スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.193(2017年8月号)←詳細&購入はここ!
MSM193_201708231735445c2.jpg 『特集 運動器超音波がもたらす新しい「診療」
──エコーガイド下の治療、エコーでスタッフ連携
 
1.「第2世代の幕開け! 進化続ける運動器エコー」
──超音波画像診断装置の現在と今後の可能性
 松崎正史・ソニックジャパン株式会社 代表取締役
        
2.「日本から世界へ! 進化続ける運動器エコー」
──若いチカラでJapan originalを創る
 笹原 潤・帝京大学スポーツ医科学センター 同大学医学部整形外科学講座、医療技術部スポーツ医療学科
 
3.「超音波診“断”から超音波診“療”の時代へ」
――──ハイドロリリース、超音波ガイド下手術への挑戦
 宮武和馬・横浜市立大学運動器病態学教室、同大学附属病院整形外科

4.「スポーツ医学の本場Stanford大学での挑戦」
──アメリカでのエコーガイド下治療
 福島八枝子・PM&R Sports Medicine Orthopaedic Surgery, Stanford University

Certified Functional Strength Coach Level.1
資格認定ワークショップ

日程/①8月19日(金)、②12月9日(金)
時間/①②ともに:午前9時30分~午後6時30分
会場/①②ともに:ティップネス宮崎台(神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-10)
内容/ファンクショナルトレーニングの断片的な情報が溢れる中、実際のクライアントを前に、何を、どのように取り入れればよいか?
ファンクショナルトレーニングの第一人者、マイクボイルが米国で創設した新しいストレングストレーニングの認定コース「CFSC」は、こんな疑問を持ったトレーナーやコーチにとって明確な答えを提供。彼のトレーニングフィロソフィーとプログラム構築の考え方、実際のコーチングを、オンラインと実地を組み合わせた効率的なカリキュラムで学ぶ。
講師/友岡和彦
定員/各回14名
受講料/各64,800円(税込)
申し込み方法/HP内の申し込みフォーム より申し込み
申し込み締切/①8月9日(火)、②11月29日(火)
問い合わせ/CFSCジャパン事務局


Certified Functional Strength Coach Level.1
資格認定ワークショップ

日程/9月14日(水)
時間/午前9時30分~午後6時30分
会場/ティップネス氷川台(東京都練馬区桜台3-34-2)
内容/ファンクショナルトレーニングの断片的な情報が溢れる中、実際のクライアントを前に、何を、どのように取り入れればよいか?
ファンクショナルトレーニングの第一人者、マイクボイルが米国で創設した新しいストレングストレーニングの認定コース「CFSC」は、こんな疑問を持ったトレーナーやコーチにとって明確な答えを提供。彼のトレーニングフィロソフィーとプログラム構築の考え方、実際のコーチングを、オンラインと実地を組み合わせた効率的なカリキュラムで学ぶ。
講師/谷佳織
定員/14名
受講料/64,800円(税込)
申し込み方法/HP内の申し込みフォーム より申し込み
申し込み締切/9月4日(日)   
問い合わせ/CFSCジャパン事務局


Certified Functional Strength Coach Level.1
資格認定ワークショップ
日程/①10月20日(木)、②11月17日(木)
時間/①②:午前9時30分~午後6時30分
会場/①ティップネス川口(埼玉県川口市栄町3-7-1 CASTY8F)
     ②ティップネス宮前平(神奈川県川崎市宮前区宮前平1-10-1)
内容/ファンクショナルトレーニングの断片的な情報が溢れる中、実際のクライアントを前に、何を、どのように取り入れればよいか?
ファンクショナルトレーニングの第一人者、マイクボイルが米国で創設した新しいストレングストレーニングの認定コース「CFSC」は、こんな疑問を持ったトレーナーやコーチにとって明確な答えを提供。彼のトレーニングフィロソフィーとプログラム構築の考え方、実際のコーチングを、オンラインと実地を組み合わせた効率的なカリキュラムで学ぶ。
講師/齊藤邦秀
定員/各回14名
受講料/各回64,800円(税込)
申し込み方法/HP内の申し込みフォーム より申し込み
申し込み締切/①10月10日(月)、②11月6日(日)
問い合わせ/CFSCジャパン事務局

スポンサーサイト
FMS Level1&Level2 ライセンス認定コンボワークショップ3Days (東京)

日程/8月26日(金)~8月28日(日)

