FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.210(2019年5・6月合併号)←詳細&購入はここ!
210表紙
『特集 セラピストの手の使い方」
── 治療技術の向上のために
 
1.「肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方」
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部理学療法士、専門理学療法士(運動器)東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域
 
2.「体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方」
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)
理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3.「臨床動作促通法の紹介」──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科
 

2月4日(土)開催 スポーツ医科学フェスティバル
――東京有明医療大学


日程/2月4日(土)
時間/①午前9時30分~午後12時30分
②午前11時~午後12時30分
③午前12時~午後2時
会場/学校法人 花田学園 東京有明医療大学(東京都江東区有明2丁目9番1号)
問い合わせ/東京有明医療大学


①バスケットボールクリニック

協力/一般社団法人トレジャーリング、大塚製薬株式会社

内容/元Wリーグ選手、日本代表トレーナーがバスケットボールの基礎技術向上とケガ予防を目的とした実践指導を行う

講師/藤生喜代美(元シャンソン化粧品、2000年アジア大会(インド)日本代表選手、2001年世界選手権 日本代表選手)
津田清美(バスケットボール女子日本代表サポートトレーナー、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師)

対象/中学生バスケットボール選手(保護者、コーチ、監督の付き添い可)

定員/50名(先着順。チームで登録する場合は、1チーム最大10名まで)

参加費/無料(保険料は別途徴収)
※レクリエーション保険加入のため当日1人100円をお納め下さい。

持ち物/運動ができる服装、体育館履き、バスケットボール(各自1個)

お申し込み方法/HP内の申し込みフォームから申し込む

公開講座「バスケジュニアの食事学」

協力/株式会社明治

内容/ジュニア選手に必要なスポーツ栄養学(食事)の考え方、取り組みについて、公開講座を開催。

講師/髙梨 麗(株式会社 明治 広報部)
※髙梨氏の所属する(株)明治の運営するサイト「明治の食育」も参照

対象/上記「バスケットボールクリニック」に参加している選手の保護者・一般を含め、興味のある方はどなたでも参加可能

参加費/無料

定員/100名

申し込み方法/参加希望はメールにて、at@tau.ac.jp宛てに申し込む

③アスレティックトレーナーによる測定評価体験教室

内容/スポーツ選手の体力測定(スピード、ジャンプ、筋力など)
    怪我の予防や転倒予防に必要なバランス評価
    高精度体組成計(In-body)を使った筋肉量・体脂肪量の評価
    血管年齢測定、ジャンプ動作のビデオ分析 など

    トップアスリートも使う測定機器を使って「カラダの真実」に迫ってみましょう。
    スポーツに興味のある方だけでなく、日常生活に必要な体力も測定いたします。

対象/どなたでも参加可能

参加費/無料

申し込み方法/事前申込みは不要。直接本学にお越しください。
スポンサーサイト



臨床表面筋電図セミナー2017 in 東京
――表面筋電図の基礎と臨床活用


日程/2月19日(日)

時間/午前10時~午後5時(受付開始:午前9時30分~)

会場/酒井医療株式会社 本社セミナールーム(東京都新宿区山吹町358-6)

主催/酒井医療株式会社

内容/「筋電図に必要な解剖学・生理学筋電図の基礎」
「筋電図計測」
「表面筋電図の解析(量的要素・時間要素)」
「表面筋電図の解析(正規化・周波数要素)」
「筋電図の臨床活用」

講師/下野俊哉(日本リハビリテーション技術教育研究機構 理事長)

対象/表面筋電図にご関心のあるセラピスト・トレーナー・研究者等

受講料/一般 8,000円、NORAXONユーザー5,000円

定員/25名程度(定員になり次第締切)

申し込み方法/HPより申し込む

問い合わせ/酒井医療株式会社学術グループ(担当:飯島)
TEL:03-5227-5785
E-mail:gakujyutsu@sakaimed.co.jp