スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.188(2017年2・3月合併号)←詳細&購入はここ!
msm188-Taguchi.jpg 特集『特集 痛みへのアプローチ』
──「痛み」の理解と治療、スポーツ現場での対応  
1.「スポーツ現場における「痛み」の捉え方」
川口浩太郎・兵庫医療大学リハビリテーション学部 PhD,PT,
       JASA-AT
坂口 顕・兵庫医療大学リハビリテーション学部 PhD,PT
            
2.「スポーツ現場における物理療法」
坂口 顕・兵庫医療大学リハビリテーション学部理学療法学科
      PhD,PT
川口浩太郎・兵庫医療大学リハビリテーション学部 PhD,PT,JASA-AT
 
3.「運動時痛に対する機能的アプローチ」
吉田奈美・はちすばクリニック、理学療法士
川野哲英・医療法人社団 昇英会 はちすばクリニック副院長、FTEX Institute 代表


   
INDIBA® activ セミナー2014 年7月(大阪)

日程/7月13 日(日)

時間/午後3時~6時

会場/株式会社インディバ・ジャパン大阪営業所

テーマ/「VDT 症候群に対するINDIBAactiv」

内容/講習および実技

定員/12名(定員になり次第締切)

参加費/無料

申し込み締切/7月4日(金)

問い合わせ/株式会社インディバ・ジャパン(担当:早川)
TEL:03-5773-1103、06-6536-0115
FAX:03-5773-1104、06-6536-0116

スポンサーサイト
Functional Analysisセミナー
リハビリテーションコース――運動学習実践講座

日程/8月17日(日)

場所/関西医科大学附属枚方病院講堂ならびに総合リハビリテーションセンター(大阪府枚方市新町2丁目3番1号)

時間/午前10時~午後3時30分

共催/日本臨床神経生理学会

協賛/(株)アイペック

内容/Lecture「運動学習理論の基礎」長谷公隆(関西医科大学附属枚方病院リハビリテーション科 診療教授)

ランチョンセミナー「脊髄神経機能と運動学習」木村淳(アイオワ大学 教授)

ビデオセッション(合同カンファレンス室):3グループに分けて受講
「脳卒中患者に対する運動学習理論の展開〜機器を用いた評価・治療〜」
(3回開催:担当は枚方病院PT森公彦・脇田正徳、OT橋本晋吾)

実技ブース:残りの2グループは以下の5つの実技実習から2題を選択(各50分)

①「誘発筋電図と運動学習――運動イメージを中心に」鈴木俊明(関西医療大学大学院保健医療学研究科 教授)
②「身体動揺測定の基礎」浅井 仁(金沢大学保健学系リハ科学領域理学療法科学 教授)
③「歩行解析に基づく運動課題設定」畠中泰彦(鈴鹿医療科学大学理学療法学科 教授)
④「表面筋電図を用いた歩行解析」大畑光司(京都大学大学院医学研究科人間健康科学系講師)
⑤「表面筋電図と運動機能解析(肩関節疾患)」三浦雄一郎(第一岡本病院リハビリテーション科 技師長)

定員/150名まで(理学療法士、作業療法士、医師)

参加費/8,000円

申し込み方法/下記事務局まで、
①氏名(フリガナ)
②職種
③経験年数
④所属施設名
⑤所属先電話番号
⑥メールアドレス
⑦参加する実技ブース(第1~第3希望まで選択し番号を記入)
 を明記し、メールにて申し込む。

申し込み締切/7月31日(木)

問い合わせ/関西医科大学附属枚方病院リハビリテーション科(担当:橋本晋吾)
E-mail:kmu_reha@yahoo.co.jp(質問等もメールにて受付)
日本バレーボール学会 2014バレーボールミーティング
(兼)第25回埼玉県バレーボールスポーツ指導者協議会義務研修会


日程/8月17日(日)

時間/午後1時30分〜5時30分

会場/大東文化大学東松山キャンパス(埼玉県東松山市)