時間/26・27日午前 9時~午後6時、 28日 午前9時~午後1時

会場/東京オペラシティタワー28F CLIMB Factoryセミナルーム(東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 ※京王新線 初台駅直結)

内容/怪我のリスクや動きのクセを最も効率的に見分け、改善するためにはどうしたらよいのでしょうか?
7つの基本的な動作を通して怪我のリスクや動きのクセを評価する「FMS(ファンクショナル ムーブメント スクリーン)」の評価法と、その評価に基づくアプローチの実際を集中的に学べるワークショップ開催。完全日本語で正式認定が受けられます。
・Level.1ではオンラインのテストを受講し、合格後FMS社より認定証が発行されます
・Level.2ではテストはございません。FMS社より受講証が発行されます
(オンラインテストの受講方法などの詳細は当日ご案内いたします)

講師/鈴木岳(株式会社 R-body 代表取締役、FMS社公認インストラクター)
   上松大輔(全米アスレチックトレーナー協会公認アスレティックトレーナー(NATABOC-ATC) 、FMS社公認インストラクター)

定員/60名

受講料/129,600円(税込)
・領収証の発行や各種申請に関するご相談は受付時に承ります

申し込み方法/FITVITDESKへお電話またはメールで申し込む。メール申込の際は、件名を「FMS申込希望」と明記

申し込み締切/8月19日

問い合わせ/TIPNESS FITVITDESK 
TEL:03-3769-8717
E-mail:fitvit.agency@tipness.co.jp


FMS Level1&Level2 ライセンス認定コンボワークショップ3Days (大阪)

日程/9月23日(金)~9月25日(日)

時間/23・24日午前 9時~午後6時、 25日 午前9時~午後1時

会場/日清食品HD大阪本社ビル15階(大阪市淀川区西中島4-1-1 ※阪急京都線 南方駅(徒歩4分)/御堂筋線 西中島南方駅(徒歩3分))

内容/怪我のリスクや動きのクセを最も効率的に見分け、改善するためにはどうしたらよいのでしょうか?
7つの基本的な動作を通して怪我のリスクや動きのクセを評価する「FMS(ファンクショナル ムーブメント スクリーン)」の評価法と、その評価に基づくアプローチの実際を集中的に学べるワークショップ開催。完全日本語で正式認定が受けられます。
・Level.1ではオンラインのテストを受講し、合格後FMS社より認定証が発行されます
・Level.2ではテストはございません。FMS社より受講証が発行されます
(オンラインテストの受講方法などの詳細は当日ご案内いたします)

講師/鈴木岳(株式会社 R-body 代表取締役、FMS社公認インストラクター)
  上松大輔(全米アスレチックトレーナー協会公認アスレティックトレーナー(NATABOC-ATC) 、FMS社公認インストラクター)

定員/40名

受講料/129,600円(税込)
・領収証の発行や各種申請に関するご相談は受付時に承ります

申し込み方法/FITVITDESKへお電話またはメールで申し込む。メール申込の際は、件名を「FMS申込希望」と明記)

申し込み締切/9月16日

問い合わせ/TIPNESS FITVITDESK 
TEL:03-3769-8717
E-mail:fitvit.agency@tipness.co.jp
Certified Functional Strength Coach Level.1
資格認定ワークショップ


日程/7月7日(木)

時間/午前9時30分~午後6時30分

会場/ティップネス川口(埼玉県川口市栄町3-7-1 CASTY8F)
  
内容/ファンクショナルトレーニングの断片的な情報が溢れる中、実際のクライアントを前に、何を、どのように取り入れればよいか?
ファンクショナルトレーニングの第一人者、マイクボイルが米国で創設した新しいストレングストレーニングの認定コース「CFSC」は、こんな疑問を持ったトレーナーやコーチにとって明確な答えを提供。彼のトレーニングフィロソフィーとプログラム構築の考え方、実際のコーチングを、オンラインと実地を組み合わせた効率的なカリキュラムで学ぶ。

講師/谷佳織

定員/14名

受講料/各64,800円(税込)

申し込み方法/HP内の申し込みフォーム より申し込み

申し込み締切/6月26日(月)
       
問い合わせ/CFSCジャパン事務局



Certified Functional Strength Coach Level.1
資格認定ワークショップ

日程/①7月16日(土)、②9月11日(日)、③11月9日(水)

