FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
鍼灸実技セミナーのご案内が届きましたので、紹介します。


鍼灸実技セミナー
スポーツ障害に対する鍼灸術 アドバンス編


 昨年7月に開催しご好評を頂いたアドバンスコースですが、今回は米国オリンピックチームやアスリートのスポーツ障害、一般の患者さんに施す、ストレス、内臓系疾患への治療法をご紹介します。
 
 アドバンスコース最大の利点は小人数制のため6時間30分の実技セミナー中、受講者別に質問、手技指導、取穴の確認など詳細に学ぶことができます。もちろん今までの復習として基本治療もしっかりカバーします。

 アドバンスコースならではの高度な手技と、実際に明日から使える即効性のあるテクニックを学び、患者さんのために活かしましょう! 実際に明日から使える即効性テクニックを学び、少しでも患者さんを楽にしてあげましょう!

■大阪会場 履正社医療スポーツ専門学校
 4月10日(土) / 11日(日)
   
■横浜会場 湘南医療福祉専門学校
 4月17日(土) / 18日(日) 

時間/受付開始:午前9時、午前9時30分~午後5時(昼食時1時間休憩)

講師/小松武史(東洋医学博士/U.S.A.オリンピックチーム 鍼灸師兼アスレチックトレーナー)

受講料/15,000円 (鍼・実技用品込み)

定員/30名(先着申込み)

対象者/専門学生、鍼灸師、スポーツ鍼灸に興味のある方

内容/基本治療復習(於血処置、免疫力向上、ホルモンバランス、内臓調整)
   内臓疾患に対しての穴の選び方、疾患別処置法 (脾経、肺経)
   鍼灸師の為のスポーツリハビリテーション(腰痛患者に対しての段階別運動療法)
   実技(取穴、刺入、角度、深度、そして実際の治療)
   腰痛に対してのピンポイントケア(股関節、背部、仙骨、梨状筋や殿部の治療、座骨神経痛、椎間板から来る腰痛、腰椎3,4,5番の痛みに対して等)

詳細・お申込みはホームページでご確認ください。

問い合わせ/カリフォルニアスポーツ医学センター
電話:0466-24-4446
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1010-59ef7d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック