FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.214(2019年10月号)←詳細&購入はここ!
SQ214表紙画像サイズ
『特集 ファンクションを見る眼」
1.「「ファンクションを見る眼」を語る」
川野哲英・FTEX Institute 代表、はちすばクリニック副院長
 
2.「ファンクショナル・テーピングの考え方と、実施に際しての機能評価、実際の方法の概要」
小林寛和・日本福祉大学 健康科学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

3.「機能的足底板(Functional Orthotics Insole:FOI)」
原田昭彦・一般財団法人弘潤会 野崎東病院 アスレティックリハビリテーションセンター リハビリテーション部課長、PT、JSPO-AT

4.「ファンクショナル・エクササイズの基本的な考え方、運動・関節運動の捉え方」
川口浩太郎・PT、PhD、JSPO-AT、兵庫医療大学リハビリテーション学部 FTEX Institute FEXリーダーズ・ユニット


第3回トレーナー海外研修会
――「バランスがすべて」


日程/2014年3月28(金)~ 4月3日(木)(5泊7日)

研修地/イタリア ミラノ

主旨/世界でもっとも多くのタイトルを獲得してきたサッカークラブ、ACミラン(イタリア)に所属するトレーナー遠藤友則氏(元清水エスパルス)は、同クラブのトヨタカップ優勝やイタリアリーグ優勝などを経験したほか、ウクライナ代表(W杯ドイツ大会、2006年)やグルジア代表にも帯同するなど、世界のトップクラスの選手を相手にトレーナー活動をしている。

今回の研修では、その遠藤氏が日頃から何を考え、どのように選手に対応しているのか、あるいは、これからのトレーナーは、どうあるべきかなど、実践さながらの講義や実技が学べる場となっている(講師は、遠藤氏に加えて、ACミランの同僚トレーナー)。

年度末から年度初めの期間に開催し、卒業旅行、また、今後、海外にチャレンジしたいという方々には、本場のサッカーに触れられる、またとない機会となることでしょう。

研修内容/遠藤氏は、清水エスパルス設立(1992年)以来、7年間チーフトレーナーを務めた後、1999年に渡伊し、以来、ACミランで13年間、世界のトップレベルの選手を相手にトレーナーとして真正面から向き合ってきた結果、「バランスがすべて」という答えを導き出した。そして、崩れたバランスの原因を探し出し、整え、維持する方法として、選手たちから「ENDO CHECK」と呼ばれている独自の治療法を考案。この研修では、その「ENDO CHECK」に「STRECHING」法を織り交ぜながら、そのノウハウを伝授。

講義1「ミランでのトレーナー活動」「ENDO CHECK & STRETCHING」
遠藤友則(ACMILAN PRIMA SQUADRA MASSAGGIATORE、在籍14年)

講義2「スクワット動作の分析からバランスを考える」
Maurizio Tripodi(Meditel clinic preparatore)

講義3「怪我の復帰からチーム合流までのフィジカルプログラム」
SERGIO MASCHERONI(ACMILAN PRIMA SQUADRA PREPARATORE、在籍11年)

講義4「Milan Labの概要」
BRUNO DOMINICI(ACMILAN PRIMA SQUADRA PREPARATORE SPORT PERFORMANCE COORDINATOR、在籍11年)

実義1「脊椎へのマニュピュレーションテクニック」
ROBERTO MOROSI(ACMILAN PRIMA SQUADRA FISIOTERAPISTO、在籍15年)

見学/
・試合観戦:セリエA公式戦 ACMILAN-VERONA戦 サンシーロスタジアム
・練習および施設見学*:ACMILAN PRIMA SQUADRA トレーニングセンター(MILANELLO)
・育成カテゴリー見学*:試合または、練習 トレーニングセンター(VISMARA)

注*)トップチームの練習、および育成カテゴリーの活動見学におきましては、ACミラン活動予定が変更する場合がありますので、実施できない場合があります。また、講義におきましては、テーマを変更する場合があります。ストライキ、天候等で研修予定が変更される場合がございます。

募集人数/定員18名 (最少催行人数 10名)

参加費/34万円(税込)

※料金に含まれるもの/
航空券:(エコノミークラス)アリタリア航空または欧州系航空会社 *欧州都市経由(催行決定後手配します。)
宿泊費:スタンダードクラスホテル 5泊分 2名1部屋(禁煙室)*シングル希望者は別途3万円
食事 :朝食5回、昼食3回 夕食3回(昼食、夕食においてのメニューは、こちらで決定いたします。アルコール類等については、自費でお願いする場合があります)
費用 :研修費、見学費用ならびに市内移動ための交通費

※料金に含まれないもの/
・ホテルでの個人使用(電話、冷蔵庫、クリーニング等)分
・超過荷物運搬料金(航空会社の規定による)
・海外旅行傷害保険料
・日本国内移動費
・燃油サーチャージ(2014年1月現在 約50,000円、変動制)

