スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.190(2017年5月号)←詳細&購入はここ!
SQ190.png 特集『特集 膝の問題とそのアプローチ』
──知識と経験から語る「現場」の問題
 
1.「膝関節のバイオメカニクスの重要性」
──膝ACL損傷予防の視点から
浦辺幸夫・広島大学大学院医歯薬保健学研究院 PT, PhD, JASA-AT, MA
        
2.「膝前十字靭帯再建術後のリハビリテーション」
吉田昌平・京都がくさい病院 スポーツリハビリテーション科理学療法士、日本体育協会公認アスレティックトレーナー
 
3.「膝関節における腫れによる膝機能への影響」
吉田奈美・医療法人社団 昇英会 はちすばクリニック、
理学療法士

4.「膝の問題、とくに前十字靭帯について」
──知と実践のパイオニアであれ!
黒澤 尚・順天堂東京江東高齢者医療センター整形外科、順天堂大学特任教授、
はちすばクリニック

整骨院ジム、小規模ジム、パーソナル指導で「地域から愛されるお店づくり」セミナー

日程/7月10日(日)

時間/午後1時~5時30分
  
会場/スポーツコンディショニング球武 大阪吉祥寺鍼灸接骨院(大阪市東淀川区井高野3-3-67)

内容/1部:地域のお客様から愛される整骨院づくり「自重トレーニング、ストレッチ」の融合化
2部:お客さんゼロから始める!小規模ジム、パーソナルトレーニングの始め方 ~ひとり起業塾~

講師/仲辻智則(大阪吉祥寺鍼灸整骨院 院長)、小林素明(ウェルネス&スマイル代表)

定員/10名(定員になり次第締切)

受講料/事前振込 8,640円(税込)、当日支払 10,000円(税込)

申し込み方法/Webサイトから申し込む

問い合わせ/パーソナルトレーニング大阪 どこでもフィット

スポンサーサイト
NPO法人スマイルクラブ アルバイト募集

募集人数/ 若干名、年齢、性別不問

業務内容/発達障がい児の運動指導(児童デイおよび放課後デイサービス)

勤務地/A.柏市内(千葉県柏市柏5‐8‐16ウエルズ21 C号室)
        スマイルスポーツ塾(柏)、毎週水曜日休み
      B.松戸市内(千葉県松戸市岩瀬611-1 ソルトリバー203号室)
        スマイルスポーツ塾(松戸)、毎週火曜日休み

勤務時間/A.平日(月~金):基本的 に13~19時の間で5時間程度できる方
        B.土日:基本的に10~18時の間で5時間程度できる方

その他/ 非喫煙者

採用時期/できる限り早く

給与等/経験・能力を考慮の上、決定いたします
      子供の運動指導実践経験者 時給 1,000円~
      交通費は1,000円を限度に実費精算

備考/応募の秘密は厳守いたします。応募書類については返却いたしかねますので、あらかじめご了承願います。
総合型地域スポーツクラブで情熱を持って働きたい方を募集します(詳細は下記スマイルクラブURL参照)
・希望者は履歴書を下記NPO法人スマイルクラブまでお送りください。書類選考の上、対象者には面接等のご案内をさせていただきます。

問い合わせ/NPO法人 スマイルクラブ(担当:大浜あつ子)
TEL:04 -7169 7169 -4183
FAX:04 -7169 7169 -3303
E-mail:smile-c@jcom.home.ne.jp

瘢痕組織・ストラクチュラルスタビリティー セミナー
「何故 治らないのか?」


日程/6月5日(日)

時間/午前9時30分〜午後6時30分 

会場/サンパール荒川 第一集会場(東京都荒川区荒川1−1−1)

内容/アスリートや患者さんが悩む慢性的な怪我や症状の原理を追究する

講師/清水俊太(Los Angeles Galaxy Scar tissue Specialist  AVENDA契約パートナー)

定員/30名

受講料/20,000円

申し込み方法/HP内の予約フォームから申し込む

問い合わせ/清水俊太
E-mail:shunta.shimizu.seminar@gmail.com
NPO法人スマイルクラブ 正社員募集要項

【募集職種・業務内容】
本部スタッフ 若干名(性別、年齢不問)
①スポーツ塾(児童デイ運動指導教室)での運動指導
②運動が苦手な子の教室での運動指導(主に発達障がいのある子どもたちの運動指導)同上
③スポーツ指導(バレーボール等のスポーツ教室での指導)
④学校体育授業サポートの指導(柏市内 10 小学校の体育授業の支援)
⑤本部事務局(企画等)

