FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.217(2020年1月号)←詳細&購入はここ!
SQ表紙217
『特集 股関節鏡の現在
── 診断、治療、リハビリテーション」
1.「股関節鏡視下手術──適応疾患の診断」
錦野匠一・錦野クリニック 整形外科
 
2.「股関節鏡視下手術の現状」
宇都宮 啓・産業医科大学若松病院 整形外科

3.「股関節鏡術後のリハビリテーション」
高橋 誠・産業医科大学若松病院 理学療法士

4.「FAI関節唇損傷術後のアスレティックリハビリテーション」
畑中仁堂・じんどう整骨院アスリート

第12回スポーツマネジメント研究所 講習会
――頸椎の機能解剖と運動療法の展開

日程/10月26日(日)

時間/午前10時~午後4時(途中休憩1時間、講義5時間)

会場/文京学院大学本郷キャンパス

内容/①頚椎疾患を診る上で必要な機能解剖、リスク管理について
②頸椎の機能解剖を基盤とした局所的な評価と治療(基礎的な運動療法の展開)、姿勢や動作の分析を基盤とした全身的な評価と治療(応用的な運動療法の展開)について

講師/上田泰久(文京学院大学 保健医療技術学部 理学療法学科 助教)

定員/100名(定員になり次第締め切ります) ※振り込み先着順

受講料/5,000円

申し込み締切/10月 16日 、午後11時 59分まで

申し込み方法/申し込みフォームより申し込む

問い合わせ/スポーツマネジメント研究所

スポンサーサイト