申し込み締切/2014年2月14日(金)

申し込み方法/参加希望者は、申込書に必要事項を記入の上、下記までお送りください。

その他/キャンセル料 2月14日以降(催行決定後)30%、前々日50%、前日以降100%。
夕食は、夕食時の時間帯に講義が入るため、臨機応変に対応していただきます。
成田空港以外の空港をご希望な方はご相談ください。
オプションとしてミラノまたはローマ延泊+自由行動(延泊扱いとなり追加料金があります)を受け付けますのでご相談ください。

問い合わせ/静鉄観光サービス㈱
〒420-8509 静岡市葵区追手町2-12 安藤ビル 本社支店 教育旅行チーム
(担当:谷津(やつ))
TEL: 054-251-6415
FAX: 054-251-6710
Email m-yatsu@shizutetsukanko.com

観光庁長官登録旅行業153号 総合旅行業務取扱管理者:柴田晃利
スポンサーサイト



日本最大級のサッカーポータル「アニモニッポン」に
パーソナルコーチと出会える機能が登場

株式会社HARMONYは、サッカーを中心としたスポーツマーケティング企業・株式会社FUNROOTSと提携し共同で展開する少年少女サッカーポータルサイト「アニモニッポン」を大幅に機能強化しましたので、お知らせいたします。

今回のバージョンアップでは、「パーソナルコーチマッチング機能」が新たに搭載されたほか、「チームCMSのカスタマイズ機能」が大幅に向上しています。

■注目の新機能「パーソナルコーチマッチング」とは?
パーソナルコーチとは、子ども1人または2、3人などの少人数に対して専属でレッスンを行うコーチのことです。ユーザー側にも多人数のチームやスクールでは受けられない、個人にあった指導が受けられるパーソナルコーチに注目が集まっています。

FIFA(国際サッカー連盟)によれば日本のサッカー競技人口は実に480万人。Jリーグ発足からすでに21年、裾野が広く、選手層が厚くなっただけでなく、J出身者などを中心に高い指導力を身につけたコーチ層も多くなったのが事実です。いわば時代の要請として、パーソナルコーチ文化が生まれつつあるのです。

しかしこれまでは十分な受け皿がなく、どこでコーチと出会えば良いのか分からないのが実際でした。

そこで、多くの少年少女サッカーチームが集まるポータルサイトである「アニモニッポン」では、新たにパーソナルコーチ登録・検索機能を搭載し、家庭・コーチ双方のニーズに応えたマッチングコーナーをスタートさせました。

●地域をクリックするだけで近隣のコーチに出会える
利用者側は「アニモニッポン」のパーソナルコーチ検索画面から日本地図をクリックするだけで、登録されているコーチのプロフィールなどを閲覧することができます。

気に入ったプロフィールのコーチがいたら直接連絡をして交渉することが可能です。

アニモニッポン パーソナルコーチ検索画面

●パーソナルコーチ登録は無料
コーチはパーソナルコーチ登録画面から、コーチ登録、情報掲載を行えます。

パーソナルコーチ登録画面

■チームCMSも機能強化 自由にページを作成して情報公開できる

アニモニッポンは多くのサッカーチームが登録をし、完全無料でチーム情報、試合結果、
写真アルバムなどを公開できるポータルサイトです。チーム独自のホームページを作成で
きるCMS(シーエムエス ホームページ作成支援プログラム)を搭載しています。

●カスタマイズ性が大幅向上 バージョンアップのポイント

1)フリーページ機能
定型のページに情報を記入するだけではなく、チームが自分たち独自で自由にページを作成することができるようになりました。いわゆる「WYSIWYGエディタ」を装備し、実際に公開するホームページを見たままの通りに編集できます。

2)ナビゲーションカスタマイズ機能
ホームページでさまざまな情報を行き来するためのメインメニューを、順番の入れ替え、文言の変更など、自由に編集できるようになりました。フリーページもメインメニューに並べられるので情報発信がさらに思いのままに進められます。

3)問い合わせフォームカスタマイズ機能
チームへの見学や入団申し込みなどの申し込み・問い合わせのフォームも、項目を追加したり順番を並べ替えることができるようになりました。

この3点でアニモニッポンは、サッカーチームが自由に独自情報を発信できるポータルサイトになったことになります。

4)連絡網かんたん一斉送信機能
アニモニッポンはホームページでの情報発信だけではなく、チーム内の連絡網が充実しているのが大きな特徴。チームごとに所定のメールアドレスにメールを送れば、登録された連絡網すべてに一斉送信することができるようになりました。

この機能で、チームは「本日の試合 3-0で勝利!」といった内容や急な予定変更などを出先からスマートフォンなどでメールを1つ送るだけで全員に伝達することができるようになります。

★ご利用お申込みは「アニモニッポン!」へ

問い合わせ/株式会社HARMONY(担当:駿河、愛樹)
TEL:03-5335-7218
Email:toi@harmony.ne.jp