主催/日本バレーボール学会・埼玉県バレーボールスポーツ指導者協議会

後援/公益財団法人 埼玉県体育協会・埼玉県スポーツ指導者協議会、
    公益財団法人 日本バレーボール協会指導普及委員会、埼玉県バレーボール協会

テーマ/「一貫指導から求めるジュニア〜ユース世代の育成」

内容/基調講演テーマ:『JVAにおけるゴールドプラン~これからの普及と一貫指導について~ 』
演者:亀ヶ谷純一(JVA国内事業本部指導普及委員会委員長)
指定討論者:緒方 良(JVA国内事業本部指導普及委員会副委員長)

シンポジウムテーマ:「一貫指導から求めるジュニア~ユース世代の育成」
演者:飯塚初義(習志野高等学校バレーボール監督)、赤木貴雅(つくばユナイテッドサンガイア理事)

参加費/一般会員:事前登録 1,000円、当日登録1,500円
      学生会員:事前登録・当日登録ともに無料
         一般:事前登録1,500円、当日登録2,000円
         学生:事前登録・当日登録ともに500円 

申し込み方法/下記、事務局へE-mailにて7月31日(木)までに申し込む。その際に、標題を「2014 バレーボールミーティング参加申込」とし、氏名・所属・種別(一般会員・学生会員・一般・学生)を明記して送信。また、事前登録の方は、参加費を8月5日(火)までに下記の口座に振り込むこと。

振込先金融機関:セブン銀行
支店および番号:フリージア支店(店番号:102)、口座番号:1294921
口座名義:横矢勇一(ヨコヤ ユウイチ)

※詳細は、PDFアドレス
にて確認下さい。

問い合わせ/日本バレーボール学会2014バレーボールミーティング事務局
大東文化大学スポーツ・健康科学部 田中研究室
TEL:0493-31-1557
E-mail:office.jsvr@gmail.com
本誌162号は今月25日発売で、定期購読者のみなさまへは26日発送です。

特集は「皮膚テーピング」と題し、文京学院大学の福井勉先生に取材、計23ページのボリュームです。すでに、ブックハウスHD社の本誌ウエブサイトページに特集の11ページが掲載されています。

皮膚への操作で関節可動域が拡大したり、制限されたり、筋活動が促進されたり抑制されるという事実から、アプローチしやすいテーピングとして臨床応用されてきた福井先生に長時間インタビュー。

原則を覚えれば応用は広く可能です。そんなことが本当にあるか?と思われるかもしれませんが、事実起こる現象です。ぜひお試しください。(清家)
月刊スポーツメディスン162号は25日発売です。定期購読のみなさまへの発送は26日になります。

特集は「皮膚テーピング 皮膚運動学の臨床的発展を聞く」で、文京学院大学の福井勉先生に長時間取材したものです。
1.「皮膚運動学」から「皮膚テーピング」へ-臨床応用としての皮膚テーピングについて聞く
2.皮膚テーピングの実際-理論と方法、そして応用

計24ページのボリュームでお届けする特集です。

「社会人野球勉強会」の新連載も始まります。

まもなく、ブックハウスHD社のHPで特集の約半分を公開します。(清家)
INDIBA® activ セミナー2014 年7月(福岡)

日程/7月5 日(土)

時間/午後3時~6時

会場/株式会社インディバ・ジャパン福岡営業所

テーマ/「肩関節疾患に対するINDIBA®activ」、「NEW エレクトロードRES50mm の活用法」

内容/講習および実技

定員/10名(定員になり次第締切)

参加費/無料

申し込み締切/6月27日(金)

問い合わせ/株式会社インディバ・ジャパン(担当:早川)
TEL:06-6536-0115
FAX:06-6536-0116
http://www.indibaactiv.jp
京都大学アメリカンフットボール部「Gangsters」
トレーニングルーム見学会実施!!


日程/6月28日(土)

時間/第1部:午前10時~11時45分、第2部:午後12時~3時

会場/京都大学アメリカンフットボール部クラブハウス(京都府京都市左京区田中大久保町65-2)

内容/【第1部】「トレーニングルーム見学会」
最新のトレーニングルームを紹介する。京都大学アメフト部以外にも、プロ野球、プロサッカー、企業チーム、強豪大学、強豪高校等々のトレーニングルームもご紹介。
普段はなかなか知ることのできないトレーニング事情や最新のトレーニングルームの傾向等も説明する。

