FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.214(2019年10月号)←詳細&購入はここ!
SQ214表紙画像サイズ
『特集 ファンクションを見る眼」
1.「「ファンクションを見る眼」を語る」
川野哲英・FTEX Institute 代表、はちすばクリニック副院長
 
2.「ファンクショナル・テーピングの考え方と、実施に際しての機能評価、実際の方法の概要」
小林寛和・日本福祉大学 健康科学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

3.「機能的足底板(Functional Orthotics Insole:FOI)」
原田昭彦・一般財団法人弘潤会 野崎東病院 アスレティックリハビリテーションセンター リハビリテーション部課長、PT、JSPO-AT

4.「ファンクショナル・エクササイズの基本的な考え方、運動・関節運動の捉え方」
川口浩太郎・PT、PhD、JSPO-AT、兵庫医療大学リハビリテーション学部 FTEX Institute FEXリーダーズ・ユニット


下記セミナーの案内をいただきましたので、掲載します。

■第5回菅平イベント「美しく・上手なからだの使い方セミナー」

美立健康協会では、NPO法人日本ダボス会議と共催で、 「日本のダボス」と言われる長野県上田市菅平高原プチホテル・ゾンタックにて菅平高原の自然のもと、代表理事の渡會公治によるセミナーのほか、 毎回様々な講師の先生をお招きして実技指導・講話を行っています。第5回は9月28・28日以下の要領で開催します。ぜひ、ご参加ください。今回は「股関節の使い方」がテーマになります。詳細は同協会のHP(上の赤い文字をクリック)をご覧ください。

主催:一般社団法人 美立健康協会
日程:2013年9月28日(土)~29日(日)
場所:プチ・ホテル「ゾンタック」( 長野県上田市菅平高原1223-3930)
上信越道上田菅平IC・須坂長野東ICから約25分
※JR・新幹線「上田」駅より送迎バスあり
費用:1泊2日3食付き(初日の夕食、2日目の朝食と昼食)で25,000円
※個室ご希望の方は5,000円割増しにて申し受けます。
参加申し込み:当セミナーへのご参加をご希望の方は、お手数ですがHPの「お問合せフォーム」に必要事項を記載のうえ「ご用件」欄に「菅平イベント参加希望」と書き、ご連絡ください。折り返し詳細に関してご返信いたします。
スポンサーサイト