FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.215(2019年11月号)←詳細&購入はここ!
SQ215表紙
『特集 足関節捻挫後遺症の課題を整理する」
1.「慢性足関節不安定症に対する治療の現状と課題」
小林 匠・北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部
リハビリテーション学科 理学療法士
 
2.「足関節捻挫が関節機能に及ぼす影響と課題」
越野裕太・理学療法士、博士(保健科学)、NTT 東日本札幌病院リハビリテーションセンター

3.「足関節捻挫がスポーツパフォーマンスに及ぼす影響と課題」
峯田晋史郎・大阪体育大学 スポーツ医科学研究室、日本学術振興会 特別研究員PD

4.「足関節捻挫における後遺症が将来的な健康に及ぼす影響と課題」
寺田昌史・立命館大学スポーツ健康科学部 講師

インストラクター&トレーナーの為のビジネス力セミナー

日程/3月8日(日)

時間/午後12時30分~午後4時30分

会場/成田線成田駅・京成成田駅から徒歩5分(詳細は申し込み後に連絡)

内容/フリーランス=個人事業主とは フィットネス人口は3%?そんな事はない!右肩 あがりに増えています。
     その根拠は? 不安定からの完全脱出レッスンフィー交渉術、その他 を学ぶ

講師/梅村隆(株式会社メッツ代表取締役)

受講料/24,800円(税別) ※早割あり

申し込み方法/申し込みサイトより申し込む

問い合わせ/株式会社 メッツ
TEL:058-260-5355
FAX:058-260-5366

スポンサーサイト



ビジネスメールコミュニケーション講座
――ベーシック編


日程/3月8日(日)

時間/午前10時~午後12時

会場/成田線成田駅・京成成田駅から徒歩5分(詳細は申し込み後に連絡)

内容/「フィットネス業界はビジネスマナーが足りない」と言われていますが、メールに関しても常識があります。 レッスンを行っているクラブの支配人への宛名で [支配人様]と入れたり、パーソナルトレーニングのクライアントへのメールで自分の名前を入れないなど、一般常識が欠けている場合が多々あります。なかなか勉強する機会が少ないビジネスメールを学んでみませんか? 一般のビジネス用セミナーですが、今回は内容を フィットネス業界にも活用出来るように調整しています。

講師/日本ビジネスメール協会認定講師

受講料/8,640円(税別)

申し込み方法/メールで、お名前・職種・連絡先を明記して、下記メールアドレスに送信し、申し込む

問い合わせ/SMART Fitness Academy(担当:大塚)
E-mail:sfa.inquiry@gmail.com