FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.210(2019年5・6月合併号)←詳細&購入はここ!
210表紙
『特集 セラピストの手の使い方」
── 治療技術の向上のために
 
1.「肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方」
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部理学療法士、専門理学療法士(運動器)東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域
 
2.「体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方」
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)
理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3.「臨床動作促通法の紹介」──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科
 

第2回 キッズスポーツフェスタ

日程/8月2日(土) 

時間/午前9時30分~午後4時45分(受付:午前8時30分~9時30分)

会場/J-GREEN堺(大阪府堺市堺区築港八幡町145番地 屋根付きフットサルコート3面)

主催/一般社団法人日本女子プロゴルフ協会、一般社団法人日本女子サッカーリーグ

後援/一般社団法人大阪府サッカー協会、一般社団法人関西ゴルフ連盟、堺市、堺市教育委員会

協力/一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブ

企画運営/株式会社スポーツビズ

内容/小学1〜6年生の男女を対象にした、サッカーおよびゴルフクリニック。
競技初心者を含む子どもたちに、サッカーとゴルフを体験してもらう一日型プログラム。
ゴルフについては、スナッグゴルフを実施。50名ずつに班を分け、午前・午後でサッカー&ゴルフをそれぞれ体験してもらう。
保護者に対しては、子どもの成長期において、大切な情報を提供し、学んでもらう保護者向け特別講座を用意。
プログラム中には、両団体で構成する準備体操プログラムやスペシャルゲストと一緒に親子で参加するスペシャルプログラムを展開。
※詳細はHP参照

講 師/サッカープログラム講師:6名(元なでしこリーガー、JFAトレセンコーチ)
      スナッグゴルフ講師:6名(LPGAジュニアゴルフコーチ)
     スペシャルゲスト:森島寛晃(元サッカー日本代表/セレッソ大阪アンバサダー)
     スペシャルゲスト:馬場ゆかり(女子プロゴルファー)
    食育講師:新生暁子(管理栄養士)

対象/小学1〜6年生(男・女)   

参加人数/100名(子ども)+100名(保護者) ※先着順

参加費/1組2名 2,000円
      1組3名 3,000円
      1組4名 4,000円
 ※昼食は持参、スポーツ保険を含む

応募方法/「スポーツエントリー」サイト(「スポーツエントリー ゴルフ」または「スポーツエントリー サッカー&フットサル」で検索)から申し込むか、下記、申込専用電話番号にて申し込む

申し込み締切/7月21日(月)まで延長

問い合わせ/「第2回 キッズスポーツフェスタ」事務局(株式会社スポーツビズ内)
TEL:0570-550-846(申し込み専用番号)
TEL:03-5537-8460(平日:午前9時30分~午後6時、土日祝は休み)

スポンサーサイト