FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.214(2019年10月号)←詳細&購入はここ!
SQ214表紙画像サイズ
『特集 ファンクションを見る眼」
1.「「ファンクションを見る眼」を語る」
川野哲英・FTEX Institute 代表、はちすばクリニック副院長
 
2.「ファンクショナル・テーピングの考え方と、実施に際しての機能評価、実際の方法の概要」
小林寛和・日本福祉大学 健康科学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

3.「機能的足底板(Functional Orthotics Insole:FOI)」
原田昭彦・一般財団法人弘潤会 野崎東病院 アスレティックリハビリテーションセンター リハビリテーション部課長、PT、JSPO-AT

4.「ファンクショナル・エクササイズの基本的な考え方、運動・関節運動の捉え方」
川口浩太郎・PT、PhD、JSPO-AT、兵庫医療大学リハビリテーション学部 FTEX Institute FEXリーダーズ・ユニット


整骨院ジム!
治療からパーソナルトレーニングへと導く3つの実践指導法


日程/9月11日(日)

時間/午後1時~5時15分

会場/ スポーツコンディショニング球武(大阪市東淀川区井高野3-3-67、地下鉄今里線「井高野」駅より徒歩8分)
 
内容/
1部「継続率100%の健康体操教室のグループ指導法(実技)」
仲辻智則(大阪吉祥寺鍼灸整骨院 院長)

2部「腰痛、肩痛の筋コンディショニング法(実技)」
佐野希威(スポーツコンディショニング球武 チーフトレーナー)

3部「マンツーマンの自重トレーニング指導法(実技)」
小林素明(株式会社ウェルネス&スマイル代表)

※セミナー終了後、30分間ほどの交流会を行います(自由参加)

定員/8名(定員になり次第締切)

受講料/事前振込7,560円(税込)
当日支払10,000円(税込)

申し込み方法/Webサイトより申し込む

問い合わせ/株式会社ウェルネス&スマイル(担当:小林)
TEL:06-6609-3381

スポンサーサイト



日本スポーツマネジメント学会第21回セミナー
――2020年に向けたスポーツと企業の関係


日程/8月4日(木)

時間/午後3時~5時

会場/東京ビックサイト SPORTEC会場

内容/オープニングアドレス「オリンピック・マーケティングへの期待」
原田宗彦(早稲田大学教授、JASM会長)

講演1「(仮)スポーツ産業とテクノロジー」
北尾一朗(パナソニック株式会社東京オリンピック・パラリンピック推進本部副本部長)

講演2「(仮)スポーツスポンサーシップ」
辻 洋右(立教大学准教授)

講演3「(仮)スポーツとCSR」
大西孝之(龍谷大学講師、JASM運営委員)

シンポジウム
コーディネーター:松岡宏高(早稲田大学教授、JASM運営委員)
シンポジスト:北尾一朗、 辻 洋右、 大西孝之

定員/100名

参加費/法人会員 5名様まで無料(ご担当者様がお取りまとめの上、お申し込み下さい)
一般会員3,000円
学生会員2,000円
一般5,000円
学生3,000円(学生証の提示が必要となります)

申し込み方法/日本スポーツマネジメント学会HPよりお申し込みください。

問い合わせ/日本スポーツマネジメント学会事務局
E-mail:info@e-jasm.jp