FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.210(2019年5・6月合併号)←詳細&購入はここ!
210表紙
『特集 セラピストの手の使い方」
── 治療技術の向上のために
 
1.「肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方」
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部理学療法士、専門理学療法士(運動器)東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域
 
2.「体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方」
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)
理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3.「臨床動作促通法の紹介」──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科
 

月刊スポーツメディスン161号「特集 理学療法と鍼灸の融合 研究データに基づく臨床の広がり」の約半分がすでにHP上で公開されています。

経穴刺激理学療法の研究その他で知られる関西医療大学の鈴木俊明先生はじめ鍼灸師の谷万喜子先生ほか計5人の先生に取材しました。鍼刺激と筋機能、経穴刺激と運動など、たいへん興味深い内容です。刺激の仕方によって、抑制にも促通にもはたらくという鍼、経穴刺激の研究はじめ、臨床的な内容も紹介していただきます。

そのほかに、坂田淳先生による投球障害、今泉隆裕先生によるスポーツ全般に関するエッセイという2つの新連載もスタートします。発売は今月26日です。詳細はこのサイトをご覧ください。(清家)
スポンサーサイト



アシックス・テーピングワークショップ
――1日コース(広島)


日程/6月15日(日)

会場/アシックス販売(株)広島支社(広島市西区井口5丁目18-12)

時間/午前9時30分~午後5時30分

内容/テーピング概論、足首・ヒザ・手首・指の予防、応急処置、再発予防

講師/鹿倉二郎(順天堂大学スポーツ健康科学部教授、全米アスレティックトレーナーズ協会正会員、日体協公認アスレチックトレーナー、ジャパン・アスレティックトレーナーズ機構理事、アシックスアドバイザー)

定員/30名(先着順)

受講料/10,000円(税別)

申し込み方法/なるべくFAXにて申し込む

問い合わせ/アシックス ジャパン株式会社 神戸オフィス アパレル・EQプロダクトマーケティング部(担当:瀧本、六川)
TEL:078-303-1376(平日:午前10時~12時、午後1時~5時まで。土・日・祝日は休業)
FAX:078-303-1189 


アシックス・テーピングワークショップ
――1日コース(名古屋)


日程/7月6日(日)

会場/アシックス販売(株)中部支社(名古屋市千種区春岡通7-37)

時間/午前9時30分~午後5時30分

内容/テーピング概論、足首・ヒザ・手首・指の予防、応急処置、再発予防

講師/鹿倉二郎(順天堂大学スポーツ健康科学部教授、全米アスレティックトレーナーズ協会正会員、日体協公認アスレチックトレーナー、ジャパン・アスレティックトレーナーズ機構理事、アシックスアドバイザー)

定員/30名(先着順)

受講料/10,000円(税別)

申し込み方法/なるべくFAXにて申し込む

問い合わせ/アシックス ジャパン株式会社 神戸オフィス アパレル・EQプロダクトマーケティング部(担当:瀧本、六川)
TEL:078-303-1376(平日:午前10時~12時、午後1時~5時まで。土・日・祝日は休業)
FAX:078-303-1189