FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.214(2019年10月号)←詳細&購入はここ!
SQ214表紙画像サイズ
『特集 ファンクションを見る眼」
1.「「ファンクションを見る眼」を語る」
川野哲英・FTEX Institute 代表、はちすばクリニック副院長
 
2.「ファンクショナル・テーピングの考え方と、実施に際しての機能評価、実際の方法の概要」
小林寛和・日本福祉大学 健康科学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

3.「機能的足底板(Functional Orthotics Insole:FOI)」
原田昭彦・一般財団法人弘潤会 野崎東病院 アスレティックリハビリテーションセンター リハビリテーション部課長、PT、JSPO-AT

4.「ファンクショナル・エクササイズの基本的な考え方、運動・関節運動の捉え方」
川口浩太郎・PT、PhD、JSPO-AT、兵庫医療大学リハビリテーション学部 FTEX Institute FEXリーダーズ・ユニット


スマイル スポーツ カレッジ 開催!
――“市民スポーツ大学”スタート


NPO法人スマイルクラブは、総合型地域スポーツクラブとして、“誰もが身近にスポーツや運動が楽しめる環境づくり“を目指し、2000年に活動をスタートし今日にいたっています。

現在では、発達障がい児を対象とした「運動が苦手な子の教室」、シニア(中高齢者)の方々を対象とした「健康体操教室(スマフィット)」、一般の方々を対象とした「スポーツ教室(バレーボール、バスケットボール、バドミントン)」、小学校の体育授業の支援事業「学校体育授業サポート事業(柏市との協働事業)」などを行っています。

そして、スポーツへの関心や興味が高くなってきた今日、下記内容にて市民のためのスポーツ大学「スマイルスポーツカレッジ」を開催することとなりました。

このカレッジでは、スポーツに関わる一流講師陣をお招きし指導者とて必要な内容を学びます。
さらには修了後、スマイルクラブの上記教室での活躍場も提供きる予定です。

日時/9月22日(日)、10月13日(日)、10月27日(日)の 3日間

時間/いずれも9:30 ~17:00(終了後、9月22日:懇親会、10月27日:パーティー)

会場/柏市立柏の葉小学校(市十余二 348−51)体育館
    ※つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅から徒歩10分

内容/9/22:「スポーツ指導者のあり方について」山口香先生(筑波大学准教授)
        「日本のスポーツについてⅠ(行政等)」高橋義雄先生(筑波大学准教授)
        「日本のスポーツについてⅡ(地域スポーツクラブ)」
                                大浜三平(NPO法人スマイルクラブ)

   10/13:「リスクマネジメントについて」荒井宏和先生(流通経済大学准教授)
        「メンタル指導法について」遠藤俊郎先生(大東文化大学教授)
        「体力づくりについてⅠ」高松薫先生(筑波大学名誉教授)

   10/27:「体力づくりについてⅡ」多田久剛先生(NPO法人代表理事)
        「技術・戦術論について」勝本真先生(茨城大学教授)
         筆記テスト
         レポート提出
         修了式

受講料/3日間で、21,000円(テキスト含む)
    ※当日、受付にて現金払い。懇親会費等は別途

申し込み方法/メールまたはFAXにて、①氏名、②年齢、③住所、④電話番号を明記し、下記、E-mailアドレスもしくはFAXにて申し込む。

定員/30名(定員になり次第締切)

【問い合わせ】
NPO法人 スマイルクラブ
(担当:大浜三平・スポーツカレッジ校長)
〒277-0858 千葉県柏市豊上町23-29
TEL:04-7169-4183
FAX:04-7169-3303
E-mail:smile-c@jcom.home.ne.jp
スポンサーサイト