FC2ブログ
 
スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ:(旧)月刊スポーツメディスン公式ブログ:
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.217(2020年1月号)←詳細&購入はここ!
SQ表紙217
『特集 股関節鏡の現在
── 診断、治療、リハビリテーション」
1.「股関節鏡視下手術──適応疾患の診断」
錦野匠一・錦野クリニック 整形外科
 
2.「股関節鏡視下手術の現状」
宇都宮 啓・産業医科大学若松病院 整形外科

3.「股関節鏡術後のリハビリテーション」
高橋 誠・産業医科大学若松病院 理学療法士

4.「FAI関節唇損傷術後のアスレティックリハビリテーション」
畑中仁堂・じんどう整骨院アスリート

STROOPSライセンス取得講習会/使用方法説明セッション

日程/東京: 10月17日・18日
     大阪: 10月31日・11月1日
     札幌: 11月14日・15日
     熊本: 11月28日・29日

時間/1日目:STROOPS SFP Trainer ライセンス講習会:午前9時30分~午後5時30分
     2日目:STROOPS セッション:午前10時~午後1時                   

会場/東京:味の素スタジアム(東京都調布市西町376-3 )
     大阪:ミズノ株式会社 大阪本社 B1ネクステージ(大阪市住之江区南港北1-12-35 )
    札幌:セノー株式会社 札幌支店、ミズノ株式会社 北海道営業所
         ( 札幌市豊平区平2条8丁目1番30号)
    熊本:熊本県民総合運動公園陸上競技場 うまかな・よかなスタジアム
         (熊本市東区平山町2776番地)

■STROOPS SFP Trainerライセンス講習会(1日目)

主催/STROOPS JAPAN(株式会社CORE N' CODE)

定員/各会場 限定30名

参加費/75,600円(税込)

内訳/講習費  37,800円(教本・資格認定費用含む) 、STPキット  37,800円(市販は行ないません)

特典/STPキットを割引価格にて購入が可能となります。
     その他、STROOPS社製品を割引価格にて購入が可能となります。

概要/製品コンセプトの説明・使い方及び実技講習

申し込み方法/専用フォームにてお申し込みをお願いします。
            ※各会場の詳細は専用アドレスよりご確認ください

■STROOPSセッション(2日目)

主催/ セノー株式会社

定員/各会場 限定30名

参加費/4,860円(税込) 説明冊子・DVD付

特典/STROOPS社製品を割引価格にて購入が可能となります。

概要/STROOPS基本Aセットの使用方法説明及び実技講習

申し込み方法/047-385-9110(セノー株式会社マーケティング部)にて受付を行なっております。
           ※必ず『STROOPSセッション』の申込とお伝えください。

問い合わせ/セノー株式会社 マーケティング部
〒270-2214 千葉県松戸市松飛台250
TEL:047-385-9110  FAX:047-385-9177
Email:amano-t@senoh.co.jp


スポンサーサイト



本誌164号は今月29日発売です。

特集は以下の通りです。
164号の全体および特集25ページのうち11ページをこのサイトでご覧いただけます。

■特集 着地の研究
──前十字靱帯損傷と足関節捻挫をめぐって

スポーツにおいて着地時に起こす外傷は多い。「着地と外傷」をテーマに特集を考えてみた。今月は、趣向を変えて、5人の先生に集まっていただき、2人の先生には事前に用意していただいたパワーポイント資料とともにプレゼンテーションを行っていただき、その後3人の先生とともにディスカッションを行った。プレゼンテーションは、大阪体育大学の下河内洋平先生による非接触性ACL損傷と着地、関西医療大学の吉田隆紀先生による足関節捻挫と着地に関わる内容である。ディスカッション参加は、関西医療大学の井口理先生、内田靖之先生、鈴木俊明先生である。

1 スポーツ競技の減速動作中における非接触性ACL損傷と着地時の地面反力の関係について 下河内洋平・大阪体育大学、同大学院准教授、PhD, ATC
2 ジャンプ着地と障害予防
──慢性的足関節不安定性に着目して
吉田隆紀・関西医療大学 保健医療学部 理学療法学科

3 ディスカッション 出席者:
下河内洋平・大阪体育大学、同大学院准教授、PhD, ATC
吉田隆紀・関西医療大学 保健医療学部 理学療法学科
内田靖之・関西医療大学、鍼灸師、JATI認定トレーニング指導者、日本体育協会公認AT、修士(人間科学)
井口 理・関西医療大学ヘルスプロモーション整復学科、柔道整復師、鍼灸師、スポーツ科学修士
鈴木俊明・関西医療大学保健医療学部理学療法学科学科長、関西医療大学大学院保健医療学研究科研究副科長 教授、理学療法士、医学博士