【第2部】フリーウエイトトレーニングセミナー
「コンタクト競技のためのウエイトトレーニングセミナー――ビッグ3の基礎テクニック」
佐名木 宗貴(トヨタ自動車ラグビー部フィジカルコーチ)
※NSCAプロバイダーセミナー、JATI(継続単位付与対象セミナー)申請中
※参加は、第1部、第2部のどちらか一方でも構いません。

参加費/第1部:無料、第2部5,000円

申し込み方法/下記まで連絡し申し込む。

問い合わせ/株式会社ザオバ
TEL:043-305-0212
E-mail:info@zaoba.co.jp


アシックス・テーピングワークショップ
――1日コース


日程/7月27日(日)

会場/アシックス販売(株)本社(東京都江東区新砂3-1-18)

時間/午前9時30分~午後5時30分

内容/テーピング概論、足首・ヒザ・手首・指の予防、応急処置、再発予防

講師/鹿倉二郎(順天堂大学スポーツ健康科学部教授、全米アスレティックトレーナーズ協会正会員、日体協公認アスレチックトレーナー、ジャパン・アスレティックトレーナーズ機構理事、アシックスアドバイザー)

定員/30名(先着順)

受講料/10,000円(税別)

申し込み方法/なるべくFAXにて申し込む

問い合わせ/アシックス ジャパン株式会社 神戸オフィス アパレル・EQプロダクトマーケティング部(担当:瀧本、六川)
TEL:078-303-1376(平日:午前10時~12時、午後1時~5時まで。土・日・祝日は休業)
FAX:078-303-1189 


アシックス・テーピングワークショップ
――2日コース


日程/8月2日(土)~8月3日(日)

会場/アシックス販売(株)九州支社(福岡市博多区榎田1-3-23)

時間/午前9時30分~午後5時30分

内容/テーピング概論、足部(足の親指、アーチ)・足首・ヒザ・大腿部・アキレス腱・肩・肘・手首・指の予防、応急処置、再発予防

講師/鹿倉二郎(順天堂大学スポーツ健康科学部教授、全米アスレティックトレーナーズ協会正会員、日体協公認アスレチックトレーナー、ジャパン・アスレティックトレーナーズ機構理事、アシックスアドバイザー)

定員/30名(先着順)

受講料/20,000円(税別)

申し込み方法/なるべくFAXにて申し込む

問い合わせ/アシックス ジャパン株式会社 神戸オフィス アパレル・EQプロダクトマーケティング部(担当:瀧本、六川)
TEL:078-303-1376(平日:午前10時~12時、午後1時~5時まで。土・日・祝日は休業)
FAX:078-303-1189 
日本体育協会 公認アスレティックトレーナー関西連絡会
2014アスレティックトレーナーセミナー①


日程/7月6日(日)

時間/受付開始:午後1時10分~、午後1時30分~5時

会場/豊中市立千里体育館 第2競技場(大阪府豊中市新千里東町3-8-1)

内容/セミナー1「鼠径部痛症候群の評価とリハビリテーション」
          平松勇輝(TAIL TOP 、橋間診療所、JASA-AT、鍼灸師)

セミナー2「サッカーにおける傷害予防~FIFA The11+の実践~」
          服部祐介(医療法人 辻秀輝整形外科、JASA-AT、鍼灸師)

*日本体育協会公認アスレティックトレーナーがサポートスタッフとして参加
*実技を行いますので、実技のできる服装およびインシューズを持参

対象/アスレティックトレーナーを目指して勉強している方

募集人数/50名  *募集人数を超えた場合、人数調整させて頂くことがあります。

参加費/1,000円(当日徴収)

申し込み方法/下記アドレスまでE-mailにて申し込む

参加募集期間/6月12日(木)~6月30日(月)

問い合わせ/日本体育協会公認アスレティックトレーナー関西連絡会(担当:石井規之)
E-mail:nori418@mb.infoweb.ne.jp
スポーツ医学サイトMMSSMに小林匠先生の下記レビューをアップしました。有料コンテンツですが、一部みられます。
インタビュー動画「二関節筋革命」は熊本水頼先生が画像を使って二関節筋について解説。こちらは無料で全4回です。
二関節筋インタビューは上の赤い文字をクリックしてください。小林先生のレビューについてはこちらをクリックしてください。