【採用予定時期】
2017 年 4 月から

【給与】
経験・能力を考慮の上、決定いたします。
月給 195,000 円(大学卒初任給の場合)より。評価に応じて給与を見直します。

【賞与】
業績連動型賞与

【勤務地】
基本的に本部のある千葉県柏市となります(但し各教室間の移動あり)

【勤務時間】
変形労働時間制(基本的に 1 週 40 時間)

【休日休暇】
原則週休 2 日、夏季、年末年始、春季、慶弔休暇

【保険】
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

【福利厚生等】
海外研修あり(ドイツミュンヘン市内のスポーツクラブとの交流を毎年実施)

【備考】
・応募の秘密は厳守いたします。応募書類については返却いたしかねますので、あらかじめご了承願います。
・下記NPO法人スマイルクラブの概要をご覧いただき、総合型地域スポーツクラブで情熱を持って働きたい方を募集します。(さらに詳しい情報はURLをご覧ください)
・希望者は履歴書を下記NPO法人スマイルクラブ理事長 大浜あつ子宛てお送りください。書類類選考の上、対象者には面接等のご案内をさせていただきます。
・その他、専任ではなく非常勤、アルバイト等の希望者も随時受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。
・非喫煙者

【スマイルクラブ概要】
団 体 名   特定非営利活動法人(NPO法人)スマイルクラブ
代 表 者    理事長  大浜 あつ子
主たる役員  理事長  大浜あつ子(聖路加看護大学非常勤講師)
         理事    勝本真(茨城大学教育学部教授)
         理事    中山久子(順天堂大学看護学部准教授)
         理事    大浜三平(法政大学非常勤講師)
目 的    障がい健常関わりなく誰もが身近にスポーツが楽しめる環境づくり
設立年月日  2000年12月20日

主たる活動
1.アダプテッドスポーツ事業(障がい者スポーツ)
発達障がい児も参加できる「運動が苦手な子の教室」
IDバレーボール大会(知的障がい者バレーボール大会)
フロアバレーボール大会(視覚障がい者バレーボール大会)

2.児童発達支援事業および放課後等デイサービス事業
発達障がい児の個別運動指導教室「スマイルスポーツ塾」

3.シニアウエルネス事業(高齢者)
健康体操教室「スマイル健幸教室」
健康大学「ウエルネスカレッジ」
スマイルタウン事業(スマイルクラブハウス等)

4.スポーツ教室(一般)
バレーボール教室、バスケットボール教室、バドミントン教室
スポーツ指導者研修コース「スポーツカレッジ」

5.行政との連携
柏市協働事業「学校体育授業サポート」事業
柏市教育委員会委託事業「鉄棒上達教室」
横浜市委託事業「作業所勤務者のスポーツ指導」(メタボ予防)

6.外部との連携等
コナミスポーツ受託施設からの委託事業
「運動が苦手な子の教室」、「バレーボール教室」の開催
千葉県まちづくり公社とのタイアップ事業
各種スポーツイベント等

受 賞 歴
◆2008 年 読売新聞「読売福祉文化賞」受賞
発達障がい児の運動教室「運動苦手な子の教室」の実績による、新時代にふさわしい福祉活動に取り組んでいる活動が評価された。
◆2010 年「かめのり賞」受賞
アジアワークショップなどアジア(日本、韓国、中国、タイ)における障がい者スポーツにかかわる活動が評価された。
◆2010 年 Amway「one by one アワード」受賞
「運動が苦手な子の教室」を通じて、子どもたちの生活向上支援として新たな可能性を見出したことが評価された。
◆2012 年 第一生命「保健文化賞」受賞
日本の総合型地域スポーツクラブとしてはじめての受賞。障がい者も健常者も身近にスポーツを楽しめる環境づくりや、ボランティアの養成、アジアへのネットワークの構築などが評価された。天皇皇后両陛下のご拝謁も賜る。
◆2012 年 博報堂「博報賞」および文部科学大臣奨励賞を受賞
特別支援教育部門においての受賞。「運動が苦手な子の教室」の活動が評価される。
◆2013 年 社会貢献支援財団「社会貢献者表彰」受賞
社会福祉や青少年育成などへの表彰で、スマイルクラブの NPO としての様々な活動が評価される。
◆2015 年 Google インパクトチャレンジ賞受賞
障がい者も高齢者も笑顔で住める街「スマイルタウン」を目指し、そこでのモバイルジムを提案し、受賞につながる。

