FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.215(2019年11月号)←詳細&購入はここ!
SQ215表紙
『特集 足関節捻挫後遺症の課題を整理する」
1.「慢性足関節不安定症に対する治療の現状と課題」
小林 匠・北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部
リハビリテーション学科 理学療法士
 
2.「足関節捻挫が関節機能に及ぼす影響と課題」
越野裕太・理学療法士、博士(保健科学)、NTT 東日本札幌病院リハビリテーションセンター

3.「足関節捻挫がスポーツパフォーマンスに及ぼす影響と課題」
峯田晋史郎・大阪体育大学 スポーツ医科学研究室、日本学術振興会 特別研究員PD

4.「足関節捻挫における後遺症が将来的な健康に及ぼす影響と課題」
寺田昌史・立命館大学スポーツ健康科学部 講師

共同通信PRワイヤーより
2020年オリンピック・パラリンピック開催都市決定 東京応援ツアー
2020年開催都市決定の瞬間を、IOC総会開催地
ブエノスアイレスで応援しよう!
──トップツアー株式会社


 トップツアー株式会社では、このほど「特定非営利活動法人 東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会」の企画監修により、2020年開催都市決定の瞬間を、IOC総会開始地の現地ブエノスアイレスで応援するツアー(2泊6日)の発売を開始。

コース概要
◆9月5日(木)成田発~10日(火)帰着 ブエノスアイレス2泊6日

*9月5日出発の2泊6日成田より、エミレーツ航空でドバイ経由、アルゼンチン、ブエノスアイレスに向かう。ブエノスアイレス市内には2泊し、9月7日当日朝には、会場へ向かうプレゼンテーションメンバーを参加者全員で見送る。結果発表の模様をパブリックビューイングで見守り、その後に開催予定のレセプションにも参加できる。

旅行代金
◆旅行代金は2名1部屋利用で22万9千円~23万9千円
 (燃油サーチャージ49,000円、空港税等10,530円(7月1日現在)は別途)

最少催行人員
20名

 ぜひ、この機会に現地で一緒に応援しませんか!
 詳しいツアーの内容については 専用WEBページ 参照。

問い合わせ/トップツアー株式会社 スポーツ事業部 東京支店
TEL:03-5348-2734
E-mail:sportsdesk@toptour.co.jp


スポンサーサイト