スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.192(2017年7月号)←詳細&購入はここ!
SQ192.png 特集『特集 陸上短距離
──パフォーマンス向上とケガへの対応
 
1.「ランニング(短距離)による肉離れの疫学・治療・予防」
金子晴香・順天堂大学 整形外科・スポーツ診療科
        
2.「陸上競技選手のケガへの対応とコンディショニング」
伊藤由記子・治療院ミムラ
 
3.「陸上短距離選手のパフォーマンスとケガ」
――指導者としての見方、指導のポイント
苅部俊二・法政大学スポーツ健康学部教授、同大学陸上競技部監督、元400mH 日本記録保持者、日本陸上競技連盟オリンピック強化コーチ

カコミ「肉ばなれの経験」
──ケンブリッジ飛鳥選手(ナイキ)と伊藤由記子先生(治療院ミムラ)にきく

4.「ランニングのパフォーマンス向上と外傷・障害のメカニズムと対応①」
──歩行走行の基礎知識
川野哲英・医療法人昇英会はちすばクリニック

パーソナル指導、ジム運営のための「インターネット集客活用法」と「弁護士による広告・契約トラブル、スポーツ事故対応セミナー」

日程/7月31日(日)

時間/午後1時30分~5時40分

会場/大阪市中央区(地下鉄堺筋線・長堀鶴見緑地線「長堀橋」下車 徒歩6分)
    ※詳細はお申込み後にご案内いたします

内容/
1部: ゼロから始める!クライアント獲得のためのブログ、YouTube活用法
2部: 弁護士による広告・契約トラブル、スポーツ事故対応の法律セミナー

講師/小林素明(株式会社ウェルネス&スマイル代表)
    山田尚史(弁護士、フェニックス法律事務所)

定員/10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

参加費/事前振込 6,480円(税込)、当日支払 8,000円(税込)
※セミナー終了後、近くの居酒屋で講師を交えた懇親会を行います(実費分負担)

申し込み方法/募集ページ より申し込む

問い合わせ/株式会社ウェルネス&スマイル (担当:小林)
TEL:06-6609-3381
スポンサーサイト
「オランダ徒手療法」ケーススタディセミナー
――多角的な視点から、”筋膜リリース”を捉えることができる!


日程/6月24日(金)

時間/午後7時~9時(受付午後6時40分~)

会場/クロスコープ青山セミナールーム 大会議室(東京都港区北青山2-7-26 ヒューリック外苑前ビル9階)

主催/DMTマニュプレーションスクール
11822541_1010181999005945_5083333016173591203_n_20160529230853e4d.jpg
内容/オランダ徒手療法の多角的な視点に立ち、筋膜リリースのテクニックが、「なぜ、必要になるのか?」を、考え、さらに筋膜の癒着を、「なぜ、癒着してしまうのか?」という根本的な原因を、多角的な視点から捉えるきっかけとなればと思います

※詳細はYoutubeにて

講師/土屋潤二(一般社団法人 日本オランダ徒手療法協会 代表理事)

定員/30名(先着順)

受講料/事前振込1,000円、当日支払い1,500円

申し込み方法/HP内の「セミナーのお申し込みはこちら」から申し込む

問い合わせ/DMTマニュプレーションスクール事務局(担当:渕上)
FBアドレス
リアライン・デバイス実技セミナー
――関節疾患予防を効率的に進める「リアライン・デバイス」
1日で5種類のデバイスを使用しての実技セミナー


日程/①長崎会場:6月19日(日) 
     ②東京会場:6月25日(土)

時間/いずれも午前9時30分~午後5時(受付開始:午前9時15分~)

会場/①塚崎整形クリニック(長崎県長崎市東町1918−1)
     ②昭和大学7号館2階会議室(東京都品川区旗の台2-2-15 昭和大学50年記念館)

内容/リアライン・コンセプトとは関節の歪みを早期に矯正することを基盤とした新しい治療法。
リアライン・コンセプトを習得することにより、種々の関節疾患の進行を予防したり、治療を加速させる上で画期的な治療効果を得ることができる。

このリアライン・コンセプトを効率的に進めるためのリアライン・デバイスが開発され、実技セミナーを開催。
(1)足部・足関節、(2)膝関節、 (3)体幹の3つにテーマを分け、5種類のデバイスを実際に用いて進めていく。

(1)足部・足関節編:リアライン・インソール&ソックスを用いた足部と足関節のリアラインを行い、足関節の可動域を拡大し、足部アーチを安定させます。
(2)膝関節編:リアライン・バランスシューズ&レッグプレスを用いて膝関節のリアラインを行い、膝のねじれを改善します。
(3)体幹編:リアライン・コアを用いて、骨盤と胸郭のリアラインを行い、体幹の可動域を拡大し、腰部への負担を軽減します。

