スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.195(2017年11月号)←詳細&購入はここ!
SQ195WEB.jpg 『特集 挑戦!」
──5人の専門家、高みと広がりを目指して
 
1.「女性アスリートの問題に取り組む」
──東京大学医学部附属病院開設の
   「女性アスリート外来」
 能瀬さやか・東京大学医学部附属病院 女性診療科・産科
        
2.「大きな変革期を迎えた日本の野球への提言」
──「野球医学」を提唱し、医師として挑戦し続ける
 馬見塚尚孝・西別府病院スポーツ医学センター 副長、
   野球医学科・肩肘関節外科
 
3.「「自分だからこそ」すべき研究は何なのか」
──信念と行動力、それが挑戦になっていく
 篠原 稔・ジョージア工科大学 准教授
 
4.「医師、理学療法士、管理栄養士、コーチが連携して行う脳梗塞患者の
   SUB4プロジェクト」──専門家が連携、患者さんの夢をサポート
 細野史晃・プロランニングコーチ

5.「現役引退後の選手が目指す新たな道」
──元水泳選手でビジネスマン経験もあり、独立プロコーチとして挑む
 前田康輔・プロスイムコーチ
 
スポーツ栄養ガイドライン発行記念セミナー
国際標準のスポーツ栄養を日本へ
――栄養と食事のアカデミー(前 アメリカ栄養士会)
アメリカスポーツ医学会・カナダ栄養士会の共同見解


日程/6月3日(土)

時間/午後1時~5時(懇親会:午後5時より)

会場/株式会社ドーム(東京都江東区有明1-3-33)

後援/日本臨床栄養協会

協力/順天堂大学スポーツ栄養勉強会

テーマ/栄養とアスレティックパフォーマンス

内容/「トレーニングにおける栄養の重要性」友岡和彦((仮)ドームアスリートハウスGM)
「スポーツ栄養ガイドラインについて」鈴木良雄(順天堂大学)
「スポーツ栄養ガイドラインの概要」鈴木いづみ(順天堂大学)
「サプリメントとアンチドーピング」青柳清治(株式会社ドーム)
*認定NRサプリメントアドバイザー更新認定単位 5単位

対象/競技者、指導者はもちろん、国際的なスタンダードの社会への普及・実装によるスポーツ環境整備といった視点からの関係の参加も歓迎

定員/先着200名

参加費/1,000円(当日徴収)

申し込み方法/Webサイトから申し込む

問い合わせ/株式会社ドーム(担当:青柳)
E-mail:saoyagi@domecorp.com
スポンサーサイト
物理療法セミナー(物療の基礎、臨床応用など)in 群馬

日程/6月17日(土)

時間/午後6時~9時(受付 午後5時30分より)

会場/浜町勤労会館(群馬県太田市浜町66-49)

内容/電流や超音波など物理療法機器の基礎、臨床応用などをお伝えする無料セミナー。
電流の周波数やパルス幅って?超音波の当て方のコツは?など、日々お使いの物理療法についてさらに効果を出していただくためのセミナー。当社製品をお持ちでない方も参加いただけます

講師/酒井医療株式会社 物理療法担当

定員/50名(定員になり次第締切)

受講料/無料

申し込み方法/webサイトより申し込む

問い合わせ/酒井医療株式会社
TEL:03-5227-5775


物理療法セミナー(物療の基礎、臨床応用など)in 栃木

日程/6月18日(日)

時間/午前10時~午後2時30分 (受付 午前9時30分より)

会場/とちぎ産業交流センター(栃木県宇都宮市ゆいの杜1-5-40)

内容/電流や超音波など物理療法機器の基礎、臨床応用などをお伝えする無料セミナー。
電流の周波数やパルス幅って?超音波の当て方のコツは?など、日々お使いの物理療法についてさらに効果を出していただくためのセミナー。当社製品をお持ちでない方も参加いただけます

講師/酒井医療株式会社 物理療法担当

定員/30名(定員になり次第締切)

受講料/無料

申し込み方法/webサイトより申し込む

問い合わせ/酒井医療株式会社
TEL:03-5227-5775


物理療法セミナー(物療の基礎、臨床応用など)in 新潟

日程/7月30日(日)

時間/午前10時~午後2時30分 (受付 午前9時30分より)

会場/デンカビッグスワンスタジアム 会議室5(新潟市中央区清五郎67-12)

内容/電流や超音波など物理療法機器の基礎、臨床応用などをお伝えする無料セミナー。
電流の周波数やパルス幅って?超音波の当て方のコツは?など、日々お使いの物理療法についてさらに効果を出していただくためのセミナー。当社製品をお持ちでない方も参加いただけます

講師/酒井医療株式会社 物理療法担当

定員/30名(定員になり次第締切)

受講料/無料

申し込み方法/webサイトより申し込む

問い合わせ/酒井医療株式会社
TEL:03-5227-5775