時間/①~③ともに:午前9時30分~午後6時30分

会場/①・②:梅田センタービル(大阪市北区中崎西2丁目4番12号 梅田センタービル32階)
       ③:ティップネス武庫之荘(兵庫県尼崎市南武庫之荘1-4-1)

内容/ファンクショナルトレーニングの断片的な情報が溢れる中、実際のクライアントを前に、何を、どのように取り入れればよいか?
ファンクショナルトレーニングの第一人者、マイクボイルが米国で創設した新しいストレングストレーニングの認定コース「CFSC」は、こんな疑問を持ったトレーナーやコーチにとって明確な答えを提供。彼のトレーニングフィロソフィーとプログラム構築の考え方、実際のコーチングを、オンラインと実地を組み合わせた効率的なカリキュラムで学ぶ。

講師/弘田雄士

定員/各回14名

受講料/各回64,800円(税込)

申し込み方法/HP内の申し込みフォーム より申し込み

申し込み締切/①7月5日(火)、②9月1日(木)、③10月30日(日)
       
問い合わせ/CFSCジャパン事務局

日本の女性を健康に、世界の女性の健康支援を商品を通じて実現!
―― WASA-Vビューティーサポートプロジェクト開始!


神戸ウェルネスサイエンス株式会社は女性の健康をサポートする新商品WASA-V Acai&proteinを2016年夏に発売を予定しています。新商品販売に先駆けまして“日本の女性を健康に、世界の女性の健康を商品を通じて支援”を目的としたWASA-Vビューティーサポートプロジェクトを実施します。

本プロジェクトスタートに伴い一般公募でPR大使を3名募集致します。
また、本プロジェクトでは女性の命と健康を守るために活動する国際協力NGOジョイセフを通じてI LADY.〈Love, Act, Decide Yourself〉キャンペーン運動を支援します。

■WASA-Vビューティーサポートプロジェクトとは?
スポーツ・フィットネス・カルチャーなど日々目標に向かって努力する女性の健康と今後の活躍を応援するプロジェクトです。また、自身の健康について認識を深めると伴に世界の女性の健康支援活動にご協力頂けるプロジェクトPR大使を3名募集します。

WASA-Vビューティーサポートプロジェクト概要
主催:神戸ウェルネスサイエンス株式会社(稲畑産業株式会社グループ会社)
協力:国際協力 NGO ジョイセフ
期間:募集開始2016年6月9日~7月12日応募締切
   7月26日3名決定(予定)
   8月2日任命式(東京ビッグサイトスポルテック内特設ブース)
募集人数:プロジェクトPR大使3名

応募特典
①貴方の才能を世の中にPR※希望者のみ
◆各種メディアへの掲載、イベント出演依頼
②体の中から自分磨きをテーマに開発された「WASA-V Acai&protein」24本(5,520円分)を抽選で100名にプレゼント
③PR大使に選ばれた方は活動資金として5万円とWASA-V Acai&protein 1年分(66,240円分)を贈呈

応募条件
◆18歳以上の女性※事務所に所属されている方は事務所の許可を得ること
◆企画趣旨に賛同しプレゼント商品のアンケートに答えて頂ける方
◆8月2日東京で行われる任命式に参加できる方。※PR大使希望の方のみ

<応募対象者例>
女性アスリート(アマチュア、趣味レベル可)
フィットネスインスタントラクター(ヨガ、ピラティスインストラクター含む)
ランニングアドバイザー
各分野のモデル プロフェッショナル(美容師、アパレル店員、サロン経営者 等)

申し込み方法
専用サイトにて申込

記載事項
1)名前 2)年齢 3)職業 4)活動実績 5)メールアドレス 6)電話番号
7)プロフィール写真 8)PR大使希望の可否 9)活動PRの希望可否

■WASA-VビューティーサポートプロジェクトによるI LADYキャンペーンへの支援内容
①体の中から自分磨きをテーマに開発された「WASA-V Acai&protein」の売上の一部を国際協力NGOジョイセフに寄付します。
②WASA-Vビューティーサポートプロジェクトを通じて多くの方にI LADY.に参加するきっかけを創出します。

ジョイセフ 概要
ジョイセフは、途上国の妊産婦と女性の命と健康を守るために活動している日本生まれの国際協力 NGO(公益財団法人) です。1968 年に設立。国連、国際機関、現地の NGO や地域住民と連携し、アジアやアフリカで、保健分野の人材養成、物資支援、プロジェクトを通して生活向上等の支援を行っています。2016 年 2 月現在、ザンビア、ネパールなど7カ国で活動しています。