※セミナー受講後、日本健康予防医学会へ入会、所定のお手続きを行っていただくことで、リアライン・フィッター(Level 1)の認定も受けることができます。この資格を取得することによって、習得したリアライン・デバイスの販売や、体験会(自己使用方法)を開催することができる。
日本健康予防医学会
リアライン認定セミナー

講師/①杉野伸治(日本健康予防医学会カリキュラム委員、THANKS 代表)
     ②坂 雅之(理学療法士、医療工学修士、八王子スポーツ整形外科)

対象/医療従事者、スポーツ指導者、アスリート、販売店、学生など

定員/各30名

受講料/10,800円(税込み)

問い合わせ/株式会社GLAB
TEL:0823-36-2469
FAX:0823-36-2468
E-mail:shop@g-lab.biz

キネシオ「KT TAPE pro」セミナー:基礎編

日程/6月25日(土)

時間/午後6時~9時30分(受付:午後5時30分より)

会場/酒井医療株式会社 関西営業所(大阪府吹田市)

内容/世界初合成繊維100%のキネシオロジーテープ「KT TAPE pro」の機能説明や基礎的な貼り方の実技セミナー

講師/原田武史(柔道整復師)

定員/20名(定員になり次第締切)

受講料/一般 5,000円(税込)、KTプロフェッショナル研究会 会員3,500円(税込)

お申し込み方法/webサイトより申し込む

問い合わせ/日本フィジオセラピー研究会
TEL:03-3941-2777


キネシオ「KT TAPE pro」セミナー:実技編

日程/6月26日(日)

時間/午前10時~1時30分(受付:午前9時30分より)

会場/酒井医療株式会社 関西営業所(大阪府吹田市)

内容/世界初合成繊維100%のキネシオロジーテープ「KT TAPE pro」の機能性を活かした各部位に対する貼り方のセミナー。普段からKT TAPEを良く使用している方は、実技編からも受講可能

講師/原田武史(柔道整復師)

定員/20名(定員になり次第締切)

受講料/一般 5,000円(税込)、KTプロフェッショナル研究会 会員3,500円(税込)

お申し込み方法/webサイトより申し込む

問い合わせ/日本フィジオセラピー研究会
TEL:03-3941-2777

日本体育大学公開講座
--スポーツに伴う救急事故を防ぐ


日程/7月23日(土)

時間/午後1時30分~午後4時30分(受付:午後12時30分~)

会場/日本体育大学 横浜・健志台キャンパス 百年記念館 1402教室(横浜市青葉区鴨志田町122-1)

内容/第1部:講演
座長:武藤芳照(本学特別招聘教授、日体大総合研究所所長)

1.「スポーツ現場での救急事故の実態と特徴」米倉麻衣子(横浜市消防局)
2.「市民マラソンに伴う救急事故を防ぐ」小川理郎(保健医療学部教授)
3.「学校の運動会での組立体操に伴う骨折の実態と予防」服部辰広(保健医療学部講師)

第2部:講演
座長:伊藤 譲(保健医療学部教授、整復医療学科長)

1.「剣道に伴う救急事故を防ぐ」朝日茂樹(保健医療学部教授/整復医療学科長)
2.「中学校での柔道に伴う救急事故を防ぐ」樋口毅史(保健医療学部講師)
3.「水泳に伴う救急事故を防ぐ」
(1)プールでの事故 武藤芳照(本学特別招聘教授、日体大総合研究所所長)
(2)海浜での事故 小峯 力(中央大学理工学部教授)

第3部 総括質疑
座長:伊藤 譲、武藤芳照

定員/450名

参加費/無料

申し込み方法/①メールまたは②FAXにて、
・氏名(団体の場合、代表者)
・所属(団体でお申込みの場合、団体目を必ずご入力ください)
・連絡先(携帯電話番号)
・参加希望数
を明記し、下記まで申し込む

※お申し込みの段階で定員数を超えていた場合、代表者に連絡いたします。連絡がない場合は、お申し込みは受理されたことになります。

申し込み期限/7月22日(金)、午後5時まで

問い合わせ/日本体育大学社会貢献推進機構 スポーツプロモーション・オフィス
(担当:塚田、大久保)
TEL:03-5706-0911
FAX:03-5706-0981
E-mail:shakaikouken@nittai.ac.jp
第3回コア・コントロールセミナー

日程/7月23日(土)

時間/午前9時〜午後12時

会場/すみだ産業会館 会議室1(東京都墨田区江東橋3-9-10)

主催/ドリームチーム

内容/今夏、リオ・オリンピックを間近に控え、陸上界で話題の暑熱対策・熱中症対策として高速熱交換システム「コア・コントロール」が注目されている。この「コア・コントロール」について紹介

定員/30名(定員になり次第締切)

受講料/無料

申し込み方法/下記宛に、氏名、所属団体、連絡先電話番号、メールアドレス、参加人数を明記し、下記メール宛に申し込む

問い合わせ/ドリームチーム(代表:佐藤信幸)
TEL:080-4002-7373
E-mail:info@dreamteam.jp
toto助成事業 「バレーボールサミット2016」
――バレーボールから日本のスポーツを考える!