足関節捻挫 文献レビュー No.1 足関節捻挫の疫学
小林 匠(北海道千歳リハビリテーション学院 理学療法学科、理学療法士、医療工学博士)

概要 足関節捻挫の研究で知られる小林匠先生に、「足関節内反捻挫と慢性足関節不安定症」という関心の高いテーマに関して、疫学や危険因子、評価や治療・予防などについて、ご執筆いただく新連載。今回は、その第1回として、足関節捻挫疫学研究に関する知見を整理していただいた。 2014/06/13 発売 定価:324円(本体300円) 8ページ(ファイルサイズ:921 KB)

日本心理医療諸学会連合第27回大会
--メンタルヘルスを支えるポジティブ・サイコロジー


日程/9 月7 日(日)

時間/午前9時15分 ~午後4時40分(予定) 

会場/日本大学文理学部百周年記念館(東京都世田谷区桜上水4-2-50)

主催/日本心理医療諸学会連合

内容/第1部「メンタルヘルスを支えるポジティブ・サイコロジー」
プロローグ 「メンタルヘルスを支えるポジティブ・サイコロジー」
       竹中晃二(第27回大会大会長、早稲田大学)

シンポジウム 「メンタルヘルスを支えるポジティブ・サイコロジー」
   「認知行動療法とポジティブ・サイコロジー」大野裕(国立精神・神経医療研究センター)
   「『幸福追求』とポジティブ心理学」島井哲志(日本赤十字豊田看護大学)
   「健康増進と能力発揮のポジティブ心理学」坂入洋右(筑波大学)
   「コミュニケーションスキル教育とポジティブ・サイコロジー」富家直明(北海道医療大学)

   指定討論者:江花昭一(神奈川大学)、小田切優子(東京医科大学)

第2部:研修会(理論、実習)

講義A「ポジティブ・サイコロジーを適用した依存行動への介入」
    山田冨美雄(大阪人間科学大学)、日本健康心理学会

実習A「マインドフルネスの理解と実践」
    熊野宏昭(早稲田大学)、日本認知・行動療法学会

講義B「更年期のからだとこころ─女性ホルモンとメンタルヘルス─」
    寺内公一(東京医科歯科大学)、日本女性心身医学会

実習B「認知行動療法に基づくストレスマネジメント:セルフ・モニタリング法の活用」
    嶋田洋徳(早稲田大学)、日本健康心理学会、日本認知・行動療法学会

講義C「内観療法の基礎から応用まで」
    真栄城輝明(奈良女子大学)
    補助:森下文、蘆立群(奈良女子大学大学院)、日本内観学会

実習C「内観の体観験的学習」
    真栄城輝明(奈良女子大学)
    補助:森下文、蘆立群(奈良女子大学大学院)、日本内観学会

※詳細は、日本心理医療諸学会連合HP参照

申し込み方法/HP内の大会申し込み方法参照

問い合わせ/日本心理医療諸学会連合(UPM)第27回大会事務局
(早稲田大学応用健康科学研究室/担当:島崎崇史)
FAX:04-2947-6874
E-mail:upm.jimukyoku@gmail.com  
投球・打撃動作のメカニズム
――投打の正しい原理・原則の理解


日程/7月13日(日)

時間/午前10~午後5時(状況により延長の場合有)

場所/安芸区民文化センター会議室A 

内容/投球動作および打撃動作のメカニズムに関して解説していただく。
「○○理論」や「○○メソッド」など特殊な理論ではなく、「野球動作メカニズムの原理・原則」になります。
野球に関わる医療従事者・トレーナー・指導者などにはおススメ。

講師/前田健(BCS Baseball Performance)

対象/医療従事者・トレーナー・野球指導者など

定員/30名程度

参加費/医療関係者・トレーナー 11,500円、野球指導者 11,000円

申し込み方法:申し込みフォームより申し込む 

問い合わせ/広島運動器疾患リハビリテーション研究会事務局 (担当:田代潤)

歩行リハビリテーションセミナー 2014 in 東京
「歩行トレーニングのエビデンスとトレーニング」
――片麻痺疾患・変形性関節症を中心とした最新エビデンスとトレーニングの実際


日程/11月23日(日)

