FC2ブログ
 
スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ:(旧)月刊スポーツメディスン公式ブログ:
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.217(2020年1月号)←詳細&購入はここ!
SQ表紙217
『特集 股関節鏡の現在
── 診断、治療、リハビリテーション」
1.「股関節鏡視下手術──適応疾患の診断」
錦野匠一・錦野クリニック 整形外科
 
2.「股関節鏡視下手術の現状」
宇都宮 啓・産業医科大学若松病院 整形外科

3.「股関節鏡術後のリハビリテーション」
高橋 誠・産業医科大学若松病院 理学療法士

4.「FAI関節唇損傷術後のアスレティックリハビリテーション」
畑中仁堂・じんどう整骨院アスリート

第6回北九州スポーツ整形外科研究会

日程/12月10日(火)

時間/午後7時~8時40分

会場/KMMビル4階・第3第4会議室(北九州市小倉北区浅野2丁目14番1号、TEL:093-511-6450 )

内容/製品紹介「骨粗鬆症治療薬『ボノテオ錠50mg』」アステラス製薬株式会社

【一般演題】 座長:村上秀孝(村上外科病院)

1.「ACLの歴史的変遷 Historical Aspect」  
 古子 剛(産業医科大学 若松病院整形外科)

2.「女性アスリートACL損傷のリスクファクターと予防」 
 迫田真輔(産業医科大学 若松病院整形外科)

3.「ACL再建術後のリハビリテーション 再断裂予防のために」 
 竹田智則(産業医科大学 若松病院整形外科)

【特別講演】 座長:内田宗志(産業医科大学 若松病院整形外科 診療教授)

「解剖学的ACL再建術2013」
 史野根生(行岡病院 スポーツ整形外科センター長)

参加費/1,000円(当日は軽食を用意致しております)

問い合わせ/第6回北九州スポーツ整形外科研究会
スポンサーサイト