FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.210(2019年5・6月合併号)←詳細&購入はここ!
210表紙
『特集 セラピストの手の使い方」
── 治療技術の向上のために
 
1.「肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方」
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部理学療法士、専門理学療法士(運動器)東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域
 
2.「体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方」
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)
理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3.「臨床動作促通法の紹介」──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科
 

本誌160号が発売中です。

特集は「運動連鎖とスポーツ障害」。このサイトで、目次などの詳細と、特集27ページのうち10ページをご覧いただけます。

運動連鎖と症状の関係を探るスクリーニングテストは、テストだけで改善する例があるという興味深いものです。ぜひご覧ください。(清家)
スポンサーサイト



株式会社GLABでは、GLAB東京オフィス開設にあたり、正職員を1名募集します。ご興味のある方はメール(info@g-lab.biz)にて蒲田宛に履歴書、職務経歴書、自己アピール書(A4で2-3ページ)をお送りください。

■勤務地:東京都渋谷区(渋谷駅)

■身分:正職員(3か月間の仮雇用)

■勤務:週5日(夜間・週末勤務あり、国内・海外出張あり)

■主な業務:
 1)リアライン商品の説明、体験会開催、展示会での商品説明等
 2)事務作業(会員管理など)
 3)メディア営業
 4)秘書業務
 5)その他、会社が指示する業務

■求める人材像:
 1)明るく前向きにリアラインの普及に積極的に取り組む人
 2)常に向上心を持って自己改革に取り組む人
 3)理学療法士など医療資格者、トレーナー業務経験、英語能力など優遇
 4)限定はしないが未婚の女性を想定(週末・夜間業務、出張可能な方)

■待遇
  月給20万円~(資格・経験を加算)
  週休2日、有給休暇20日/年

■勤務開始日: 5/8以降(できるだけ早期に業務開始を希望)