問い合わせ/神戸ウェルネスサイエンス株式会社 (稲畑産業株式会社グループ会社)
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町1-5-2 神戸キメックセンタービル2階
(担当:藤本・山口・羽森)
TEL:078-335-8021
メール:info@kobewellness.net
第5回日本アスレティックトレーニング学会学術集会

日程/7月9日(土)・10日(日) 

時間/9日:午前10時~(懇親会午後6時30分~8時)、10日:午前8時15分~

会場/東京有明医療大学(東京都江東区)

会長/鹿倉二郎(順天堂大学)

実行委員長/村木良博(ケアステーション)

テーマ/「アスレティックトレーニング学における科学と実践の融合」

内容/大会長講演「アスレティックトレーニング学における科学と実践の融合」
             鹿倉二郎(順天堂大学)

特別講演1「肉離れの発生要因と予防的アプローチ」
              山本利春(国際武道大学)

特別講演2「研究と臨床の融合:エビデンスに基づいたケアを進めるためのリサーチと臨床におけるその活用」
             Creig Denegar 博士(University of Connecticut)

シンポジウム1「女性アスリートのコンディショニング」
   シンポジスト①:アスレティックトレーナーの立場から
             津田清美(花田学園)
   シンポジスト②:コンディショニングコーチの立場から
             柴田昌奈(NECレッドロケッツ 女子バレーボール部)
   シンポジスト③:コーチの立場から
             鯉川なつえ(順天堂大学)

シンポジウム2「アスレティックトレーニング学の現場への応用-ストレッチング-」
   シンポジスト①:ストレッチングに関する科学的レビュー
             寒川美奈(北海道大学)
   シンポジスト②:科学知見を踏まえたストレッチングの活用
             笠原政志(国際武道大学)
   シンポジスト③:ストレッチングの実践的指導法
             長畑芳仁(帝京大学)

教育講演1「トレーニングの効果検証のしかた」
        下河内洋平(大阪体育大学)

教育講演2「傷害調査のしかた」
         砂川憲彦(帝京平成大学)

一般演題

受講料/事前申込:会員8,000円、非会員10,000円、学生5,000円
       当日受付:会員10,000円、非会員12,000円、学生6,000円
        ※当日受付の弁当配布は2日目のみ
       懇親会:4,000円(当日支払)

事前申し込み期間/6月10日(金)、24:00まで

申し込み方法/「事前申込システム」のページ下方にある「参加申込はこちらから」をクリックして、必要事項を記入または選択し申し込む

問い合わせ/第5回日本アスレティックトレーニング学会学術集会 運営事務局
E-mail:jsat@soubun.com

姫路HOTセミナー 「頭頸部からのアプローチ」

日程/6月26日(日) 

時間/午前10時~午後4時

会場/医療法人松藤会 入江病院(兵庫県姫路市)

内容/HOTセミナーでは、受講者が触診、モビライゼーション、オステオパシーなど様々な技術を段階的に学んでいただけるよう構成している。各種手技を確実に身につけていただけるよう、ゆっくり丁寧に実技や実習を中心に進めていく。臨床におけるスキルアップを目指したい方や、さらなる技術を身につけたい方など楽しく学べるセミナー

講師/森近貴幸(理学療法士、フェルデンクライス・メソッド プラクティショナー、日本体育協会公認AT、NSCA-CPT)

対象/PT、OT、トレーナー、インストラクターなど

定員/20名

受講料/7,000円

申し込み方法/下記HP内の「申し込みフォーム」から申し込む

問い合わせ/フィジオスタイル(フェルデンクライス岡山)
E-mail:okayamafelden@gmail.com


フェルデンクライス学習会in沖縄「第7頸椎の動きと全身への影響」

日程/7月10日(日)

時間/午前10時~午後4時

会場/沖縄県男女共同参画センターてぃるる

内容/フェルデンクライス・メソッド®は、動きのバリエーションではなく、動きを通して学ぶ教育システムとして、効率的で快適な動きを通して脳の神経系を活性化し、潜在能力を開発する方法を学ぶために作られた。今回は、「第7頸椎の動きと全身への影響」と題してフェルデンクライス・メソッド®の観点から探索する

