FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.214(2019年10月号)←詳細&購入はここ!
SQ214表紙画像サイズ
『特集 ファンクションを見る眼」
1.「「ファンクションを見る眼」を語る」
川野哲英・FTEX Institute 代表、はちすばクリニック副院長
 
2.「ファンクショナル・テーピングの考え方と、実施に際しての機能評価、実際の方法の概要」
小林寛和・日本福祉大学 健康科学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

3.「機能的足底板(Functional Orthotics Insole:FOI)」
原田昭彦・一般財団法人弘潤会 野崎東病院 アスレティックリハビリテーションセンター リハビリテーション部課長、PT、JSPO-AT

4.「ファンクショナル・エクササイズの基本的な考え方、運動・関節運動の捉え方」
川口浩太郎・PT、PhD、JSPO-AT、兵庫医療大学リハビリテーション学部 FTEX Institute FEXリーダーズ・ユニット


"ビブリオバトル2014" 開催決定
早大生が、今一番面白いと思う本は一体どれになるのか?


 昨年好評を博したビブリオバトルが1年ぶりに開催決定! 早大生が、今一番面白いと思う本は一体どれになるのか?
バトラーも観戦者も大募集!

_prw_PI1tn_E4239u0K.jpg【「ビブリオバトル」とは?】

1. バトラー(本の紹介者)が読んで面白いと思った本を持って集まる
2. 順番に1人5分間で本を紹介する(+2~3分のディスカッション)
3. 「どの本が一番読みたくなったか?」で投票を行い、『チャンプ本』を決める!

必要なものは、本とタイマーだけ。あとは、ライブでアドリブで本について語ります。レ
ジュメは準備せず、パワーポイントなども利用せず、生の語りで紹介しましょう!(ビブ
リオバトル公式ウェブサイトより)

◆もっと詳しく知りたい方は、 ビブリオバトル公式ウェブサイト

◆昨年のバトルの様子は、ビブリオバトル@早稲田 決勝 をご覧ください

【開催概要】
日 時/ 2014年6月決選 6月5日(木) 5限 (16:30-18:00)
                 6月6日(金) 5限 (16:30-18:00)

会 場/中央図書館2階 グループ学習室A

問い合わせ/早稲田大学図書館利用者支援課 (中央図書館内)
担当:押川・藤原
E-mail : ask-lib@list.waseda.jp


スポンサーサイト