協力者 等
黒須 充(順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科教授)
高松 薫(筑波大学名誉教授)
間野義之(早稲田大学スポーツ科学学術院教授)
横山文人(亜細亜大学経営学部 准教授)
吉野比洋兒(スポーツプロデューサー)

問い合わせ
児童デイサービス事業 スマイルスポーツ塾
〒277-0005 千葉県柏市柏 5-8-16 柏ウェルズ21 C 号室
TEL/FAX:04-7113-1407
E-mail smilesportsjuk@jcom.zaq.ne.jp

スポーツ・健康づくり NPO法人スマイルクラブ
〒277-0858 千葉県柏市豊上町 23-29
TEL:04-7169-4183
FAX:04-7169-3303
E-mail smile-c@jcom.home.ne.jp
第2回コア・コントロールセミナー

日程/6月27日(金)

時間/午後6時〜8時

会場/すみだ産業会館 会議室5(東京都墨田区江東橋3-9-10)

主催/ドリームチーム

内容/今夏、リオ・オリンピックを間近に控え、陸上界で話題の暑熱対策・熱中症対策として高速熱交換システム「コア・コントロール」が注目されている。この「コア・コントロール」について紹介

定員/30名(定員になり次第締切)

受講料/無料

申し込み方法/下記宛に、氏名、所属団体、連絡先電話番号、メールアドレス、参加人数を明記し、下記メール宛に申し込む

問い合わせ/ドリームチーム(代表:佐藤信幸)
TEL:080-4002-7373
E-mail:info@dreamteam.jp
※HPは現在準備中。4月上旬までにアップ予定
FTEX Institute 第19回全体研修会

日程/7月23日(土)・24日(日)

時間/23日:午後2時30分~6時30分
     24日:午前9時40分~午後4時30分

会場/京都市勧業館「みやこめっせ」(京都市左京区岡崎成勝寺町9-1)

テーマ/「臨床家の挑戦 ~痛みに対するアプローチ~」

研修会長/吉村直心(やまぎわ整形外科)

内容/【23日オープン講習会】
講演①「変形性膝関節症の保存療法 ~機能改善と疼痛改善はリンクするか~」
演者:吉村直心(やまぎわ整形外科)、原田昭彦(野崎東病院)
座長:吉田 昌平 先生(がくさい病院)

講演②「慢性化した痛みに対するアプローチ」
演者:小山なつ(滋賀医科大学)
座長:川口浩太郎(兵庫医療大学)

講演③「痛みが運動へ与える影響」
演者:塩澤伸一郎(社会医学技術学院)
座長:尾崎勝博(野崎東病院)

【24日全体研修会】
講演①「スポーツ現場における痛みへの対応」
演者:吉矢晋一(兵庫医科大学)
座長:吉村直心(やまぎわ整形外科)

パネルディスカッション「現場での痛みに対するアプローチ ~保存療法で何ができるか~」
1.医療現場:吉田奈美(はちすばクリニック)
2.ラグビー:松田孝幸(スポーツコンディショニングプロモーション JIN)
3.サッカー:伊藤浩充(甲南女子大学)
4.陸上:伊藤由記子(治療院ミムラ)
座長:川口浩太郎(兵庫医療大学)

代表講演「痛み~徒手刺激による反応と認知機能へのアプローチ~」
演者:川野哲英(はちすばクリニック,FTEX Institute代表)
座長:佐伯秀幸(愛媛十全医療学院)

定員/300名

参加費/23日オープン講習会:前納 5,000円、当日 7,000円
      24日全体研修会:前納10,000円、当日 12,000円

申し込み方法/HPより

問い合わせ/FTEX Institute第19回全体研修会(事務局長:伊藤)
E-mail:kens19@ftex.org