講師/森近貴幸(理学療法士、フェルデンクライス・メソッド プラクティショナー、日本体育協会公認AT、NSCA-CPT)

対象/PT、OT、トレーナー、インストラクターなど

定員/20名

受講料/7,000円

申し込み方法/下記HP内の「申し込みフォーム」から申し込む

問い合わせ/フィジオスタイル(フェルデンクライス岡山)
E-mail:okayamafelden@gmail.com

運動学習セミナー2016(機能解析の臨床応用)

日程/8 月7日(日)

時間/午前10時~午後3時35分(受付開始:9時30分よる13階講堂にて)

会場/関西医科大学附属病院(大阪府枚方市新町2丁目3番1号)

共催/日本臨床神経生理学会

協賛/(株)アイペック

内容/①Special Lecture「運動学習理論の基礎と治療の展開」
  長谷公隆(関西医科大学附属病院リハ科 診療教授) 

②下記実技ブースを2つ選択し受講(各 90分)
実技ブース(病院13階および総合リハビリテーションセンター)

1)「誘発筋電図と運動学習-痙縮評価を中心に-」(13 階講堂)
鈴木俊明(関西医療大学大学院保健医療学研究科 教授)

2)「身体動揺測定の基礎」(総合リハセンターOT 室)
浅井仁(金沢大学保健学系リハ科学領域理学療法科学 教授)

3)「表面筋電図を用いた歩行解析」(13階合同カンファレンス室)
大畑光司(京都大学大学院医学研究科人間健康科学系 講師)

4)「歩行解析に基づく運動課題設定」(総合リハセンターPT室)
畠中泰彦(鈴鹿医療科学大学保健衛生学部理学療法学科 教授)

 5)「表面筋電図による上肢の運動解釈」(13階地域医療連携室)
三浦雄一郎(第一岡本病院リハビリテーション科 技師長)

6)「運動学習における高次脳機能障害」(13階第6会議室)
作業療法士 橋本晋吾、理学療法士 森公彦・脇田正徳(関西医科大学附属病院リハ科)

※本セミナーは、日本理学療法士協会 専門理学療法士(基礎、神経、運動器)制度ポイントに認定されています

定員/150 名まで(理学療法士、作業療法士、医師)

受講料/8,000 円

申し込み方法/下記事務局までメールにて申し込む。なおその際、①氏名(フリガナ)、②職種、③経験年数、④所属施設名、⑤メールアドレス、⑥実技ブースを 第1~第3希望まで選択していただき番号を明記すること。

申し込み期限/7月 15 日(金)

問い合わせ/運動学習セミナー2016事務局
関西医科大学附属病院リハビリテーション科内(担当:橋本晋吾)
E-mail:kmu_reha@yahoo.co.jp(ご質問等はメールにて)
セレクティブ ファンクショナル ムーブメント アセスメント

日程/8月6日(土)~7日(日)

時間/6日:午前10時~午後8時
     7日:午前9時~午後5時

会場/横浜市スポーツ医科学センター(神奈川県横浜市港北区小机町 3302-5 日産スタジアム内)

内容/SFMA は動作を基準とした評価システムで、骨格筋に関連する痛みに対する根本的な 7 つの動作パターンの臨床的な評価。この評価システムは、単に情報源としてだけでなく、論理的に機能障害のパターンを分類したり、可動性の問題と安定性/動作制御の問題のどちらかの根本的な原因を診断して、系統的に痛みの症状をみつけ出すための効率的な方法を提供。

この系統的な評価過程は患者の主訴に対して明確な介入治療を臨床家に与えてくれます。そしてこの⽅法は運動制御異常の概念、神経発生の見方、そして骨格筋の局所的な相互依存を統合してくれる。
・ 痛みの残余の影響がどのように運動制御を変えるのか
・ 評価での発⾒と初期治療⽅法を結びつける
・ 4×4Exercise Matrix の概念の適応
・ ファンクショナルムーブメントシステムの各部がどのように一致しているのか

講師/Kyle Kiesel (カイル キーゼル)(SFMA 共同創設者)

受講料/129,600 円(税込、テキスト代、認定試験代を含む)

申し込み方法/申し込みフォームより申し込む

※ 資格認定の対象者は、国家資格保有の医療従事者、日本体育協会公認アスレチックトレーナー、および ATCとなります。

問い合わせ/高橋
TEL:082-568-6102
www.FunctionalMovement.com