時間/午前10時30分 ~午後4時30分

会場/東京ビッグサイト 会議棟 6階 608会議室(東京都江東区有明3-11-1)

主催/酒井医療株式会社 メディカルサイエンス部

内容/歩行機能障害に対する歩行トレーニングに関して、歩行評価、運動機能評価、運動学・運動力学的評価、筋電図評価、運動療法プログラムなどの観点から、京都大学大学院 市橋 則明教授のコーディネートにより首記のセミナーを開催。歩行トレーニングの国内外の最新エビデンスやリハビリテーションの現場で実際に多く行われているトレーニングの現状はどうか、多くの臨床家が直面する脳卒中片麻痺患者や下肢関節の変形性関節症患者への効果的な歩行トレーニングとはどのように進めるか、など

講師/市橋則明(京都大学大学院 医学系研究科 人間健康科学系専攻 リハビリテーション科学コース 教授)
大畑光司(京都大学大学院 医学系研究科 人間健康科学系専攻 リハビリテーション科学コース 講師)
建内宏重(京都大学大学院 医学系研究科 人間健康科学系専攻 リハビリテーション科学コース 助教)

対象/歩行トレーニングにご関心のある医師・セラピスト・トレーナー・研究者 等

定員/80名程度 ※定員になり次第締切

受講料/6,000円(資料・昼食含む 早期割引あり)

申し込み方法/HP内の申し込みフォームより申し込む
問い合わせ/酒井医療株式会社 メディカルサイエンス部  セミナー事務局(担当:飯島・眞田(さなだ))
TEL:03-5227-5785 
E-mail:2014seminar@sakaimed.co.jp


バイオメカニカルトレーニングセミナー in 神戸
最新テクノロジーによるトレーニングイノベーション
――エビデンスから見えてくる『正しい』トレーニングと『誤った』トレーニング


日程/7月19日(土)

時間/午後1時 ~5時

会場/酒井医療株式会社 神戸営業所(兵庫県神戸市兵庫区中道通9-7-14)

主催/酒井医療株式会社 メディカルサイエンス部

内容/最新のテクノロジーを用いて、従来、測定やモニターがほぼ不可能とされていた回旋動作のトレーニングを含む各種レジスタンスエクササイズ中に実際に発揮されている力やパワーやスピード、それらエクササイズ動作における具体的な個別筋群の電気的活動、3次元動作解析、そして歩行やジャンプ動作における安定性やバランス指標といったエビデンスを示しながら、『正しい』と言えるトレーニングとは何かに迫る
※JATI 認定資格継続単位(1.25 単位) 付与

講師/長谷川 裕(龍谷大学 経営学部 経営学科 スポーツサイエンスコース 教授)

対象/スポーツトレーナー、理学療法士、健康運動指導士 等

受講料/5,000円(早期割引あり JATI会員は3,000円)

定員/30名程度

申し込み方法/HP内の申し込みフォームより申し込む

申し込み締切/7月16日(水) ※定員になり次第締切

問い合わせ/酒井医療株式会社 メディカルサイエンス部(担当:飯島・眞田(さなだ))
TEL:03-5227-5785 
E-mail:2014seminar@sakaimed.co.jp


バイオメカニカルトレーニングセミナー in 東京
最新テクノロジーによるトレーニングイノベーション
――エビデンスから見えてくる『正しい』トレーニングと『誤った』トレーニング


日程/8月3日(土)

時間/午後1時 ~5時

会場/酒井医療株式会社 本社(東京都新宿区山吹町358番地6)

主催/酒井医療株式会社 メディカルサイエンス部

内容/最新のテクノロジーを用いて、従来、測定やモニターがほぼ不可能とされていた回旋動作のトレーニングを含む各種レジスタンスエクササイズ中に実際に発揮されている力やパワーやスピード、それらエクササイズ動作における具体的な個別筋群の電気的活動、3次元動作解析、そして歩行やジャンプ動作における安定性やバランス指標といったエビデンスを示しながら、『正しい』と言えるトレーニングとは何かに迫る
※JATI 認定資格継続単位(1.25 単位) 付与

講師/長谷川 裕(龍谷大学 経営学部 経営学科 スポーツサイエンスコース 教授)

