FC2ブログ
 
スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ:(旧)月刊スポーツメディスン公式ブログ:
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.217(2020年1月号)←詳細&購入はここ!
SQ表紙217
『特集 股関節鏡の現在
── 診断、治療、リハビリテーション」
1.「股関節鏡視下手術──適応疾患の診断」
錦野匠一・錦野クリニック 整形外科
 
2.「股関節鏡視下手術の現状」
宇都宮 啓・産業医科大学若松病院 整形外科

3.「股関節鏡術後のリハビリテーション」
高橋 誠・産業医科大学若松病院 理学療法士

4.「FAI関節唇損傷術後のアスレティックリハビリテーション」
畑中仁堂・じんどう整骨院アスリート

パーソナルトレーナー向け iPad活用講座

期日/2014年1月25日(土)

時間/午後7時~10時

会場/フィジカルトリートメントスペース ととのえる
    (大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ2-C、090-9840-1444)

内容/他のパーソナルトレーナーとの違いを生むフィードバック。
運動指導や姿勢評価に説得力が増すiPad活用法。
現役アスレティックトレーナーとして、医療機関や複数の大学サッカー部など、スポーツ現場で活用している経験からiPadを用いた動作分析と下肢機能評価を組み合わせた「動作の見方」を指導する。

講師/佐藤哲史
(日本体育協会公認アスレティックトレーナー、鍼灸学士、FIFA11➕インストラクター、スポーツ現場におけるiPhone・iPad活用研究会 facebookページ管理人)

対象/運動指導に違いを生み出したいパーソナルトレーナー限定

参加費/5,250円(税込)

定員/10名

申し込み締切/1月24日(金)

問い合わせ/Qualified Athletic Trainer QAT (担当:佐藤)
E-mail:t.s.qat@me.com


スポンサーサイト