FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.210(2019年5・6月合併号)←詳細&購入はここ!
210表紙
『特集 セラピストの手の使い方」
── 治療技術の向上のために
 
1.「肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方」
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部理学療法士、専門理学療法士(運動器)東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域
 
2.「体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方」
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)
理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3.「臨床動作促通法の紹介」──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科
 

ゼロから始める!
パーソナルトレーナーのためのスポーツマッサージ、ペアストレッチ指導法


日程/11月27日(日)

時間/午後1時~5時10分(セミナー終了後、懇親会自由参加)

会場/スポーツコンディショニング球武(大阪市東淀川区井高野3-3-67)

内容/パーソナルトレーナーにとってスポーツマッサージ、ペアストレッチは、お客様の満足度を高めることができる技術の1つです。たとえば、筋肉の張っている部位を指摘したり、腰痛や膝痛の発症の予防を促すなど、お客様がより「自分の体を知るきっかけ」づくりになります。そのことが、顧客定着、リピーター増客へとつながります
1部「パーソナルのセッションで使えるスポーツマッサージ」
2部「ゼロから始める!パーソナルトレーナーのためのペアストレッチ」

講師/上田 雅(大阪吉祥寺鍼灸接骨院 副院長)
小林素明(パーソナルトレーナー、(株)ウェルネス&スマイル代表)

定員/7名(定員になり次第締切)

参加費/事前振込 7,560円(税込)、当日支払 10,000円(税込)

申し込み方法/Webより申し込む

問い合わせ/株式会社ウェルネス&スマイル(担当:小林)

スポンサーサイト



筋機能スポーツサイエンスセミナー
――リオ・デ・ジャナイロオリンピック帯同体験を踏まえて


日程/11月19日(土)

時間/午後6時 ~9時 (受付開始:午後5時30分~)

会場/酒井医療株式会社 本社セミナールーム(東京都新宿区山吹町358-6)

主催/酒井医療株式会社 学術グループ

内容/
「筋機能とスポーツ」
岡田隆(日本体育大学)

「物理療法最前線――競技サポートを踏まえて」
髙橋智士(酒井医療株式会社) 

「ハイパフォーマンスサポート事業と現場」
池田未里(独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC))

対象/スポーツ選手のコンディショニング、トレーニングにご関心のある医師・セラピスト・トレーナー・研究者等

定員/30名程度(定員になり次第締切)

受講料/2,000円

問い合わせ/酒井医療株式会社 セミナー事務局(担当:飯島、石井)
TEL:03-5227-5785
E-mail:gakujyutsu@sakaimed.co.jp