スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.201(2018年7月号)←詳細&購入はここ!
表紙202
『特集 「痛み」」
──その理論と対応
 
1.「痛みの捉え方と対応について」
 伊藤和憲・明治国際医療大学 鍼灸学部はりきゅう学講座 教授、
同大学院鍼灸学科研究科 研究科長

2.「痛みのケアとトリガーポイント」
 皆川陽一・帝京平成大学ヒューマンケア学部 鍼灸学科 講師
 
3.「現場で行う痛みのコンディショニング」
── 社会人野球チームを例に
  吉田行宏・明治国際医療大学 鍼灸学部 はり・きゅう学講座 助教、
大学院 鍼灸学研究科 助教、鍼灸学博士