対象/スポーツトレーナー、理学療法士、健康運動指導士 等

受講料/5,000円(早期割引あり JATI会員は3,000円)

定員/30名程度

申し込み方法/HP内の申し込みフォームより申し込む

申し込み締切/7月30日(水) ※定員になり次第締切

問い合わせ/酒井医療株式会社 メディカルサイエンス部(担当:飯島・眞田(さなだ))
TEL:03-5227-5785 
E-mail:2014seminar@sakaimed.co.jp

第9回日本肩関節理学療法研究会 in 兵庫 
~肩関節疾患の評価から治療~


日程/7月19日(土)、20日(日)

時間/19日(土):受付開始:午後3時~(全体懇親会:午後7時30分~8時30分)
     20日(日): 受付開始:午前8時30分
※触診講習受講者は午後1時~

会場/甲南女子大学(兵庫県神戸市東灘区6-2-23)、全体懇親会:甲南女子大学ホール

内容/【19日】
レクチャー1「肩関節周囲の触察レクチャー」
立花 孝(信原病院)、西川仁史(甲南女子大学)、高濱 照(九州中央リハビリテーション病院)

特別講演1「五十肩を使ってはいけない理由」
皆川洋至(城東整形外科)

レクチャー2「肩関節 機能解剖」
高濱 照(九州中央リハビリテーション病院)

肩を語る会「腱板断裂の評価から治療」
高原信二(鶴田整形外科)、遊佐 隆

【20日】
招待講演1 「肩甲骨の運動学」
甲斐義浩(京都橘大学)

特別講演2「肩関節 画像評価(単純X線写真、CT、MRI)のコツ――-その患者の解剖と病態病理が見えるMRI」
佐志隆士(八重洲クリニック 放射線医)

分科会(シンポジウム):「理学療法士のリアル~評価から治療まで~」
※希望するシンポジウムを聴講
シンポジウム1「腱板断裂・機能不全の評価から治療」唐沢達典、鈴木 智
シンポジウム2「肩関節不安定症の評価から治療」西川仁史、遊佐 隆
シンポジウム3「投球障害肩の評価から治療」千葉慎一、高村 隆、金野治郎(オリックスバファローズ)
シンポジウム4「拘縮肩(可動域の改善)の評価から治療」立花 孝、塩島直路

トピックス「肩関節機能評価(仮)」
村木孝行

「症例から学ぶ会(動画を用いた症例検討)」
春名匡史(信原病院)、黒田崇之(あんしんクリニック)

◆触診講習会「肩の触察(palpation)講習」
立花 孝(信原病院)、西川仁史(甲南女子大学)、高濱 照(九州中央リハビリテーション病院)

参加資格/理学療法士・作業療法士、その他(医師、トレーナー)
※触診講習会は、先着、理学療法士・作業療法士のみ

定員/500名(触診講習会40名)

参加費/理学療法士・作業療法士:10,000円(研究会のみ参加)、12,000円(研究会+触診講習会の参加)
その他・一般:12,500円
全体懇親会:無料

※事前申し込みにご協力お願い致します。事前申し込みで定員に達した場合は締切
※研究会1日のみの参加も可能ですが、参加費は一律10,000円
※触診講習会のみの参加は不可

申し込み方法/HP内の参加エントリーフォームにて申し込む

問い合わせ/日本肩関節理学療法研究会

元気kai!in北海道・兵庫

日程/北海道:8月17日(日) 、兵庫: 9月21日(日)

時間/北海道:午前10時~午後5時5分、兵庫:午前10時~午後6時40分

会場/北海道:札幌市教育文化会館、兵庫:神戸市立中央体育館 

主催/NPO法人1億人元気運動協会

後援/公益財団法人健康・体力づくり事業財団、公益社団法人日本フィットネス協会、一般社団法人日本マタニティフィットネス協会、公益財団法人体力つくり指導協会

協賛/株式会社明治

協力/月刊スポーツメディスン

内容/
【北海道】
クラス1「簡単!ロコモ予防体操~体のしくみを知って痛みを解消~」
黒田恵美子(一般社団法人ケア・ウォーキング普及会代表理事、東海大学医学部非常勤講師、健康運動指導士 )   

