FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.210(2019年5・6月合併号)←詳細&購入はここ!
210表紙
『特集 セラピストの手の使い方」
── 治療技術の向上のために
 
1.「肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方」
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部理学療法士、専門理学療法士(運動器)東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域
 
2.「体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方」
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)
理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3.「臨床動作促通法の紹介」──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科
 

日本初上陸!
最新フィットネスマシン“milon”体験&活用講座


日程/10月15日(木)

時間/午前10時~11時30分

会場/パズル芝浦(東京都港区芝浦3-14-19 大成企業ビル6F)

内容/milonのマシン最大の特徴は、コンセントリック(短縮性筋活動)とエキセントリック(伸張性筋活動)の動きが1台で実現できること。milonマシンでは、筋肉の収縮時と伸張時において負荷をかけることにより効率的なトレーニングが可能になる。

1)milonの体験
2)milonのメカニズムとトレーニングコンセプト
3)海外での導入、活用事例について
(ヨーロッパ、ドイツ、その他の国、フィットネス等の分野ごとの説明)
4)国内での導入事モデルについて(施設導入の目的)
5)質疑応答

講師/Martin Kalpein (マーティン・カルペイン)(milonマスタートレーナー)

対象/フィットネス・健康・スポーツ施設運営企業担当者、パーソナルトレーナー

定員/先着15名

申し込み締切/10月13日(火)迄

申し込み方法/E-mail(arakawa@alliance-jp.com)にて、①件名、②所属(企業名)、③部署、④名前、⑤連絡先(当日連絡可能な番号・アドレス)を記載の上、送信し申し込む

問い合わせ/milon広報企画室(株式会社Keep up内)(担当:朝倉)
TEL:03-6890-1369
FAX:03-5414-7966
E-mail:info@keep-up-co.com

スポンサーサイト



メディカルサイエンスセミナー 2015 in 東京
――上肢・下肢のスポーツ障害の診断とリハビリテーション

日程/下肢編:11 月 14 日(土)
     上肢編:11月15日(日)

時間/14日:午前10時30分 ~午後5時20分
     15日:午前10時 ~午後4時30分

会場/学校法人・専門学校 首都医校 総合校舎コクーンタワー コクーンホール A(東京都 新宿区西新宿 1-7-3)

内容/14日(下肢編):「トップアスリートの安全かつ早期復帰のための課題と対策、膝関節、足関節を中心に」

「靭帯損傷膝と二次性 OA 膝の手術治療戦略――組織ダメージの回避と早期復帰のジレンマ」
洞口敬(日本大学病院整形外科センター・スポーツ整形外科 講師)

企業プレゼン:新商品紹介
(圧力波治療器、ラジオ波温熱治療器、モーションセンサー式動作解析装置など弊社最新アイテムを紹介)
酒井医療株式会社メディカルサイエンス本部

「前十字靭帯再建術後のリハビリテーション――術後からスポーツ復帰まで」
富樫俊文(日本大学病院 リハビリテーション科)

「体幹・股関節・足関節から考える膝関節へのアプローチ」
ワークショップ「アスリートのためのインソール製作の実際」
唐澤幹男(トータルボディメイクつくば 代表)

15日(上肢編):「徹底理解!肩関節機能評価と治療プログラム立案とその実践」

「上肢スポーツ障害に対する保存療法の限界と手術療法の基準」森原 徹(京都府立医科大学整形外科准教授)

企業プレゼン:新商品紹介
(圧力波治療器、ラジオ波温熱治療器、モーションセンサー式動作解析装置など弊社最新アイテムを紹介)
酒井医療株式会社メディカルサイエンス本部

「筋電図から見る肩関節機能の理解とテクニック」
ワークショップ「肩関節機能評価と運動療法の実際」
三浦雄一郎(第一岡本病院 リハビリテーション科 技師長)

対象/スポーツ障害のリハビリテーションに関心のある医師、セラピスト、トレーナー、研究者等

定員/100 名程度

受講料/両日10,000 円(11/14・11/15(上肢編 )の同時申込割引価格)
1 日のみ6,000 円 

申し込み方法/両日参加申し込みサイト
14日(下肢編)のみ申し込みサイト
15日(上肢編)のみ申し込みサイト

問い合わせ/酒井医療株式会社 メディカルサイエンス部 セミナー事務局(担当:飯島・眞田(さなだ))
TEL:03-5227-5785 
E-mail:seminar@sakaimed.co.jp