日程/6月26日(日) 
  
時間/午後1時~5時(懇親会:午後5時30分~7時30分)

会場/KOILサロン
(柏市若柴178 番地4柏の葉キャンパス148 街区2ショップ&オフィス棟6階、つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅横)

懇親会:サルヴァトーレクオモ&バール (柏の葉キャンパス148 街区2ショップ&オフィスららぽーと柏の葉 北館1階)

主催/NPO法人スマイルクラブ

後援/日本バレーボール学会

テーマ/「バレーボールから日本のスポーツを考える!」

講師/李鉄鳴(元中国女子代表コーチ、中国 中山大学准教授)
吉田清司(日本バレーボール協会強化事業本部)
岐部俊哉(前大分工業男子バレー部監督)
都澤みどり(Vリーグつくばユナイテッドサンガイア理事長)
大浜あつ子(NPO法人スマイルクラブ理事長) 
挨拶:河合学(日本バレーボール学会会長)
講評:不老浩二(日本バレーボール協会 評議員) 

参加費/1人500円、懇親会4,000円

申し込み方法/お名前、電話番号、メールアドレス、懇親会参加の可否を明記し、メールもしくはFAXにて申し込む

問い合わせ/NPO法人スマイルクラブ
TEL:04-7169-4183
FAX:04-7169-3303
E-mail:smile-c@jcom.home.ne.jp

第38回都民公開講座「女性アスリートの可能性」

日程/6月25日(土)

時間/午後1時~4時05分まで(開場:午後12時30分より)

会場/文京シビックホール 小ホール(東京都文京区春日1-16-21文京シビックセンター2F)

主催/順天堂大学医学部

共催/順天堂大学スポーツ健康科学部・医療看護学部・保健看護学部・順天堂医学会
     順天堂大学医学部同窓会・順天堂大学医師会

後援/東京都・東京都医師会・文京区・公益財団法人文京アカデミー

内容/講演1「基調講演「女性アスリートの可能性の引き出し方」
   井原慶子(カーレーサー、慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科特任准教授)

講演2「スポーツ栄養から見た女性アスリートの可能性」
   鈴木志保子(神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部栄養学科教授)

講演3「女性コーチから見た女性アスリートの可能性」
   鯉川なつえ(順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科先任准教授)

講演4「自立神経コントロールから見た女性アスリートの可能性」
   小林弘幸(順天堂大学大学院医学研究科病院管理学教授)

座長:小笠原悦子(順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科 教授) 
    北出真理(順天堂大学医学部産婦人科学講座准教授) 

定員/先着300名(都民以外の方でも受講可)

参加費/無料

申し込み方法/①~④のいずれかの方法でお申込み下さい。

①ハガキ(記載事項: 郵便番号・住所・氏名・年齢・参加人数・電話番号)
②下記の応募フォーム
③電話:03-5802-1586またはFAX:03-3814-9100(受付:月~金午前10時~午後4時)
④E-mail:j-igaku@juntendo.ac.jp

問い合わせ/順天堂医学会事務局
TEL:03-5802-1586

小規模ジム、整骨院ジムでの「パーソナル自重トレーニング指導法、クライアント契約法」

日程/6月20日(月)

時間/午後1時~5時30分  

会場/ベルテンポ・セミナールーム(東京都中央区日本橋小伝馬町)

内容/1部 実技/明日から使える!自重パーソナルトレーニング指導の基礎
     2部 講座/体験レッスンからクライアント契約へ導き方

講師/小林素明(ウェルネス&スマイル代表)

定員/6名 (定員になり次第締切)

参加費/事前振込 10,800円(税込) 

申し込み方法/Webサイトより申し込む

問い合わせ/パーソナルトレーニング大阪 どこでもフィット 

フェルデンクライス学習会in京都「上肢からの動きのつながり」

日程/6月5日(日)

時間/午前10時~午後4時

会場/京都アスニー

内容/フェルデンクライス・メソッド®は、動きのバリエーションではなく、動きを通して学ぶ教育システムとして、効率的で快適な動きを通して脳の神経系を活性化し、潜在能力を開発する方法を学ぶために作られたもの。

今回は、「上肢からの動きのつながり」と題してフェルデンクライス・メソッド®の観点から探索する

講師/森近貴幸(理学療法士、フェルデンクライス・メソッド プラクティショナー、日本体育協会公認AT、NSCA-CPT)

対象/PT、OT、トレーナー、インストラクターなど

定員/20名

受講料/7,000円

申し込み方法/下記ホームページ内の申し込みフォームから申し込む

問い合わせ/フィジオスタイル(フェルデンクライス岡山)
E-mail:okayamafelden@gmail.com