クラス2 「“セルフケア”に活用するチェアエクササイズ®指導法」
竹尾吉枝(NPO法人1億人元気運動協会会長、教育学修士、健康運動指導士) 
        
クラス3 「いたまず、健康で、うつくしく~黒田流ケア・ウォーキング®~」
黒田恵美子(一般社団法人ケア・ウォーキング普及会代表理事、東海大学医学部非常勤講師、健康運動指導士)     

【兵庫】
クラス1 「高齢者が積極的に取り組む~タオルを用いた介護予防運動教室75分の完全網羅~」
竹尾吉枝(NPO法人1億人元気運動協会会長、教育学修士、健康運動指導士)  
 
クラス2 「“フェイスレジスタンスエクササイズ”~QOLを高める口腔器機能向上の実際~」
芝﨑美幸(フェイスレジスタンスエクササイズインストラクター、健康運動指導士)                                                 
クラス3「~ムリせず、あせらず、ゆっくりと~生涯できる!高齢者のための筋力トレーニング」
宮畑 豊(トレーニングセンターサンプレイ代表、三鷹市シルバー元気塾塾長)  

クラス4「~すべての方に~アクアフラダンス®NEW振り付けvol.12」
竹尾吉枝(NPO法人1億人元気運動協会会長、教育学修士、健康運動指導士)   

※継続教育単位 取得可能団体:公益財団法人健康・体力づくり事業財団(申請中)、公益社団法人日本フィットネス協会(申請中)、一般社団法人日本マタニティフィットネス協会(申請中)、公益財団法人体力つくり指導協会(申請中)

対象/高齢者・低体力者に関わる職業従事者

参加費/1億人元気運動協会会員:クラス1~クラス3 各クラス 3,700円、クラス4 2,500円
1億人元気運動協会会員外:クラス1~クラス3 各クラス 4,700円、クラス4 3,500円

問い合わせ/NPO法人1億人元気運動協会「元気kai」 (担当:仲宗根(ナカソネ))
TEL:0798-36-3729
FAX:0798-36-3929
E-mail:nakasone@genki-kyokai.com
ベースボールパフォーマンスセミナー

――感覚を取り入れた身体操作方法と呼吸で打撃のパフォーマンスアップ
   & 足底アーチと股関節・臀部に着目したトレーニングで投球障害の予防とフォーム調整

日程/6月29日(日)

時間/午後1時15分~6時45分 

会場/新町グレースビル4F「セミナールーム」(大阪市)

内容/
1部「感覚を取り入れた身体操作方法と呼吸で打撃のパフォーマンスアップ」
皆さまは「古武術」や「二軸動作」、「常歩(なみあし)」という言葉をご存知ですか?
身体をいかに無駄なく使い、効率よく力発揮するかという事がとても大事です。
中でも重力や地面反力など「外力」をいかに効率よく利用していくか、いかに選手に良い感覚を持たせるか、
これがスポーツのパフォーマンスアップの鍵です。
今回は野球の打撃に着目し、効率よい身体操作方法や身体感覚・呼吸の仕方などから劇的に打撃パフォーマンスアップをする方法を実技中心で行います。

2部「足底アーチと股関節・臀部に着目したトレーニングで投球障害の予防とフォーム調整」
投球(オーバーハンドスポーツ)により肩関節は傷害が発生しやすい部位です。
足底のアーチ機能や臀部本来の機能を使えないため、股関節に体重が乗らず「肩の開き・上肢の突っ込み」等が原因で肩関節にストレスがかかる。これが投球傷害を発生させるメカニズムの一つです。
その要因としてワインドアップ期の不良姿勢→コッキング期の体重移動不足→ターニングオブプレーンが作れないことがあげられます。
そこで、今回は肩関節のストレス低下を目的に足底のアーチ機能を引き出す・臀部の片足立位姿勢・股関節のローテーションを獲得出来るトレーニングを紹介・実践していきます。

講師/1部:栗本達典(NSCA-CPT)、2部:中地圭太(NSPA-CPT)

対象/アスレティックトレーナー、ストレングスコーチ、柔道整復師、鍼灸師、整体師、理学療法士、学生

定員/20名程

参加費/6,500円、1部のみの参加の場合は3,500円

申し込み方法/申し込みフォームより申し込む

申し込み締切/ 6月24日(火)

