FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.210(2019年5・6月合併号)←詳細&購入はここ!
210表紙
『特集 セラピストの手の使い方」
── 治療技術の向上のために
 
1.「肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方」
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部理学療法士、専門理学療法士(運動器)東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域
 
2.「体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方」
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)
理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3.「臨床動作促通法の紹介」──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科
 

経営学部スポーツマネジメント学科開設記念講演
スポーツをマネジメントする
――チームワークとコミュニケーション


日程/4月16日(水)

時間/午後5時~6時(受付午後4時より)

会場/作新学院大学内「作新清原ホール」(栃木県宇都宮市竹下町908)

無料送迎/当日、JR 宇都宮駅 西口 チサンホテル前から送迎バスを運行(無料)。
JR 宇都宮駅:15:45 発、作新学院大学:18:20 発

内容/作新学院大学は、社会と経営を革新し新しい時代を切り拓く人材を育成するため、2014年度より新しい経営学部を誕生させるとともに、スポーツマネジメントを通して地域とスポーツ界に貢献できる人材の育成をめざし、新たにスポーツマネジメント学科(県内初)を開設します。

 つきましては、プロサッカー監督の佐々木則夫氏を講師にお招きし「経営学部スポーツマネジメント学科開設記念講演」を下記とおり開催することとなりました。

 佐々木則夫氏の講演を通じて、コミュニケーションとチームワークにもとづくスポーツマネジメントの実際を学び、スポーツを「する」「見る」「支える」観点から、若者をはじめ多くの人たちに夢と勇気と感動を与え、新たなスポーツ文化を共に作り上げていく機会を提供することを開催の趣旨としています。

講師/佐々木則夫(プロサッカー監督)

申し込み方法/HP内、申し込み専用フォームから申し込む。

問い合わせ/ 作新学院大学 作新学院大学女子短期大学部 総務課
TEL:028-667-7111

スポンサーサイト