が出来次第お知らせしてまいります。

【問い合わせ】
トップツアー株式会社 経営企画部 (担当:橘田・芦澤)
TEL:03-5704-3777
Emai:koho@toptour.co.jp
スポンサーサイト