問い合わせ/アヴィススポーツ
E-mail:avisssports@hotmail.co.jp

OCTAスペシャル第1弾
「海OCTA」


日程/6月21日(土)

時間/午前9時30分~午後4時30分(受付:午前8時30分より)

会場/千葉・南房総 保田海岸、サンセットブリーズ保田 (千葉県安房郡鋸南町大六1032)

内容/飯沼誠司さんを先生に、海で安全に楽しく遊ぶための親子教室を開催。ビーチクリーンにはじまる海の安全講習から、ビーチフラッグス、子ども用のライフセービングボードを使った「ニッパー」体験まで、たっぷり海を楽しんだあとは、海辺の気持ち良いフットサルコートで8種目にチャレンジ

対象/4~8歳(未就学児および小学校低学年)

※対象外の年齢のお子様のご参加については問い合わせください。
※OCTA-kids未登録者の方:大会参加時にTシャツとお子様のお名前入りナンバーカード(ゼッケン)をお渡しします。Tシャツとナンバーカードは毎回同じものを使用します。大会終了後も大切に保管してください。
※OCTA-kids登録者の方:2014年4月、5月にお台場で開催されたOCTA-kidsへ参加された方は、シーズン登録がされています。大会参加時にお渡ししたTシャツとお子様のお名前入りナンバーカード(ゼッケン)は毎回同じものを使用します。次回大会参加時に必ずお持ちください。

定員/40名

参加費/4,500円+年間登録料4,320円
(保険付き。参加賞、記録証、写真サービスあり。※BBQ料金別)

※初回のみ年間登録料が必要

申し込み方法/ HP内のエントリーフォームより申し込む

募集期間/6月18日(水)まで(先着順。定員になり次第締切)

問い合わせ/シーオス株式会社

第3回JSTAセミナー

日程/6月23日(月)

時間/午後3時~5時

会場/品川プリンスホテル メインタワー15階「トパーズ15」

内容/「スポーツ観光政策について」八木和広(観光庁スポーツ観光推進室長)
「日本のマラソンビジネスについて」松下直樹(アシックスジャパン株式会社マーケテイング統括部長取締役)
報告「世界最大のスポーツ国際会議~スポーツアコードコンベンション2014」中山哲郎(JSTA事務局長) 

対象/JSTA会員、一般

定員/90名(先着順、定員に達し次第締切)

参加費/JSTA法人会員(公益法人・スポーツ団体・自治体含む):1団体につき1名無料
JSTA個人会員:2,000円、一般:5,000円
※JSTA法人会員が複数でご参加の場合、2人目以降はお1人様2,000円

申し込み締切/6月9日(金)(定員になり次第締切)

申し込み方法/参加を、ご希望の方は、申し込みフォームより申し込む

※法人ご所属名・お名前は、参加者名簿に掲載し、当日配布する予定です。
 掲載を希望しない方は、メッセージ欄に「掲載不要」とご入力下さい。

※URLにアクセスできない場合、メールに下記内容をご入力のうえお申込み下さい。
 1.法人名またはご所属
 2.お名前(フルネーム)
 3.ご連絡先電話番号
 4.メールアドレス

問い合わせ/一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構 事務局
TEL:03-6441-2045(平日10時~18時)
E-mail : info@sporttourism.or.jp

第17回北九州スポーツリハビリテーション研究会
――スポーツ障害の予防


日程/7月5日(土)

時間/午後2時15分~午後6時29分(開場:午後1時30分)

会場/黒崎ひびしんホール 大ホール(北九州市八幡西区岸の浦2-1-1)

内容/「野球選手のコンディショニング」小柳磨毅(大阪電気通信大理学療法科教授)

「少年野球障害予防の取り組み」石田康行(宮崎大学医学部整形外科助教)

「群馬県における野球検診 」高岸憲二(群馬大学大学院医学系研究科整形外科学教授)

「投球障害を防ぐ!――医療関係者と指導者の共通理解に向けて」工藤公康(元プロ野球選手)

参加費/一般1,000円、学生500円(学生の方は学生証が必要)
※事前申し込み不要

問い合わせ/済生会八幡総合病院リハビリテーション科
E-mail:kitasporiha2014@yahoo.co.jp