スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.199(2018年4月号)←詳細&購入はここ!
SQ199.jpg 『特集 皮膚への注目」
──皮膚へのアプローチで何が変わるか
 
1.「『皮膚運動学』と『皮膚テーピング』の反響と今後」
──身体の動きと皮膚の関係の解明
福井 勉・文京学院大学 保健医療技術学部長・教授、理学療法士、
医学博士
       
2.「皮膚の誘導とインソール、テープ、エクササイズで対応」
──軽い皮膚への刺激で評価し、姿勢と身体のバランスを改善する
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)、理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長
 
3.「IASTM(Instrument Assisted Soft Tissue Mobilization)を実践して」
──パーソナルトレーナーとしてのスキンストレッチの活用
中島健太郎・パーソナルトレーナー、修士(スポーツ健康科学)、日本ストレッチング協会 講師、NSCA認定ストレングス&コンディショニング スペシャリスト
 

第8回トレリンバスケまなび塾
明日からすぐに実践に活かせるスキルアップのためのトレーニング

(指導者勉強会の名称をトレリンバスケまなび塾に変更しました)

日程/7月15日(土)

時間/午後4時15分~6時(受付開始:午後4時より)

会場/川崎廃墟ビルでスポーツしよう(神奈川県川崎市川崎区日進町3−4、JR川崎駅より徒歩9分)

内容/「スキルアップのためのトレーニング」

講師/小坂井一弘氏(元JX-ENEOSサンフラワーズ ストレングス&コンディショニングコーチ)

定員/30名(定員になり次第締切)

参加費/事前振込 一般2,000円、学生(大学生、専門学校生)1,000円
      当日支払 一般2,500円、学生(大学生、専門学校生)1,500円

申し込み方法/申込みフォームまたは、E-malにて、件名を「第8回TBまなび塾」とし、氏名、所属名、一般または学生の別を明記して下記メールまで申し込む

問い合わせ/一般社団法人トレジャーリング
E-mail:torerinbbc1996@gmail.com
http://torerinbbc.com/
スポンサーサイト